大学生9人が編集する雑誌『文鯨』第二号出版をクラウドファンディングで実現!

「あたらしい言葉をつくる」をテーマに、大学生9人が編集する雑誌『文鯨』第二号出版プロジェクト!

芸術・文章表現の最前線で活躍する人びとが言葉について語る実験場としての雑誌を出版するための資金を募集しています!「あたらしい言葉をつくる」をテーマに大学生9人が編集する雑誌『文鯨(ブンゲイ)』第二号出版プロジェクト!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額130,000円を達成し、2016年10月31日23:59に終了しました。

コレクター
41
現在までに集まった金額
188,523
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額130,000円を達成し、2016年10月31日23:59に終了しました。

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1472783990

PRESENTER
文鯨

「あたらしい言葉」をテーマに2016年5月に創刊。横浜国立大学に通う大学三年生・四年生計9人が編集から営業、イベント開催まですべてを手掛けています。第二号は特集として”叫びを翻訳すること”を掲げ、2016年12月発刊予定。

〈応援ありがとうございます!〉文鯨通信 Vol.1

vol. 1 2016-09-21 0

コレクターの皆さん、このページに立ち寄ってくださった皆さん、こんにちは!文鯨編集部です。

私たちは「あたらしい言葉をつくる」をテーマに今年5月に創刊したばかりの雑誌『文鯨』をつくっている小さな編集部です。
今回のクラウドファンディングでは今年12月に『文鯨』の第二号を発刊すべく、資金を募るためのプロジェクトを立ち上げました。

このプロジェクトを開始して早一週間が経ちましたが、現在、目標金額の32%までご支援いただいています!

新しくご支援いただくと、MotionGalleryさんより編集部宛にメールでその旨の連絡が届くのですが、その通知が届くたびにひとりでガッツポーズをしています。

創刊号からお付き合いいただいている方々、今号から応援していただいている方々、様々な方に応援してもらっていることをひしひしと感じています。編集部一同心から感謝しています。

このページでは編集部のミーティングの様子や、編集の進捗の報告をお見せ出来たらと思っています。
ほかにも、創刊号や第二号で取り上げる執筆者の方々の詳しい情報や、編集部が「あたらしい言葉」を思索するためにどのようなアプローチを試みようとしているのか、など可能な限り『文鯨』について情報を発信していきたいと思っています。次からの更新をお楽しみに!

SNSでは、引き続き目標達成のために Twitter や Facebook を中心に告知の活動をしてまいります!

どうぞこれからもお付き合いください!よろしくお願いします。

文鯨編集部

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1500

    1500円リターン

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 2017年01月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 2017年01月 にお届け予定です。
    • 15人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 編集部デザインのオリジナルクリアファイル
    • 『文鯨』第二号をお友達用にもう一冊プレゼント!
    • 2017年01月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 編集部デザインのオリジナルクリアファイル
    • 『文鯨』第二号をお友達用にもう一冊プレゼント!
    • 残部僅か!『文鯨』創刊号も1冊プレゼント!
    • 第二号発刊記念トークイベント招待チケット(2016年度冬開催予定)
    • 2017年01月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 編集部からお礼のメッセージ
    • 『文鯨』第二号プレゼント
    • 日本画家・吉澤舞子描き下ろし創刊号表紙絵ポストカード+写真家・嶌村吉祥丸撮影フォトカード 計4種
    • 編集部デザインのオリジナルクリアファイル
    • 『文鯨』第二号をお友達用にもう一冊プレゼント!
    • 残部僅か!『文鯨』創刊号も1冊プレゼント!
    • 第二号発刊記念トークイベント招待チケット(2016年度冬開催予定)
    • 『文鯨』ホームページにSpecial Thanksとしてお名前を掲載(ニックネーム可)
    • 2017年01月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。