音楽狂言《寿来爺ースクルージ》をクラウドファンディングで実現!

音楽狂言《寿来爺ースクルージ》 スイスの現代音楽と日本の狂言。 世界に発信したい、《古典のいま》の面白さです!

  • 河村 典子
  • パフォーマンス
  • 東京都

どうもありがとうございました!

この二か月間の間に、本当に思いがけぬほどたくさんの方が

アクションを起こしてくださいました。

最後の日までご支援のお申し出をいただき、本当に嬉しくありがたいことでした。

これが、次への活...

続きを読む/コメントする

残り4日となりました

12月に入り、飛ぶように日が過ぎていきます。

今回、クラウドファンディングを初めて試してみて、たくさんの方々から支援を頂いたことへの感謝はもちろんのこと、思った以上にモーションギャラ...

続きを読む/コメントする

地元の新聞に掲載していただきました。

富士・富士宮の地域の、岳陽新聞にはいつもお世話になっています。

昨日、思いがけずほとんど全1ページに、音楽狂言の記事を掲載してくださいました。

なんだか恥ずかしいけど、私の活動について...

続きを読む/コメントする

いよいよ12月に入りました

《音楽狂言 寿来爺》の公演まであと3週間と少し。

クラウドファンディングの締め切りまでは残すところ9日となりました。

皆様のありがたいご支援とメッセージに感激しています。

今回クラウドフ...

続きを読む/コメントする

ヴィヴァルディ コンチェルト・グロッソ Op3-8 第1楽章

プログラムの前半はヴィヴァルディ、ヘンデル、パッヘルベル を演奏します。

動画は2009年 《gli artigiani 音職人》(アコーディオンはロシア人オレク・リップス・ルミャン...

続きを読む/コメントする

ディケンズの時代のクリスマス

脚本の長屋さんのブログから。

クリスマス・ツリーは、原作には出てこない、というお話。

時代背景が見えてきます。

********

クリスマス、そろそろ街中にクリスマス・ソングが流れ、
赤い色...

続きを読む/コメントする

《寿来爺》の原作について

脚本家の長屋さんがブログに、ディケンズの原作《クリスマス・キャロル》について

書いてくださいました。

19世紀、産業革命が進んでいったイギリスでは、経済成長とともに格差もひろがり

お金ば...

続きを読む/コメントする

演奏者・演者 合わせが始まりました

合わせ稽古が始まりました。

それぞれが難しい課題を抱えつつ、逆に闘志を燃やしています!

何かわくわくするような化学反応が起きる手ごたえが!

面白い舞台になる予感がします。合成ではなく、主...

続きを読む/コメントする

コレクター
23人
現在までに集まった金額
357,000円
目標金額は350,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年12月10日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 3,000円

    • 公演プログラム Thanks to ページ へのお名前掲載
    • 出演者のサイン入り公演プログラム
    • 4人
    • お届け予定:2015年12月
  • 10,000円

    • 公演プログラム Thanks to ページ へのお名前掲載
    • 出演者のサイン入り公演プログラム
    • 12月23日公演の招待券1枚
    • 15人
    • お届け予定:2015年12月
  • 30,000円

    • 公演プログラム Thanks to ページ へのお名前掲載
    • 出演者のサイン入り公演プログラム
    • 12月23日公演の招待券1枚
    • 作者・出演者のサイン入り台本
    • バックステージツアー(能楽堂でのリハーサル見学)
    • 3人
    • お届け予定:2015年12月
  • 50,000円

    • 公演プログラム Thanks to ページ へのお名前掲載
    • 出演者のサイン入り公演プログラム
    • 12月23日公演の招待券2枚
    • 作者・出演者のサイン入り台本
    • バックステージツアー(能楽堂でのリハーサル見学)
    • ご希望の出演者のサイン入りCD
    • 日本刺繍の小物1点
    • 1人
    • お届け予定:2015年12月

プレゼンター

Middle?1441644954

河村 典子

  • 東京都

河村典子 ヴァイオリニスト 1978年よりスイス在住。日本とスイスを拠点に室内楽を中心とした演奏活動を行い、数多くの作曲家との親密な関係を築き、また邦楽奏者や演劇、ダンスなど異ジャンルとのコラボレーションそして国際交流に根ざしたプロジェクトを実現している。 スイス建国700年記念《東西の出逢い》、愛・地球博スイス館イメージBGM およびコンサート出演、スイス日本友好140年記念《スイス若手弦楽アンサンブル招聘》、日本メコン交流年《弦楽アンサンブル・レソナンツのヴェトナム公演》、《谷川俊太郎氏のスロヴェニア・スイス招待&共演》、サントリ―ホール主催《やってみなはれプロジェクト》参加、など

質問や意見をメールする