大学生9人が編集する雑誌『文鯨』第二号出版をクラウドファンディングで実現!

「あたらしい言葉をつくる」をテーマに、大学生9人が編集する雑誌『文鯨』第二号出版プロジェクト!

  • 文鯨
  • 神奈川県

<編集長の言葉>文鯨通信Vol.7

みなさんこんにちは。文鯨編集部です。

私たちが45日間かけて行ってきました本プロジェクトも、今日で残すところあと2日となりました。本日は、みなさんに、あるいは今日初めてこのプロジェク...

続きを読む/コメントする

〈目標達成!〉文鯨通信 Vol.6

みなさんこんにちは、文鯨編集部です。

ご報告が遅くなりました。

クラウドファンディング、ついに目標達成しました!

編集部としては目標達成がひとつのゴールとして考えていたですが、達成後も引...

続きを読む/コメントする

〈69%突破!&オリジナルポストカードについて〉文鯨通信 Vol.5


みなさん、こんばんは!文鯨編集部です。

クラウドファンディング、目標金額の69%を達成しました!!!
皆さま、ご支援ありがとうございます。

当企画も終了まで14日を切りました。先日の編集...

続きを読む/コメントする

〈文鯨の夜イベントレポート①〉文鯨通信 Vol.4

  • Vol.4
  • 10月10日
  • コレクター限定

コレクターのみなさん、こんにちは!文鯨編集部です。さて今回の更新は、今年6月にブックカフェ6次元で行...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

〈目標金額40%突破!〉文鯨通信 Vol.3

コレクターのみなさん、アップデートに立ち寄ってくださった皆さんこんにちは!文鯨編集部です。

まずはじめに、ご報告です!

クラウドファンディング、目標金額のうち40%を達成しました!!

ご...

続きを読む/コメントする

〈第2号執筆者紹介! - 楠田ひかり/スズキタカユキ〉文鯨通信 Vol.2

コレクターのみなさん、このページに立ち寄ってくださったみなさん、こんにちは!文鯨編集部です。

いっきに秋めいて時間の流れの速さに唖然としています。ということは、1...

続きを読む/コメントする

〈応援ありがとうございます!〉文鯨通信 Vol.1

コレクターの皆さん、このページに立ち寄ってくださった皆さん、こんにちは!文鯨編集部です。

私たちは「あたらしい言葉をつくる」をテーマに今年5月に創刊したばかりの雑誌『文鯨』をつくって...

続きを読む/コメントする

コレクター
41人
現在までに集まった金額
188,523円
目標金額は130,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年10月31日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,500円

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 13人
    • お届け予定:2017年01月
  • 3,000円

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 15人
    • お届け予定:2017年01月
  • 5,000円

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 編集部デザインのオリジナルクリアファイル
    • 『文鯨』第二号をお友達用にもう一冊プレゼント!
    • 3人
    • お届け予定:2017年01月
  • 10,000円

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 編集部デザインのオリジナルクリアファイル
    • 『文鯨』第二号をお友達用にもう一冊プレゼント!
    • 残部僅か!『文鯨』創刊号も1冊プレゼント!
    • 第二号発刊記念トークイベント招待チケット(2016年度冬開催予定)
    • 10人
    • お届け予定:2017年01月
  • 30,000円

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 編集部デザインのオリジナルクリアファイル
    • 『文鯨』第二号をお友達用にもう一冊プレゼント!
    • 残部僅か!『文鯨』創刊号も1冊プレゼント!
    • 第二号発刊記念トークイベント招待チケット(2016年度冬開催予定)
    • 『文鯨』ホームページにSpecial Thanksとしてお名前を掲載(ニックネーム可)
    • 0人
    • お届け予定:2017年01月

プレゼンター

Middle 1472783990

文鯨

  • 神奈川県

「あたらしい言葉」をテーマに2016年5月に創刊。横浜国立大学に通う大学三年生・四年生計9人が編集から営業、イベント開催まですべてを手掛けています。第二号は特集として”叫びを翻訳すること”を掲げ、2016年12月発刊予定。

質問や意見をメールする