大澤 一生

ドキュメンタリー映画の製作・配給をするノンデライコ代表。製作では主にプロデューサーとして映画の企画~完成~配給まで一貫して携わっている。主な劇場公開作品として『バックドロップ・クルディスタン』『アヒルの子』『LINE』『隣る人』『~100万回生きたねこ』『ドコニモイケナイ』『いわきノート』『フリーダ・カーロの遺品 -石内都、織るように』『さとにきたらええやん』『きらめく拍手の音』等。その他、編集協力等でも多数の作品に参加している。

  • 東京都