映画「リバースダイアリー」劇場公開をクラウドファンディングで実現!

5/26(土)より劇場公開される映画「リバースダイアリー」
の新規サポーターを募集します!

映画作家・園田新が“映画の新しい形”を追求する新作長編映画「リバースダイアリー」のクラウドファンド第2弾!ユーロスペースを皮切りに、全国拡大公開を目指すための配給&宣伝費の支援をお願い致します!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額500,000円を達成し、2018年5月11日23:59に終了しました。

コレクター
62
現在までに集まった金額
600,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額500,000円を達成し、2018年5月11日23:59に終了しました。

Middle 1514699851

Presenter
SHIN SONODA プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1514699851

PRESENTER
SHIN SONODA

立教大学法学部国際比較法学科卒。NY留学中に数本の短編映画を制作した後、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品『Wiz/Out』が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年『記憶代理人』審査員奨励賞、2011年『リアルファミリー』グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFAの監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。

宣伝部の日記帳

vol. 8 2018-04-02 0

こんにちは。「リバースダイアリー」宣伝部のはなえです。
今年は桜が開花するのが例年より早く、東京は既に葉桜が目立ってきていますね。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

今回は、先日行われたユーロスペース支配人北條誠人さんとの打合せの様子についてご報告します。
ユーロスペースといえば、独自性のあるプログラムでミニシアターの中でもひときわ目立つ、映画好きで知らない人はいない有名な映画館。私自身もよく足を運んでおり、会員証も持っています。でも、事務所の中にお邪魔するのはもちろん今回が初めて。滅多にない機会に胸が高鳴ります。

まずは園田監督から宣伝企画書のプレゼンを行い、それに対し北條さんからフィードバック。北條さんはとても気さくな方で、リラックスした雰囲気で打合せが進んでいきましたが、さすが30年近くに渡ってユーロスペースを牽引されてきたお方、鋭い指摘が次々と入ります。

特に議論になったのは、ポスターのビジュアル。3案を用意しており、その中でも宣伝部として特に推したいビジュアルについて説明をしたところ…。

「受賞歴をより目立たせた方がいいんじゃないか?」
「タイトルはもっと大きい方がいい」
「果たしてそのコピーの配置でいいのか。説明的なコピーではなくて、物語のイメージが立ち上がってくるようなコピーをメインに据えた方がいいのでは?」

また、他の2案に関しても、

(白を基調としたシンプルなビジュアルに対して)「インディーズ映画でこのような清潔感があるビジュアルは珍しいが、普通のラブストーリーに見えてしまう怖さもある」
(群像劇であることを示そうと登場人物の顔を並べたビジュアルに対して)「役者の知名度が非常に高いという訳でなければ、あまり人目は引けないんじゃないかな」

等々、今後の参考にもなるお話を伺えました。

内部の人間だけで話し合っていると段々と視野が狭まっていってしまうもので、(結構良いと思ってたんだけどなぁ、言われてみれば…)という少々の落ち込みはありつつも、経験ある第三者の立場から冷静な意見を頂くことの重要性を感じました。

その他、SNSの活用方法、動員数の目標、料金、チラシの枚数、予告編の上映スケジュール、トークショーの長さ等々を確認して、今回の打合せは終了。

駅に向かう帰り道、打合せで留意すべきことについて園田監督からお話を伺いました。

打合せでまず重要なのは、展開を予想して十分な準備をしていくこと。準備が不十分で大幅な変更が求められ再度打合せが必要ということになると、ユーロスペースの北條さんのように他にも多くの作品を抱え簡単にはアポを取れない方の場合、更に数週間もの時間が必要となるため、1回の打合せに監督がかける真剣さは相当なものがあります。今回はビジュアルについて宿題を頂いたものの、大筋は双方の落としどころを見つけられ、まずまずの出来。

そして、何をすれば最終的なOKを頂けるのかをその場で明確にすることが非常に重要です。今回の打合せではこの点がきちんと達成出来ていたため、頂いたコメントを踏まえてビジュアルを再提出したところ…見事OKを頂けました!どんなビジュアルが出来上がったのか、間もなく情報解禁の予定です。お楽しみに。

最後に所感として、今回打合せに同行させて頂いたことによって、劇場の方々とのコミュニケーションも作品の成功のために重要な要素なのだという学びがありました。

「リバースダイアリー」は5月26日(土)にユーロスペースで公開です。ちょうど、「ゴールデンウィークも終わってしまって五月病気味、なんか楽しいことないかなぁ」という気分の頃?そんな時は是非「リバースダイアリー」のことを思い出して下さい。

また、作品の全国拡大公開を目指すための配給&宣伝費をご支援下さるサポーターを引き続き募集中です(残り日数40日)。

どうぞ宜しくお願い致します!

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 残り981枚

    1500

    ユーロスペース前売り券

    • ユーロスペース前売り券
    • サポーター限定UPDATE
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 19人が応援しています。
  • 残り174枚

    3000

    ユーロスペース前売りペアチケット

    • ユーロスペース前売りペアチケット
    • サポーター限定UPDATE
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 26人が応援しています。
  • 残り29枚

    10000

    初日舞台挨拶回・優先予約チケット

    • 初日舞台挨拶回・優先予約チケット
    • 出演者&監督の直筆サイン入りポスター
    • サポーター限定UPDATE
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り92枚

    15000

    エンドクレジットにお名前掲載

    • エンドクレジットにお名前掲載
    • ユーロスペース前売り券
    • メインビジュアルポスター
    • サポーター限定UPDATE
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 残り16枚

    30000

    オリジナルサウンドトラック&ブルーレイディスク(サンプル非売品)

    • オリジナルサウンドトラック&ブルーレイディスク(サンプル非売品)
    • ユーロスペース前売り券
    • エンドクレジットにお名前掲載
    • メインビジュアルポスター
    • サポーター限定UPDATE
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り6枚

    50000

    公開初日上映後の打ち上げ参加

    • 公開初日上映後の打ち上げ参加
    • ユーロスペース前売り券
    • エンドクレジットにお名前掲載
    • 出演者&監督の直筆サイン入りポスター
    • オリジナルサウンドトラック&ブルーレイディスク(サンプル非売品)
    • サポーター限定UPDATE
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。