ERNESTO CIELO RECORDS

岐阜県出身のコンポーザー・ジャズバイオリニスト。バイオリン、ピアノ、ギター、ベース、ドラム編成のバンドを率いて、2005年より都内を中心に精力的に活動を行う。様々な試行錯誤を経て生まれた骨太なオリジナル楽曲が最大の特徴で、変拍子を多用する独特の”TSUMUZIワールド”を確立している。2013年9月"Devilish Waltz of A Soul~二月二十六日のタンゴ"で待望の全国デビュー。各地のイベント出演や主要CDショップ各社のインストアライブでもめざましい反響を呼んでおり、「すみだストリートジャズフェスティバル2014」のメイン会場への出演が決定した。