ウォールアートフェスティバル in 猪苗代のドキュメンタリーBOOKをクラウドファンディングで実現!

ウォールアートフェスティバル in 猪苗代〜プロローグ〜、ドキュメンタリーBOOK制作プロジェクト。

  • 浜尾 和徳
  • アート
  • 福島県

絵本づくりの道のり- その4 絵本が完成しました!

  • Vol.26
  • 05月21日

パリプルナジャングル みちたりた森 いなわしろのお話、ワルリ族のおしえ

完成しました!!
製本所まで引き取りに行ったら、「え、お客さんが引き取りにきたんですか」と製本所の方。普通は印刷...

続きを読む/コメントする

絵本づくりの道のり-その3 子どもたちへのメッセージ

  • Vol.25
  • 05月16日

今、インドは夏の真っ盛り!気温は40度以上、首都デリーでは44度ほどあります。
ワルリの村でも連日40度を超えています。けれど、マンゴーが美味しい季節でもあります。
家の庭に大きなマン...

続きを読む/コメントする

絵本づくりの道のり-その2 校正が届きました! 

  • Vol.24
  • 04月25日
  • コレクター限定

猪苗代のワルリ画、絵本「パリプルナ ジャングル みちたりた森」校正が届きました!このひと月、なかなか...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

絵本づくりの道のりーその1「紙選び」

  • Vol.23
  • 03月16日
  • コレクター限定

2017年3月11日、コレクターの皆様のおかげで、目標金額を達成しました。13日の終了時には、目標金...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

目に見えないもの

  • Vol.22
  • 03月13日

ワルリ画には、しばしば、おばけ=ブートが描かれます。
髪が長く、ちょっと変わったいでたちをしているのですぐにわかります。


画面中央にブート。ワルリアーティスト3人の村の学校で開催した「...

続きを読む/コメントする

教師の視点から。

  • Vol.21
  • 03月12日

*アップデート記事 vol.20のつづき

子どもたちとの話を終え、校長先生と、一年生の担任のO先生にお話をうかがいました。

O先生は、校長先生から翁島小学校でワルリアーティストたちが公...

続きを読む/コメントする

猪苗代の子どもたちから、ワルリ族の3人への手紙

  • Vol.20
  • 03月12日



絵本をつくるため、公開制作をした翁島小学校を訪れたのは、2月のこと。
ワルリアーティストの3人が制作した11月から3ヶ月後のことでした。
先生たちに、何か子どもたちの中に変化がでていた...

続きを読む/コメントする

ワルリの青年、ハルシャッドからのメッセージ

  • Vol.19
  • 03月10日

南インドから、デリーへとやってきました。
67人の皆さんに応援していただき、目標金額まで、残り94500円まで到達しました!
ファンディングの残り期間、あと4日です。

南インドで、アート...

続きを読む/コメントする

ワルリアーティスト、トゥシャール・ワイェダからのメッセージ

  • Vol.18
  • 03月06日

Mayur に続き、兄・Tusharからのメッセージビデオです!
冷静沈着で、一見おとなしい印象のTushar。ですが、内側にはグラグラを燃える熱い情熱を秘めています。プロジェクト後...

続きを読む/コメントする

ワルリアーティストたち、猪苗代の人々に会う。

  • Vol.17
  • 03月04日

11月17日未明、描き始めて8日。
公開制作場所を長照寺さん、翁島小学校図書室、はじまりの美術館、山中さんの赤松山荘、東京のakkoさんの家と転々とし、1枚目の猪苗代のワルリ画「十全...

続きを読む/コメントする

猪苗代とワルリの人々の祭り〜ワルリ画ギフトその4〜

  • Vol.16
  • 03月03日

猪苗代での聞き取り調査中、「他に何か聞きたいことはないですか?」と語り部の鈴木さんに尋ねられ、「昔でも、今でもよいのですが、猪苗代に住んでいる人たちにとって嬉しい時はどんなときでし...

続きを読む/コメントする

ピタージーのとっておき健康レシピ

  • Vol.15
  • 03月02日
  • コレクター限定

ワルリの人々とニワトリのエピソード、つづきのコレクター限定公開です!数日間ラジェーシュさんのお父さん...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

ワルリの人々とニワトリ〜ワルリ画ギフトその3〜

  • Vol.14
  • 03月02日

ワルリ族の家庭で、人間以外のメンバーといえば、牛。
田んぼを耕し、牛ふんは肥料に、家の床や壁の素材に大活躍。
もし、ご飯が残ったら、牛が食べます。

猫。
屋根裏に保存している米を狙うネズミ...

続きを読む/コメントする

ワルリの村の卒業式

  • Vol.13
  • 03月01日

女の子たちのパワーがすごい!

WAF2014を開催したワルリの村のAshram School。ちょくちょく顔を出して、プロジェクトの近況などを伝えています。2月27日、挨拶と、8月の...

続きを読む/コメントする

ワルリアーティスト・マユール ワイェダからのメッセージ

  • Vol.12
  • 02月27日

Wall Art Festival in 猪苗代〜プロローグ〜招聘アーティストのひとり、マユール ワイェダからのメッセージをお届けします!撮影場所は、彼らのスタジオにて。村では日々...

続きを読む/コメントする

ワルリの人々と魚〜ワルリ画ギフトその2〜

  • Vol.11
  • 02月26日

以前のアップデート記事でも書きましたが、僕たちが活動しているワルリ族の村には川が流れていて、そこでとれる魚は貴重なタンパク源です。また、村から15kmほど行くと、アラビア海に面した...

続きを読む/コメントする

ワルリ族の村に春がやってきました〜ワルリ画ギフトその1〜

  • Vol.10
  • 02月24日

インド有数の都市、ムンバイから北へ120km。ワルリ族の村に来ています。
WAF in 猪苗代〜プロローグ〜で滞在制作をした、Tushar、Mayur、Harshadが、生まれ、育ち...

続きを読む/コメントする

翁島小学校での公開制作

Wall Art Festival の醍醐味は、アートが出来上がっていく過程を見られること。そこに込められるすごい熱量を感じられること。それを子どもたちにもたらしたくて、WAFを開...

続きを読む/コメントする

猪苗代のワルリ画に込められたストーリー 「炭焼きの話」

おじさま二人に炭焼きについて教えてもらいました!この動画、注目は音です!

猪苗代の地形は、平野が広がる湖側と磐梯高原と呼ばれる山側に分かれます。標高800mにある吾妻地区高森に在住の...

続きを読む/コメントする

猪苗代のワルリ画に込められたストーリー「魚獲りと食べ方の話」

「再び始めよう」に描かれた、網で魚を獲る人々

猪苗代湖は日本で4番目の広さを持つ美しい湖。僕も子ども時代、夏には海水浴ならぬ湖水浴に、冬には白鳥を見によく行っていました。当時の写真に...

続きを読む/コメントする

猪苗代のワルリ画に込められたストーリー「語り部の話」


猪苗代に来ています。
猪苗代の方々に聞いた話をもとに描かれた「猪苗代のワルリ画」の絵本を作るにあたって、絵に込められた話を再度、物語の形に解きほぐそうとしています。

ワルリアーティスト...

続きを読む/コメントする

猪苗代のワルリ画に込められたストーリー「雪の話」

かんじきを履いてそりと雪の上をゆく人々

WAF in 猪苗代~プロローグ~でつながった猪苗代の方々のfacebookなどを見ると、今の時期の猪苗代の子たちは頑張って雪の中、学校に通っ...

続きを読む/コメントする

ワルリ〜猪苗代〜ラダック@玉川大学、学生たちの発表

WAF2016の招聘アーティスト、ツツミエミコさんと高橋愛先生に招いていただいて、玉川大学の博物館教育論でレクチャーをさせていただいた。

昨年10月に一度、WAPの概要を映像を交えな...

続きを読む/コメントする

​猪苗代のワルリ画に込められたストーリー「マタギの話」

この写真は、猪苗代のワルリ画の一部を切り取ったものです。注意深く見てみてください。
何の場面に見えますか?

丸と三角と線で描かれているのが、人々。

彼らが歩いているのは森の中。

木の上や川...

続きを読む/コメントする

WAF in 猪苗代〜プロローグ〜のこと@名古屋・相生山徳林寺


写真は、愛知県名古屋市にあるお寺、相生山徳林寺です。名古屋市内という都市部にありながら、蛍見られるほど豊かな自然を残す相生山の中腹にあります。

このお寺はとてもユニークな取り組みの拠...

続きを読む/コメントする

コレクター
93人
現在までに集まった金額
722,500円
目標金額は600,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2017年3月13日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • 3人
    • お届け予定:2017年01月
  • 1,000円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK 1冊
    • 21人
    • お届け予定:2017年04月
  • 3,000円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK 1冊
    • WAF BOOK 詰合わせ WAF2010-13+Earth Art Project2014 計5冊
    • 21人
    • お届け予定:2017年04月
  • 5,000円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK 1冊
    • WAF BOOK 詰合わせ WAF2010-13+Earth Art Project2014 計5冊
    • TSOMORIRI 泥藍染のハンカチ(ロータス柄 51cm×50cm)
    • 24人
    • お届け予定:2017年04月
  • 10,000円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK 1冊
    • WAF BOOK 詰合わせ WAF2010-13+Earth Art Project2014 計5冊
    • トゥシャール ワイェダ & マユール ワイェダ 作 ワルリ画(ポストカードサイズ)
    • 17人
    • お届け予定:2017年04月
  • 30,000円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK 1冊
    • WAF BOOK 詰合わせ WAF2010-13+Earth Art Project2014 計5冊
    • トゥシャール ワイェダ & マユール ワイェダ 作 ワルリ画(ポストカードサイズ)
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK制作委員会としてお名前を本に記載
    • 4人
    • お届け予定:2017年04月
  • 50,000円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK 1冊
    • WAF BOOK 詰合わせ WAF2010-13+Earth Art Project2014 計5冊
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK制作委員会としてお名前を本に記載
    • トゥシャール ワイェダ & マユール ワイェダ 作 ワルリ画(A5サイズ)
    • 2人
    • お届け予定:2017年04月
  • 100,000円

    • ウォールアートプロジェクトからお礼のメール
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜の制作裏話限定アップデート配信
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK 1冊
    • WAF BOOK 詰合わせ WAF2010-13+Earth Art Project2014 計5冊
    • WAF in 猪苗代〜プロローグ〜ドキュメンタリーBOOK制作委員会としてお名前を本に記載
    • トゥシャール ワイェダ & マユール ワイェダ 作 ワルリ画(A4サイズ)
    • 1人
    • お届け予定:2017年04月

プレゼンター

Middle?1403784364

浜尾 和徳

  • その他・海外

「特定非営利活動法人ウォールアートプロジェクト」副理事長、コーディネーター。1985年生まれ。東京学芸大学卒業後、渡印。子どもたちへの支援方法を模索する中でプロジェクトを立ち上げ、現地に滞在し、現地の青年たちとWall Art Festival 実行委員会を組織。ヒンディー語をこなす。マガダ大学労働福祉・社会福祉修士課程修了。日印の教育現場に貢献したいと奮闘中。

質問や意見をメールする