能楽と演劇の融合を目指す舞台公演『蛇の密約』をクラウドファンディングで実現!

能楽堂という空間・様式美への挑戦!能楽と演劇の融合を目指す舞台公演「蛇の密約」

  • 川手作品演出部
  • 演劇・ダンス
  • 東京都

リターン品をお送りいたしました。

  • Vol.8
  • 12月15日
  • コレクター限定

先日は、当プロジェクトにご支援いただき、ありがとうございました。ご支援者の方々に、リターン品をお送り...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

能楽堂での稽古を行いました

銕仙会能楽研修所にて初稽古を行いました。

まずは楽屋口から能楽堂に入り、初めて能舞台を切り戸や揚幕の内側から見ました。
橋掛りを通って、薄ぼんやりと明かりに照らされた本舞台に立った瞬間...

続きを読む/コメントする

集中稽古2日目

戯曲『蛇の密約』で随所に取り入れられている「コロス/朗唱隊」や「バラーデ/譚詩」。

能楽などの古典的な伝統がもつ「言葉の響きとリズム」を大事にした「蛇の密約」において、コロス・バラー...

続きを読む/コメントする

勉強会開催・東京での集中稽古を開始

11月28日、戯曲『蛇の密約』の世界観を学ぶ勉強会(第一回)を開催しました。

第一回の勉強会のテーマは「世界中に伝承されている蛇信仰・龍神信仰」。
劇作家・演出家が実...

続きを読む/コメントする

カンボジア合宿4日目を終えて

カンボジア合宿もあっという間に半ばを過ぎました。

稽古中に戯曲は何度か修正され、日を重ねるごとに稽古は密度を増しています。

「余剰なものを極限まで削ぎ落とした能舞台にふさわしい演技に」...

続きを読む/コメントする

カンボジア演劇合宿の初日

雨上がりの蒸し暑い中、カンボジアはシェムリアップ空港に到着しました。

長旅のせいで到着後は疲れを見せていた出演者たちも、
午後、本読み稽古が始まるとその表情が変わりました。
戯曲家・演出...

続きを読む/コメントする

カンボジア演劇合宿スタート

いよいよ、これから日本を出てカンボジアへ向かいます。

出演者はそれぞれの目標を胸に、羽田空港でのチェックインを済ませました。
出発まであと1時間半。

今日から1週間の合宿は長いのでしょう...

続きを読む/コメントする

ファンド開始

舞台公演「蛇の密約」の制作を担当する川手作品演出部です。

出演者たちは2日後に出発するカンボジア合宿を控え、各々準備を進めています。
ぜひ、2016年1月31日能楽堂での公演まで精一杯...

続きを読む/コメントする

コレクター
11人
現在までに集まった金額
97,000円
目標金額は350,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年12月7日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • 出演者からのサンクス・レター(カンボジアの絵葉書)
    • 0人
    • お届け予定:2015年12月
  • 3,000円

    • 出演者からのサンクス・レター(カンボジアの絵葉書)
    • 公演当日のプログラムにお名前掲載
    • 0人
    • お届け予定:2016年01月
  • 6,000円

    • 出演者からのサンクス・レター(カンボジアの絵葉書)
    • 公演当日のプログラムにお名前掲載
    • 公演のペアチケットをプレゼント(ペア当日券10,000円相当)
    • 6人
    • お届け予定:2016年01月
  • 10,000円 残り15枚

    • 出演者からのサンクス・レター(カンボジアの絵葉書)
    • 公演当日のプログラムにお名前掲載
    • 公演のペアチケットをプレゼント(ペア当日券10,000円相当)
    • 直前稽古を特別に見学可能(稽古場への往復交通費はご負担ください)
    • カンボジアのお土産プレゼント
    • 5人
    • お届け予定:2016年01月
  • 30,000円 残り8枚

    • 出演者からのサンクス・レター(カンボジアの絵葉書)
    • 公演当日のプログラムにお名前掲載
    • 公演のペアチケットをプレゼント(ペア当日券10,000円相当)
    • 直前稽古を特別に見学可能(稽古場への往復交通費はご負担ください)
    • カンボジアのお土産プレゼント
    • 戯曲『蛇の密約』をプレゼント(非売品)
    • 0人
    • お届け予定:2016年01月

プレゼンター

Middle?1446038190

川手作品演出部

  • 東京都

舞台公演「蛇の密約」 「創造的挑戦」と「能楽堂という空間への挑戦」。欧州・中国・日本など、世界各地で劇作家・演出家として活動する川手鷹彦が、新たに書き下ろした戯曲と譚詩『蛇の密約』を自ら演出し、能楽界の重鎮(囃子方)を迎えた舞台に、有望な役者たちが挑む。

質問や意見をメールする