facebook hatenabookmark line motiongallerymagazine next prev top twitter

Category: INTERVIEW


INTERVIEW

自然と共に生きる安心と幸せに溢れる場所。ソーヤー海が平和道…

東京から電車に乗ることおよそ2時間。千葉県いすみ野市にMotionGalleryでクラウドファンディングを行い作られた「パーマカルチャーと平和道場」があります。昔ながらの縁側がある古民家を中心に、これから様々な作物を育てるための土地が広がる緑豊かな場所です。パーマカルチャーとは、お金に依存するのではなく持続可能な農業や文化によって、自然と人が共に豊かに暮らしていくこと。平和道場に足を踏み入れると、それまで曖昧だったパーマカルチャーの輪郭がはっきり見えてきました。

INTERVIEW

地域からミュージカルを発信。 穂の国とよはし芸術劇場PLA…

愛知県の中核都市、豊橋市に2013年に誕生した公共劇場「穂の国とよはし芸術劇場PLAT」では来年1月20、21日、日本を代表する作曲家である宮川彬良さんの楽曲による新作のミュージカル『ナイン・テイルズ~九尾狐の物語~』を上演します。地方都市発である「穂の国とよはし芸術劇場プロデュース」を全面に出し、クラウドファンディングで資金を集める意味について、立ち上げ人の同劇場シニア・プロデューサー、中島晴美さんにお話をうかがいました。

INTERVIEW

乾物はこれからの地球を支える「未来食」。サステイナブルな社…

煮物の主役級の干し椎茸から、毎日のお味噌汁に欠かせないわかめ、色とりどりのドライフルーツ。MotionGalleryでは乾物に関する本を作るプロジェクトを掲載中です。これは誰でも興味がある授業をとって学ぶことができる「自由大学」で人気の乾物をテーマにした講義「乾物のある生活」の卒業生がそれぞれのページを担当し本を作るというもの。講義の教授を務め、「DRY & PEACE」プロジェクトを主催するサカイ優佳子さんと田平恵美さんにお話を聞いてみました。

INTERVIEW

歌手・白崎映美さん「支援してくれた人全員で乾杯したい」。グ…

山形県酒田市に残るグランドキャバレー白ばら。かつては大人の社交場として100人を超えるホステスが在籍し、連日連夜賑わっていたその場所が存続の危機に瀕しています。そんな中、白ばらに魅了され、クラウドファンディングを立ち上げた有志の中のひとり、歌手の白崎映美さんにお話を伺いました。

INTERVIEW

伊豆大島の豊かさを伝えたい!高野徹監督作「二十代の夏」に込…

学生時代から短編映画や広報映像を監督している高野徹さん。2010年に監督した『濡れるのは恋人たちだけではない』はSKIPシティ国際Dシネマ映画祭や北京獨立電影展など、国内外の映画祭に出品され高い評価を得ました。高野さんが映画監督になったきっかけは、高校の文化祭での出し物として学園ラブコメディー映画を自ら企画・脚本・監督したことでした。そこにはみんなで物を作る楽しさや友人との対立、それを経て見ることができたお客さんの喜ぶ顔という“映画を作る原体験”が詰まっていました。

INTERVIEW

新しい音に挑戦する輝&輝バンド1stアルバム『開華宣言』が…

女性2人組み津軽三味線ユニットとして活躍してきた輝&輝(キキ)。彼女たちはより幅広い表現を求め、リズム隊、そしてキーボードのメンバーとともに2014年に輝&輝バンドを結成。世代をこえて津軽三味線の魅力を伝える活動をスタートさせています。

INTERVIEW

ファウンダーが緊急来日!復刻レンズで世界の写真家に影響を与…

ロモグラフィーといえば、カメラや写真に興味のある方であればほとんど知らない人がいないのではと思われる程の人気のカメラブランドです。 ​今回、そのロモグラフィーの代表のお2人、サリー・ビバウィー氏とマティアス・フィーグル氏が、今度は何と、ダゲレオタイプのレンズを現代に復刻する『Daguerreotype Achromat Art Lens』のクラウドファンディングの開始と発売に先立って来日!

INTERVIEW

「一人じゃないよ」音楽と植樹で被災地を支援する”桜言葉”プ…

​早くも発生から5年が過ぎた東日本大震災。自分に可能な支援は何なのか、葛藤したクリエイターは多いはずです。シンガーソングライターの「荒尾のりこ」さんもその一人。震災発生時は東京にいた荒尾さんですが、精神的には「自分も被災したようなもの」だったといいます。パニックになった、という彼女がとった行動は、10日ほど夜も寝ないで音楽を作ること。そうして完成した曲が「桜言葉」でした。

INTERVIEW

ファンと一緒に創りあげる新しい手段は、ハイクオリティな音楽…

大阪でのボーカル&ダンスユニットを経て、ソロ活動を行ってきたシンガー、RYINA(りぃな)さん。1st ミニアルバム『君がいたから』の制作費用の調達にクラウドファンディングを活用しました。ニコニコ生放送などのメディアを積極的に活用してファン層を広げてきたRYINAさん、プロデューサーの阿妻諒さんにこれまでの活動を振り返ってもらいます。

Follow Us
Motion Galleryをフォローする

各種ソーシャルメディアでも、MotionGalleryの情報を配信中。今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!