マーク・プティジャン監督「核の傷」続編をクラウドファンディングで実現!

HiroshimaからFukushima 肥田舜太郎医師95歳の肖像
内部被曝の告発者、肥田舜太郎先生の活動を記録する映画の製作にご協力を!

  • 山本 顕一
  • 映画
  • 埼玉県

大阪と京都での上映

  • Vol.37
  • 09月12日

映画『ヒロシマ、そしてフクシマ』は現在大阪の「シネ・ヌーヴォ」で上映中です(9月23日まで)。

http://www.cinenouveau.com/sakuhin/hiroshim...

続きを読む/コメントする

映画『ヒロシマ、そしてフクシマ』明日の上映

  • Vol.36
  • 08月01日

映画『ヒロシマ、そしてフクシマ--- フランス人監督が追う肥田舜太郎医師96歳の活動 --- 』は、いよいよ明日、渋谷アップリンクで特別上映されます 。
まだ見ておられない方はお見逃...

続きを読む/コメントする

8月2日にアップリンクで特別上映

  • Vol.35
  • 07月18日

映画『ヒロシマ、そしてフクシマ』は本年3月渋谷の「ユーロスペース」で3週間上映され、好評を博しましたが、来る8月2日に渋谷で再度上映されることになりました。

今回の映画館は「アップリ...

続きを読む/コメントする

横浜で上映

  • Vol.34
  • 05月17日

映画『ヒロシマ、そしてフクシマ』は横浜の映画館「ジャック&ベティ」で5月21日(土)から27日(金)まで上映されます(11:45 - 13:10)。21日には上映後私が監督に代わっ...

続きを読む/コメントする

「ユーロスペース」上映終了

  • Vol.33
  • 04月06日

映画『ヒロシマ、そしてフクシマ』のユーロスペースでの上映は4月1日で終了しました。

3週間の観客総数は918名でした。連日午前中一回のみの上映という、あまりよくない条件でのもとでのこ...

続きを読む/コメントする

訂正

  • Vol.32
  • 03月11日

先ほどのアップデート投稿は私の不手際で地図が何度も繰り返し出てきます。

直ぐに訂正いたします。

申し訳ありません。

続きを読む/コメントする

いよいよ明日公開上映

  • Vol.31
  • 03月11日

みなさま

いよいよ明日から『ヒロシマ、そしてフクシマ』が澁谷の映画館「ユーロスペース」で公開上映されます。3週間の限定上映です。      

  3月12日(土)〜18日(金) 10:...

続きを読む/コメントする

明日の試写会に肥田先生もご出席

  • Vol.30
  • 03月02日
  • コレクター限定

みなさま、いよいよ明日は MotionGallery のコレクターの方々のための『ヒロシマ、そしてフ...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

「ヒロシマ、そしてフクシマ」試写会

  • Vol.29
  • 02月10日
  • コレクター限定

みなさま、映画「ヒロシマ、そしてフクシマ」のユーロスペースでの3月12日からの公開上映に先立って、M...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

ユーロスペースの上映時間

  • Vol.28
  • 02月05日

映画「ヒロシマ、そしてフクシマ」のユーロスペースでの上映時間が決定しました。

3月12日(土)ー18日(金)   10:30

3月19日(土)ー25日(金)    9:30

3月26日(...

続きを読む/コメントする

毎日新聞「余録」

  • Vol.27
  • 01月18日

1月18日の毎日新聞の第一面のコラム「余録」の記事です。
私たちの「ヒロシマ、そしてフクシマ」の存在を世に知らせる一つのきっかけとなるでしょう。有難いことです。

続きを読む/コメントする

監督の思い違い

  • Vol.26
  • 01月16日
  • コレクター限定

先の監督のメッセージの中で、「座・高円寺ドキュメンタリー・フェスティバルの上映作品としても選ばれてい...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

プティジャン監督からの挨拶

  • Vol.25
  • 01月16日
  • コレクター限定

新年にあたり、プティジャン監督から、自作の3月のユーロスペース公開上映を喜ぶメッセージが寄せられまし...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

昨日のこと

  • Vol.24
  • 12月29日

私が急遽拙いながらホームページを作成し公開したのは昨日のことでした。その昨日中に早速二名の方から「お願い」に対するご協力のお申し出がありました。有難いことです。そのうちの一名は未知...

続きを読む/コメントする

私のホームページ上での「お願い」

  • Vol.23
  • 12月28日

本格的な映画館での上映、ということになりますと、配給宣伝費に最低限でも250万円準備しなければなりません。
私のホームページ http://goo.gl/Hbo6e7 の「お願い」を...

続きを読む/コメントする

題名決定

  • Vol.22
  • 12月27日

プティジャン監督の新作映画の題名は、

「ヒロシマ、そしてフクシマ --- フランス人監督が追う肥田舜太郎医師96歳最後の闘い」

とします。
仮題の「HiroshimaからFukushim...

続きを読む/コメントする

パリでの上映

  • Vol.21
  • 12月11日
  • コレクター限定

この映画は最近パリでも上映の機会を得ました。モンパルナス大通りにある Les 7 Parnassie...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

ユーロスペースでの上映決定!

  • Vol.20
  • 12月09日

みなさま、大変お待たせいたしました。

プティジャン監督制作の映画「HiroshimaからFukushima(仮題)」はいよいよ来年3月12日から2週間、澁谷の映画館「ユーロスペース」...

続きを読む/コメントする

現在の段階

  • Vol.19
  • 04月07日
  • コレクター限定

みなさま、本当に長らくお待たせして申し訳ございません。昨年11月に一応の完成を見た映画は、本年一月末...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

ようやく編集終了!

  • Vol.18
  • 11月27日
  • コレクター限定

 みなさま、大変お待たせいたしました。 今月中旬に監督より最終編集された映像が送られてきました。 実...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

映画「HiroshimaからFukushima」の完成予定

  • Vol.17
  • 01月10日
  • コレクター限定

みなさま、   はなはだ遅まきながら、 明けましておめでとうございます。  ...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

プティジャン監督からの感謝の言葉

  • Vol.16
  • 10月11日
  • コレクター限定

数日前プティジャン監督から次のような感謝の言葉が届きました。 訳すのが遅れてしましました。申し訳あ...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

めでたく終了!

  • Vol.15
  • 10月02日

このプロジェクト、先ほど終了しました。

ご支援総額353万円、達成率は117%です。

みなさまのご協力のたまものです。

本当に有り難うございました!!

あと...

続きを読む/コメントする

目標額達成!!

  • Vol.14
  • 09月30日
  • コレクター限定

このプロジェクトの支援総額はただいま300万円を突破しました!! 皆さま方のご協力のお陰です、...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

あと61時間、24万円!

  • Vol.13
  • 09月29日
  • コレクター限定

コレクターのみなさま、 このプロジェクトは正確には10月1日24時で終了をむかえます。あと三日...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

コレクター
297人
現在までに集まった金額
3,576,600円
目標金額は3,000,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2013年10月2日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 46人
  • 3,000円

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成上映会に1名様ご招待(上映会の形式・場所は未定。各地での上映が決まり次第ご案内いたします)
    • 311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 62人
  • 5,000円

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成上映会に1名様ご招待(上映会の形式・場所は未定。各地での上映が決まり次第ご案内いたします)
    • 311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 肥田舜太郎著「被爆と被曝」を贈呈します
    • スペシャルポストカードを贈呈します
    • 33人
  • 10,000円

    上映会&クレジット

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成上映会に1名様ご招待(上映会の形式・場所は未定。各地での上映が決まり次第ご案内いたします)
    • 311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 肥田舜太郎著「被爆と被曝」を贈呈します
    • スペシャルポストカードを贈呈します
    • 献辞入り写真を贈呈します
    • スペシャルサンクスとしてエンドクレジットにお名前を載せます
    • 23人
  • 10,000円

    DVD&クレジット

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成作品のDVDを贈呈します
    • 311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 肥田舜太郎著「被爆と被曝」を贈呈します
    • スペシャルポストカードを贈呈します
    • 献辞入り写真を贈呈します
    • スペシャルサンクスとしてエンドクレジットにお名前を載せます
    • 94人
  • 30,000円

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成上映会に2名様ご招待(上映会の形式・場所は未定。各地での上映が決まり次第ご案内いたします)
    • 311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 肥田舜太郎著「被爆と被曝」を贈呈します
    • スペシャルポストカードを贈呈します
    • 献辞入り写真を贈呈します
    • 完成作品のDVDを贈呈します
    • 前作「核の傷」DVDを贈呈します
    • ご希望の方に「みんなの測定所 ふじみーる」食品放射線測定チケットを発行いたします(郵送料や、受け渡しに際する交通費は自己負担になります)
    • スペシャルサンクスとしてエンドクレジットにお名前を載せます
    • 23人
  • 50,000円

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成上映会に2名様ご招待(上映会の形式・場所は未定。各地での上映が決まり次第ご案内いたします)
    • 311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 肥田舜太郎著「被爆と被曝」を贈呈します
    • スペシャルポストカードを贈呈します
    • 献辞入り写真(大判)を贈呈します
    • 完成作品のDVDを贈呈します
    • 前作「核の傷」DVDを贈呈します
    • ご希望の方に「みんなの測定所 ふじみーる」食品放射線測定チケットを発行いたします(郵送料や、受け渡しに際する交通費は自己負担になります)
    • スペシャルサンクスとしてエンドクレジットにお名前を載せます
    • 完成映画には使われなかった特別映像へのアクセス権を提供します
    • 6人
  • 100,000円

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成上映会に3名様ご招待(上映会の形式・場所は未定。各地での上映が決まり次第ご案内いたします)
    • 「311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 肥田舜太郎著「被爆と被曝」を贈呈します
    • スペシャルポストカードを贈呈します(3枚)
    • 献辞入り写真(大判)を贈呈します
    • 完成作品のDVDを贈呈します
    • 前作「核の傷」DVDを贈呈します
    • ご希望の方に「みんなの測定所 ふじみーる」食品放射線測定チケットを発行いたします(郵送料や、受け渡しに際する交通費は自己負担になります)
    • エンドクレジットにスペシャルサンクスとしてお名前を載せます
    • 完成映画には使わなかった特別映像へのアクセス権を提供します
    • 作品完成後の監督との交流会にご招待します
    • 10人
  • 300,000円

    • コレクター限定で、映画制作の進行状況や監督に関するエピソード等を共有します
    • 完成上映会に5名様ご招待(上映会の形式・場所は未定。各地での上映が決まり次第ご案内いたします)
    • 「311以降を生きるためのハンドブック」(「核の傷」パンフレット)を贈呈します
    • 肥田舜太郎著「被爆と被曝」を贈呈します
    • スペシャルポストカードを贈呈します(5枚)
    • 献辞入り写真(大判)を贈呈します
    • 完成作品のDVDを贈呈します
    • 前作「核の傷」DVDを贈呈します
    • ご希望の方に「みんなの測定所 ふじみーる」食品放射線測定チケットを発行いたします(郵送料や、受け渡しに際する交通費は自己負担になります)
    • 完成映画には使わなかった特別映像へのアクセス権を提供します
    • 作品完成後の監督との交流会にご招待します
    • エンドクレジットにアソシエイトプロデューサーとしてお名前を載せます
    • 0人

プレゼンター

Yamamoto

山本 顕一

  • 埼玉県

1935年生まれ、隠岐の島出身。島根県立松江高校、東京大学卒。立教大学名誉教授。東京芸大、東京女子大、東京大、自由学園等でも教えてきた。著書「フランス語ハンドブック」、翻訳「キュンバルム・ムンディ」デ・ペリエ、「南極フランス異聞」テヴェ、「工場生活の体験」シモーヌ・ヴェーユ等。3,11以降「脱原発、ここで日本を変えなければ!」と「らむぶる友の会」http://p.tl/dqE8 結成。2012年2月、秩父で肥田舜太郎先生の講演に初めて接して、心から感動。同年6月「核の傷」のプティジャン監督と知り合い親しい友人となる。本年4月、監督の映画制作を支援するため、同じ思いの仲間と制作実行委員会を立ち上げる。

質問や意見をメールする