Picture?type=large

『シーソー seesaw』(10)で製作と脚本を兼ね、長編映画を初監督。作品はSKIPシティ国際Dシネマ映画祭でSKIPシティアワードを受賞。その後、ハワイ、ウィーン、ブエノスアイレスなど、11の国際映画祭で招待される。日本映画で初めて公開宣伝費をmotiongallaryのクラウドファンディングで成功。2012年ヒューマントラストシネマ渋谷と大阪第七藝術劇場で劇場公開。5本目の短編映画「想い出の中で」の撮影地、福岡県大川市を気に入り2016年移住。職人インタビュー動画制作、大川市で初のハロウィンイベントやJR博多シティでWSイベントを企画・運営するなど、大川市地域おこし協力隊として活動中。