美術家・大小島 真木による特製ブック制作をクラウドファンディングで実現!

美術家・大小島 真木/特製ブック制作プロジェクト《鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして。》

  • Maki Ohkojima
  • アート
  • 東京都

すべてのブックの発送

  • Vol.17
  • 12月29日

皆さま、応援を本当にありがとうございました!

お待たせいたしました。

ようやく、ドローイングの方も用意できましたので、明日、すべて方へのブック発送をすることができます!

しばらくしても本...

続きを読む/コメントする

物語と記録と。 ブックの鳥。発送が少しづつ始まりました。

  • Vol.16
  • 12月08日

物語とカタログの間、みたいな今回の特製ブック。

クラウドファンディングのお礼お返しを、少しづつ発送し始めています。

小さなドローイングシリーズはまだ全部描けていないので、そのコースの方...

続きを読む/コメントする

東久留米・南沢氷川神社での天井画

  • Vol.16
  • 12月02日

いよいよ今週末までですね。多くの方が足を運んでくださり、あの土地を観ていってくれていることを深く感謝致します。
http://higashikurume-artproject.tum...

続きを読む/コメントする

御礼!!!そして冊子の表にそれぞれの鳥

  • Vol.14
  • 11月29日

みなさま!!

このたびは、《鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして。》特製ブック制作にご支援いただき、ありがとうございます!先日、皆様の厚い支援を受けて終えることが出来ました。本当にありが...

続きを読む/コメントする

遂に、特製ブックの完成 !

  • Vol.13
  • 11月24日

みなさま。 特製ブックが遂に刷り上がってきました!
小さなものだとは思うのですが、確かに鼓動するリズムがとても嬉しい。

個展と神社の天井画は水脈で深く繋がっている関係性にあり、しかし開...

続きを読む/コメントする

さまざまな分解者

  • Vol.12
  • 11月22日

今回の時間軸の中で、生き物がさまざまな者に分解されているシーンが重ねられています。

"鳥” に分解され

”蛇” に分解され

”森” に分解される。

"鳥”は羽に世界の始まりと終わりを持って...

続きを読む/コメントする

生きものの存在と木、水を繋ぐ為の天井絵です。

  • Vol.11
  • 11月20日

《Banquet of hole creature》Detail picture


応援して下さっているみなさま、ここまで本当にありがとうございます。さまざまな人とか関わり、支えてもら...

続きを読む/コメントする

交換と連鎖によって、ぐるぐると進んで行く

  • Vol.10
  • 11月16日

展覧会の後、トークよかったよとか、話をきけてよかったと言ってもらえました。

ありがとうございます!

何を話したかな。

この展示を始めるきっかけになった、身体を通過して行った土地土地のこ...

続きを読む/コメントする

始まりの日の後

設置が押してしまい当日の朝までギリギリまで行い、一時はどうなることかと思いましたが、昨日、無事にオープンすることができました!この展示に関わってくださった皆さま、このクラウドを通じ...

続きを読む/コメントする

思考のかけらがシナプスのように散らばって

  • Vol.8
  • 11月11日
  • コレクター限定

コレクターになって下さったみなさま!先日、なんと目標額を超えることができました!こうしたアーカイブや...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

Heart beating ・心臓の鼓動。

Heart beating 

心臓の鼓動。

今回の展示で初めて試みます、スライド映写機による" Heart series "です。

103枚のハートのスライドがめくられ、一枚一枚ハートが...

続きを読む/コメントする

展覧会へ向けて追い込み中

あと一週間!ということで、詰め所です!

《 僕は、木になる。》という大きな絵の寄り、木の幹部分。

水が表皮の中で動いているところを。

アンモナイトたちが渦巻き、年輪が地層のように幾層にも...

続きを読む/コメントする

ルート3:湧き出でる水:自身の身体を、地球の内臓の一部と重ね合わせる

先日からの続き
ルート3:湧き出でる水

私が生まれ育った場所、東京都東久留米市。私の家では幼少の頃から、氷川神社近くの湧き水場にゆき、汲んできた水で珈琲を入れて飲むことが、家族の大事な...

続きを読む/コメントする

ルート2:湿った樹木:”森に食べられる”

昨日からの続き。

ルート2:湿った樹木

ラダックから帰ってきて、打って変わって日本。この国を潤すじっとりした湿度が肌でひたひたに纏わりついてきます。

こうした湿度を懐かしく思っていると、...

続きを読む/コメントする

ルート1:むき出しの大地 : 鉱物に見られている

なぜ今、生物の解体と循環を描きたいと思ったのだろうか、それを語るべき3つの土地のことをこれから3回にわけて書きたいと思います。

むき出しの大地、湿った樹木、湧き出でる水

地球の循環が...

続きを読む/コメントする

鳥の視点、他者の視点、真剣な想像力

絵を描いていると、描いている対象物がいつのまにか脳内のシナプスと接続してしまう感覚を持ちます。
私の身体は確かにその場にいるのだけれど、集中した身体の血脈が、意識の接続点をチリチリと...

続きを読む/コメントする

特製BOOKのクラウドファンディング始まりました!そして初めてのアップデート

みなさま

こんにちは。初めてのアップデートになります。
一昨日、ようやくずっと作ってきたクラウドファンディングのプロジェクトをオープンさせることができました。展覧会と同じくらい大事に思...

続きを読む/コメントする

コレクター
63人
現在までに集まった金額
587,000円
目標金額は350,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年11月24日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • 大小島から、描き下ろした絵が添付されたお礼のメール
    • 0人
    • お届け予定:2015年12月
  • 2,500円

    • 大小島から、描き下ろした絵が添付されたお礼のメール
    • 完成した「特製ブック」直筆サイン入りを1冊
    • 18人
    • お届け予定:2015年12月
  • 5,000円

    • 大小島から、描き下ろした絵が添付されたお礼のメール
    • 完成した「特製ブック」直筆サイン入りを1冊
    • 直筆サイン&ミニドローイング入ポストカード 1枚
    • 個展のための思考ドローイングと、天井画のためのドローイングのコピー
    • 18人
    • お届け予定:2015年12月
  • 10,000円

    • 大小島から、描き下ろした絵が添付されたお礼のメール
    • 完成した「特製ブック」直筆サイン入りを1冊
    • 直筆サイン&ミニドローイング入ポストカード 1枚
    • 個展のための思考ドローイングと、天井画のためのドローイングのコピー
    • 《鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして。》のラフドローイング 1枚(描き下ろし)
    • 23人
    • お届け予定:2015年12月
  • 50,000円

    • 大小島から、描き下ろした絵が添付されたお礼のメール
    • 完成した「特製ブック」直筆サイン入りを1冊
    • 直筆サイン&ミニドローイング入ポストカード 1枚
    • 個展のための思考ドローイングと、天井画のためのドローイングのコピー
    • 天井画《生きとし生けるものたちの饗宴》と呼応した絵が書かれた木製のピース1点(描き下ろし)
    • 4人
    • お届け予定:2015年12月

プレゼンター

Picture?type=large

Maki Ohkojima

  • 東京都

1987年東京生まれ。描くことを通じて鳥や森、菌、鉱物、猿などさまざまな生物のまなざしを自身に内在化し、物語ることを追求している。作品とは、思考を少しずらしたり、視野を少し変えてみせたりすることの出来る“装置”のようなものであると考え、日々制作中。ペインティング、壁画、映像などを使って表現活動を行う。

質問や意見をメールする