PARC

アジア太平洋資料センター(PARC)は、すべての人が対等・平等に暮らすことのできる社会をめざして、調査研究、政策提言、市民講座「PARC自由学校」、雑誌「オルタ」の発行、フェアトレード・ブラック企業・TPPといった世界や日本社会の問題をわかりやすく伝える教材ビデオの制作などの活動を行ってきました。このたび、2012年アメリカで製作されたドキュメンタリー映画『遺伝子組み換えルーレット』の日本語版製作に取り組みます。遺伝子組み換え作物の問題を通して、私たちの食卓と世界、貿易、経済のしくみのあり方を問い直すきっかけになることを願っています。