facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

Category: INTERVIEW


INTERVIEW

作る“意識”も変えていく。クラウドファンディングで創った新…

​『現実拡張 スマホ仮面』は、2012年11月から2013年3月にかけて「ニコニコ動画」および「YouTube」にて無料公開された全6話のアクションドラマです。スマホの使い方に四苦八苦しながら悩み、成長していく主人公とインパクトの強い敵役、そしてストーリーは自主制作のドラマながら熱狂的なファンを生み出し、現在も少しずつファンや視聴者が増加しています。

INTERVIEW

映画『あえかなる部屋 内藤礼と、光たち』 〜“内藤礼“が画…

「はじまりの記憶 杉本博司」で劇場デビューを飾った中村佑子監督。国際的にも話題となった前作に引き続きアートをテーマに制作されたドキュメンタリー映画「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」は、クラウドファンディングにより、ポストプロダクション費用、英語字幕版制作費約200万円を調達、完成にこぎつけました。

INTERVIEW

映画を愛する多くの人に見つけてもらえた、つながれた。 / …

「川越スカラ座」のDCP上映機の購入費用調達に成功した、NPO法人プレイグラウンドの飯島千鶴さんと成沢なぎさんにお話を伺いました。インタビュー当日は職業体験の中学生2名がおしゃべりをしながらも場内整備やもぎりに大活躍中。まさに地域の映画館です。

INTERVIEW

壱岐紀仁、吉野竜平、両監督が語る 落語と映画、その未来~後…

日本の伝統文化である落語に縁のある映画が相次いで制作・公開されます。ひとつは、自堕落な落語家を主人公に据えた壱岐紀仁監督の「ねぼけ」、そして人気落語家、柳家喬太郎主演の吉野竜平監督の「スプリング、ハズ、カム」。二人の監督はなぜ、同時期に落語や落語家にフォーカスし、そしてなぜ、

INTERVIEW

壱岐紀仁、吉野竜平、両監督が語る 落語と映画、その未来~前…

日本の伝統文化である落語に縁のある映画が相次いで制作・公開されます。ひとつは、自堕落な落語家を主人公に据えた壱岐紀仁監督の「ねぼけ」、そして人気落語家、柳家喬太郎主演の吉野竜平監督の「スプリング、ハズ、カム」。二人の監督はなぜ、同時期に落語や落語家にフォーカスし、そしてなぜ、MotionGalleryでのクラウドファンディングを通じて映画を作ろうと思ったのか。両監督との鼎談のなかから探ります。

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!