Picture?type=large

1987年生まれ。福岡県行橋市出身。
東京フィルムセンター映画・俳優専門学校卒業。
2013年「CHINZEI 〜九州映像創作ネットワーク〜」共同設立。

幼い頃、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に深い感銘を受け、映画に興味を持つ。自主映画からキャリアをスタートしたため、脚本から演出・撮影・編集と全てをやりこなす。短編映画を中心に、観客を楽しませる映像作品を数多く手掛ける。

地元を舞台にした短編映画『心臓の弱い男』が、米国アカデミー賞公認映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013に入選。その後、国内外15カ所の映画祭で上映され、4つの賞を授賞。