かわもとせいじゅん

映画の街・尾道市で唯一の映画館「シネマ尾道」を運営するNPO法人シネマ尾道代表理事、支配人をつとめております。「シネマ尾道」は、7年間映画館がなくなった尾道市で、草の根募金2700万円を集め、2008年10月に市民の力で再建した映画館です。現在開館6年目を迎えております。「小学生映画のワークショップ」など積極的に開催し、映画を通じた子供達への情操教育や、2013年より尾道観光協会の理事を務め、映画を通じた尾道の街づくりに貢献しております。