芸術祭「アースアートプロジェクト」をクラウドファンディングで実現!

日本発、ラダック初、ヒマラヤの遊牧民とともに標高5000mの芸術祭「アースアートプロジェクト」

  • 浜尾 和徳
  • アート
  • 東京都

ドキュメンタリーブック入稿完了!

  • Vol.30
  • 11月04日

こんにちは。浜尾です。

先週末、ついにEarth Art Project 2014 ドキュメンタリーブックの入稿を終えましたー!(画面は、作業中の様子)

11月14日、「Earth A...

続きを読む/コメントする

ウォールアートプロジェクトのこれから

  • Vol.29
  • 09月14日
浜尾です。
アースアートプロジェクト2014は、まとめの段階に入っています。改めまして、皆様からの応援、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

私たちは、2015...

続きを読む/コメントする

ありがとう!!ラストに樅山智子のサウンドピースを贈ります!

  • Vol.28
  • 08月31日

今日がモーションギャラリー、最後の締め切り日です。
今日がラストデーということは、
また始まりの日でもあるということ。

みんな、ありがとう!
感謝を込めて、この日に...

続きを読む/コメントする

人生はベジタブルジャーニーだよ〜藤井龍作品より〜

  • Vol.27
  • 08月29日
この季節、ヒマラヤの麓、ラダックの村々には雪解け水の小さな川が流れている。
この雪解け水の川を村のみんなで上手にシェアしている。
「明日は水が来る日だから、一日中畑で仕事をして...

続きを読む/コメントする

おかず塾のワルリ画、ありがとう!A lot of thanks for power of Okazu-Juku!!

  • Vol.26
  • 08月27日

今夜のごはんにありつけないかもしれない! 
・・・・そんなとき、おかず塾がそこにある道具と材料でワルリディナーを作ってくれた。
エキシビションのプロモーションのために村に出...

続きを読む/コメントする

等身大の地上絵〜アーティスト藤井龍の「Human lake」〜

  • Vol.25
  • 08月25日
  • コレクター限定

現地に行く前から、彼が何を創るのか、ワクワクしていた。 「行ってみて決めます」と、 アーティスト...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

Rinpocheの来訪

  • Vol.24
  • 08月24日

各遊牧民コミュニティーの指導者たちと、エキシビション二日目にRionpocheを迎えるための議論中。

アーティストたちの制作が進む裏側では、エキシビション当日の朝までバタ...

続きを読む/コメントする

標高5000m、思考への誘い〜風のゲシュタルト2

  • Vol.23
  • 08月21日
  • コレクター限定

大小島真木が描いているサルは、翼をまとい、手足の形が人間に近い。 私たちは翼を捨て、体毛を捨て...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

標高5000m、思考への誘い〜大小島真木の渾身作「風のゲシュタルト」

  • Vol.22
  • 08月19日
  • コレクター限定

地球むき出し’の土色の大地に囲まれた標高5000mの寄宿学校に、 鮮やかな色の壁画を制作した大小島...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

風を感じる服~Photo by Serge Koutchinsky

  • Vol.21
  • 08月19日
ナング村の学校で風を感じる服を制作したのは、旅する服屋さんメイドインの行橋智彦だった。
彼は常にプロジェクト全体を見通し、子どもたちに何を残すかということを第一に考えていた作家だ...

続きを読む/コメントする

アースアートプロジェクト2014プーガ宣言

  • Vol.20
  • 08月17日
EARTH ART PROJECT 2014 PUGA宣言
 
私たち、EARTH ART PROJECT in PUGAに集った地球市民は、以下のことを宣言する。
 
P...

続きを読む/コメントする

標高5000mでの制作、開始しています!

  • Vol.19
  • 08月11日
  • コレクター限定

大小島真木の部屋の6日目。 天井まで筆が伸びています。

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

この部屋の浮遊感は半端ない。

  • Vol.18
  • 08月04日
ナング村での芸術祭。開催日の朝にやっと完成した大小島真木の壁画。
子どもたちはこの部屋で飽きることなく遊んでいた。

続きを読む/コメントする

アーティストの決意〜奥間勝也の場合〜

  • Vol.17
  • 08月04日
  • コレクター限定

ラダック地方に伝わるケセル・ストーリーは、世界一長い叙事詩と言われている。口伝で語り継がれてきた...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

EARTH ART from WARLI

  • Vol.16
  • 08月01日
  • コレクター限定

ラダックの荒野にこつ然と登場しているワルリ画のロックペインティング。 幹線道路から村への7キロのワ...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

クリーチャーの存在

  • Vol.15
  • 07月29日
  • コレクター限定

四方を山に囲まれたナング村の祖先は、 ビルンパという、私たちのホモサピエンスとは異なる猿人だった。...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

大小島真木の水のような木

  • Vol.14
  • 07月26日

プレエキシビションの会場となる小さな公立学校のあるナング村。
ナングという言葉は、ラダック語でルーム(部屋)という意味だという。
岩山に囲まれた緑のオアシスとも言えるナング...

続きを読む/コメントする

アーティストの決意〜Nobina Guptaの場合〜

  • Vol.13
  • 07月22日
  • コレクター限定

水の流れ、さまざまな木の姿、ヒマラヤの稜線、ひとつひとつの花のミニマルな構造・・・ すべて...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

アーティストの決意〜大小島真木の場合

  • Vol.12
  • 07月20日
  • コレクター限定

到着から6日目。 大小島真木の絵の中に今までにないモチーフがたくさん登場している。 たとえば記号...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

​アーティストの決意〜ユキハシトモヒコの場合

  • Vol.11
  • 07月18日
  • コレクター限定

ラダックに到着して3日目。アーティストたちが初めて学校を訪問した。ダライ・ラマの説法で学校は少し...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

高山病との闘い

  • Vol.10
  • 07月15日
  • コレクター限定

昨朝8時半、標高3500mの村、シェイに降り立ったアースアートチーム。 高山病がでるとしたら到...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

プロジェクトメンバー、現地に到着!


(写真:デリー空港にて。日本人チーム、到着!) いよいよ、EARTH ART PROJECT 2014チームが現地入り!
日本人14人、インド人6人、フランス人1人の2...

続きを読む/コメントする

牛 in Ladakh

「okazu、Naomiの家に牛乳もらいに行ってくるわね~」と、Trinity Guest Houseの母、Shakunさん。
ちょうど、Naomi先生に用事があったので、僕が行...

続きを読む/コメントする

Jigmet Dorjeyという男

  • Vol.7
  • 07月11日
  • コレクター限定

行ったことはないけれど、火星のようなラダックの岩肌。 うっすらと浮かぶ白い月が、背後の青を際立たせ...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

ラダックに生きるブッダの教え

ラダックに住む多くの人々が仏教徒だということは知っていた。岩山とその合間に点在する緑地や川の中で、信仰と共に生きている人々。
けれど、具体的にどういう教えを信じているのかは全くわ...

続きを読む/コメントする

コレクター
53人
現在までに集まった金額
558,443円
目標金額は500,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2014年8月31日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 4人
  • 3,000円

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 完成したドキュメンタリーブック1冊を差し上げます。
    • 16人
  • 5,000円 残り33枚

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 完成したドキュメンタリーブック1冊を差し上げます。
    • 旅する服屋さん「メイドイン」のインド茜染めの日本手拭いを差し上げます。
    • 16人
  • 10,000円 残り30枚

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 完成したドキュメンタリーブック1冊を差し上げます。
    • 旅する服屋さん「メイドイン」の藍の生葉で染めた日本手拭いを差し上げます。
    • 完成したドキュメンタリーブックに制作委員としてお名前を記載します。
    • 15人
  • 20,000円 残り8枚

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 完成したドキュメンタリーブック1冊を差し上げます。
    • 旅する服屋さん「メイドイン」のラダックの植物で染めた日本手拭いを差し上げます。
    • 完成したドキュメンタリーブックに制作委員としてお名前を記載します。
    • 2人
  • 30,000円 残り2枚

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 完成したドキュメンタリーブック1冊を差し上げます。
    • 旅する服屋さん「メイドイン」の藍の生葉染めのTシャツをを差し上げます。
    • 完成したドキュメンタリーブックに制作委員としてお名前を記載します。
    • 3人
  • 50,000円 残り3枚

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 完成したドキュメンタリーブック1冊を差し上げます。
    • 旅する服屋さん「メイドイン」の藍の生葉染めカディ(バスタオルやストールにできる手つむぎ手織りのコットンの布)を差し上げます。
    • 完成したドキュメンタリーブックに制作委員としてお名前を記載します。
    • 2人
  • 100,000円

    • プロジェクトの進捗状況のシェアします。
    • 完成したドキュメンタリーブック1冊を差し上げます。
    • 旅する服屋さん「メイドイン」のオリジナルシャツ(色、襟、ポケットの形、サイズを選べます)を差し上げます。
    • 完成したドキュメンタリーブックに制作委員としてお名前を記載します。
    • 1人

プレゼンター

Middle?1403784364

浜尾 和徳

  • その他・海外

「特定非営利活動法人ウォールアートプロジェクト」副理事長、コーディネーター。1985年生まれ。東京学芸大学卒業後、渡印。子どもたちへの支援方法を模索する中でプロジェクトを立ち上げ、現地に滞在し、現地の青年たちとWall Art Festival 実行委員会を組織。ヒンディー語をこなす。マガダ大学労働福祉・社会福祉修士課程修了。日印の教育現場に貢献したいと奮闘中。

質問や意見をメールする