岩名雅記

1945(昭和20)年2月東京生。‘75年演劇から舞踏世界へ。‘82年全裸/不動/垂立の‘非ダンス’で注目される。‘88年渡仏、現在まで40カ国/100都市で舞踏ソロ公演。‘95年フランス南ノルマンディに拠点をつくり、2004年から映画製作を開始、2007年初監督作品「朱霊たち」は東京上映でレイトショーとしては異例の63%の稼働率をあげる。また同作品は英国ポルトベロ国際映画祭で最優秀映画賞を受賞したほか、ロッテルダム(蘭)、ヒホン(西)、タリン(エストニア)ほか4国際映画祭に公式招待される。第二作「夏の家族」はロッテルダム、ヨーテボリ(スエーデン)ほか4国際映画祭で公式招待。現在第三作「うらぎるひめ」の日本上映を準備中。映像舞踏研究所・白踏館主宰。