facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

PARC

アジア太平洋資料センター(PARC)は、すべての人が対等・平等に暮らすことのできる社会をめざして、調査研究、政策提言、市民講座「PARC自由学校」、雑誌「オルタ」の発行、フェアトレード・ブラック企業・TPPといった世界や日本社会の問題をわかりやすく伝える教材ビデオの制作などの活動を行ってきました。このたび、2018年にギリシャで制作されたドキュメンタリー映画『最後の一滴まで―ヨーロッパにおける隠された水戦争』の翻訳プロジェクトを行ないます。ヨーロッパの経験と失敗を描いた本作品を通して、日本における水道民営化の問題を深く考えたいと思います。ぜひご支援をお願いいたします!