短編映画「シブヤのツウ子」をクラウドファンディングで実現!

渋谷から若き映像作家を生み出そう!「シブヤのツウ子」短編映画制作プロジェクト

  • 代表 青山大蔵
  • 映画
  • 東京都

「シブヤのツウ子」で描きたいこと。(糠塚まりや)

私は、人間はいつか完成されるような気がしていました。大人は悩んでいるようには見えないし、いつか自分のスタイルみたいなものが確立されて悩まなくなるんだろうと、バカみたいに信じていまし...

続きを読む/コメントする

糠塚さんの記事がハフポスト(日本版)に掲載されました!

このプロジェクトで、「シブヤのツウ子」の脚本、監督を手掛ける糠塚まりやさんの記事が、ハフポスト(日本版)に掲載されました。強い意志を持って、様々な葛藤と戦いながら行動できる人には、...

続きを読む/コメントする

「シブヤのツウ子」あらすじを公開します!

神(ジン)は「おばあちゃん」を待っている。自分の祖母ではない。環(タマキ)の「おばあちゃん」だ。神は環と付き合っている、と思っている。急用が入ったという環の代わりに彼女の新潟からや...

続きを読む/コメントする

「シブヤのツウ子」の脚本、監督の糠塚まりやです!

はじめまして。

映画「シブヤのツウ子」の脚本と監督を務めます、糠塚まりやと申します。

これは、このページを見て頂いている方への、私からのお手紙です。

皆様にご支援...

続きを読む/コメントする

コレクター
43人
現在までに集まった金額
223,600円
目標金額は500,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2014年1月20日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • 制作情報を随時ご案内いたします
    • 4人
  • 1,800円

    • 制作情報を随時ご案内いたします
    • 「ご協力者」として、お名前をエンドロールに掲載いたします(級数:普通)
    • 渋谷ヒカリエにて3月下旬に実施予定の完成披露上映会に1名無料でご招待します
    • 7人
  • 3,000円

    • 制作情報を随時ご案内いたします
    • 「ご協力者」として、お名前をエンドロールに掲載いたします(級数:やや大きめ)
    • 渋谷ヒカリエにて3月下旬に実施予定の完成披露上映会に2名無料でご招待します
    • 「渋谷真夜中の映画祭」オリジナルTシャツを1枚差し上げます
    • 「シブヤのツウ子」サブキャスト出演をオファーさせていただきます
    • 11人
  • 5,000円

    • 制作情報を随時ご案内いたします
    • 「ご協力者」として、お名前をエンドロールに掲載いたします(級数:大きめ)
    • 渋谷ヒカリエにて3月下旬に実施予定の完成披露上映会に2名無料でご招待します
    • 「渋谷真夜中の映画祭」オリジナルTシャツを1枚差し上げます
    • 「シブヤのツウ子」サブキャスト出演をオファーさせていただきます
    • 「シブヤのツウ子」DVD(特典映像付き!)を1枚差し上げます
    • 13人
  • 10,000円

    • 制作情報を随時ご案内いたします
    • 「ご協力者」として、お名前をエンドロールに掲載いたします(級数:大きめ)
    • 渋谷ヒカリエにて3月下旬に実施予定の完成披露上映会に2名無料でご招待します
    • 「シブヤのツウ子」オリジナルTシャツを1枚差し上げます
    • 「シブヤのツウ子」サブキャスト出演をオファーさせていただきます
    • 「シブヤのツウ子」DVD(特典映像付き!)を1枚差し上げます
    • 「シブヤのツウ子」キャスト、スタッフのサイン入り台本を1部差し上げます
    • 「シブヤのツウ子」完成打ち上げパーティーに1名ご招待します
    • 8人

プレゼンター

E7da8ab6 81f0 40cb ae23 6c8ba8dc0403

代表 青山大蔵

  • 東京都

このプロジェクトは、東急電鉄のクリエイティブイベント『idea talk』と『渋谷真夜中の映画祭』のコラボレーションによる『idea talk008 シナリオコンペ』(2013年9月27日開催)で100名のオーディエンスに選ばれた糠塚まりやさんの短編映画シナリオ『シブヤのツウ子』の制作プロジェクトです。 このプロジェクトのリーダーを務めさせていただくのは、「渋谷真夜中の映画祭」実行委員会代表の青山大蔵です。「渋谷真夜中の映画祭」実行委員会は、「渋谷のミニシアター再生」に取り組むソーシャル・プロジェクトであり、映画業界のみならず、いろいろな業界で活躍されている100名以上のビジネスマン、学生によって構成されています。2012年11月に「渋谷真夜中の映画祭 第零夜」を開催し、深夜の渋谷ヒカリエに140名を動員。続く「第一夜」では、ヒカリエを舞台にしたオムニバス映画「ヒカリエイガ」を制作、上映。追加上映を含め、640名の動員に成功し、今後「真夜中の渋谷の定番イベント」となることが期待されています。 『シブヤのツウ子』制作プロジェクトは、「渋谷真夜中の映画祭」の理念をより深く実現するために、「渋谷から若き映像作家を生み出す」ことに挑戦します。どうか皆様のご協力をお願いいたします。また、私たちの活動にご関心を持っていただけたら、どうか仲間になってください!ご連絡をお待ちしております。 青山大蔵

質問や意見をメールする