facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

Category: INTERVIEW


INTERVIEW

ファンと一緒に創りあげる新しい手段は、ハイクオリティな音楽…

大阪でのボーカル&ダンスユニットを経て、ソロ活動を行ってきたシンガー、RYINA(りぃな)さん。1st ミニアルバム『君がいたから』の制作費用の調達にクラウドファンディングを活用しました。ニコニコ生放送などのメディアを積極的に活用してファン層を広げてきたRYINAさん、プロデューサーの阿妻諒さんにこれまでの活動を振り返ってもらいます。

INTERVIEW

カメラマンが映画を作る。 風営法と戦ったクラブ、NOONを…

​映画、『SAVE THE CLUB NOON』は、4日間にわたって行われたイベント「SAVE THE NOON」の模様を辿ったドキュメンタリー映画です。大阪を代表するクラブ「NOON」が風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律、いわゆる「風営法」の違反により摘発されたことをきっかけに、全国各地からDJやミュージシャンたちが集まり、イベントが開催されました。映画制作に踏み切ったのは、写真家の佐伯慎亮さん。衝動に駆られて制作に踏み切った当時の想いを伺いました。

INTERVIEW

スノーボーダーで無ければ撮影できない、スノーボーダーズ・ラ…

​19歳からスノーボーダー達を撮り始め、今年で19年になる遠藤励さん。90 年代から爆発的ムーヴメントとして世界に広がったスノーボードの流行や進化を、遠藤さんはプレイヤーとして、そして写真家として追いかけ続けてきました。そして18年目にしてようやく作品に厚みや奥行きを持ったスノーボーディングの世界を伝える要素が揃ったと判断。長年の目標であった写真集の制作資金を、クラウドファンディングで募りました。なぜクラウドファンディングを選択したのか、今後実現したいことなどについて遠藤さんにお話をうかがいました。

INTERVIEW

今ここにある、昭和レトロフューチャー。世界的な建築物「中銀…

​日本を代表する建築のひとつ、「中銀カプセルタワービル」。1972年に竣工したこの建物は国立新美術館やマレーシアのクアラルンプール国際空港などを手掛けた建築家、黒川紀章の代表作です。しかし、中銀カプセルタワービルは、竣工から43年がたち、常に取り壊しの噂が取り巻いています。

INTERVIEW

釜ヶ崎のおっちゃんたちをヨコハマトリエンナーレに連れて行く…

大阪市西成区にある、通称「釜ヶ崎」。日雇い労働者が暮らすこの地で開催されているのが、だれでも無料で参加できる「釜ヶ崎芸術大学」だ。この「釜ヶ崎芸術大学」の取り組みは、国際的な芸術祭「横浜トリエンナーレ2014」のディレクターも注目、正式に招聘されることとなった。

INTERVIEW

パフォーマンスを届けたい相手は、地方にこそいる! 心魂プロ…

​劇団四季や宝塚でメインキャストとして活躍したプロフェッショナルアーティストたちが中心となり結成された「心魂プロジェクト」は、難病の子どもたちやその家族に本物のパフォーマンスを届けるグループ。関東を中心に主要都市の病院や施設に赴き、可能な限り無償で公演を行っている。

INTERVIEW

いまままでの繋がりが目にみえる形になった / ハルトラ(陽…

6枚目のシングルCDとMVの制作資金をMotionGalleryを通じて調達に成功した、音楽ユニット「ハルトラ(陽香& The Super Traffic Jams)」のボーカル、陽香さんにお話を伺いました。主に府中や国分寺の駅前でライブ活動を行い、着実にファン層を広げてきた「ハルトラ」。さらなる飛躍をかなえたクラウドファンディングについて、振り返っていただきます。

INTERVIEW

“映画祭だけではもったいない。” 映画『独裁者、古賀。』全…

飯塚俊光監督が手掛ける初の長編映画「独裁者、古賀。」は、伊参(いさま)スタジオ映画祭シナリオ大賞を2012年に受賞し、翌年の映画祭でプレミア上映されるために制作された作品。この映画を、一般の映画館でも公開するための費用はクラウドファンディングで調達されたものです。ふだんは上映されない映画を、公開するまでにどのような活動を行ったのか。

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!