『大震災名言録』英語出版をクラウドファンディングで実現!

『大震災名言録』の英語訳プロジェクト~阪神大震災に明るいユーモアで立ち向かった関西人の記録の英語化による世界への貢献~

  • 藤尾潔プロジェクト
  • 佐賀県

コレクター
2人
現在までに集まった金額
1,500円
目標金額は300,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年1月26日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    ■電子書籍データコース

    • 日本語版『大震災名言録』の電子データファイル(PDFファイル、透かしなし、閲覧期限なし)
    • 1人
    • お届け予定:2016年02月
  • 1,000円

    ■文庫本コース(送料込み)

    • 現在、販売中の日本語版『大震災名言録』文庫本
    • 1人
    • お届け予定:2016年02月
  • 3,000円

    ■お名前掲載コース

    • 今回、制作する英語版『大震災名言録』の巻末に見開き1/6ページ程度のお名前掲載スペースを提供
    • 現在、販売中の日本語版『大震災名言録』文庫本
    • 完成した英語版『大震災名言録』電子データファイル(PDFファイル、透かしなし、閲覧期限なし)
    • 0人
    • お届け予定:2016年06月
  • 5,000円

    ■お名前・広告掲載ライトコース

    • 今回、制作する英語版『大震災名言録』の巻末の見開き1/2ページの広告スペースを提供
    • 現在、販売中の日本語版『大震災名言録』文庫本
    • 完成した英語版『大震災名言録』電子データファイル(PDFファイル、透かしなし、閲覧期限なし)
    • 0人
    • お届け予定:2016年06月
  • 10,000円

    ■お名前・広告掲載デラックスコース

    • 今回、制作する英語版『大震災名言録』の巻末に見開き1ページの広告スペースを提供
    • 現在、販売中の日本語版『大震災名言録』文庫本
    • 完成した英語版『大震災名言録』電子データファイル(PDFファイル、透かしなし、閲覧期限なし)
    • 0人
    • お届け予定:2016年06月

プレゼンター

Middle?1437595839

藤尾潔プロジェクト

  • 佐賀県

『忘れるくらいなら、笑ってほしい』 阪神大震災後の絶望感を抱えながら、それでも、ジョークを言い合いながら、明るく強く生きてきた神戸の人々。 その被災から復興に至る道程には時にほっこりするようなエピソードや、時に思わず声を上げて笑ってしまうようなエピソードが数々生まれました。 著者である、藤尾潔がボランティアや瓦礫の撤去などを続けるかたわら、それらを一つずつ拾い集め、集約したのが『大震災名言録』 この本を海外の多くの方にも読んで頂きたいと立ち上がったのが藤尾潔プロジェクトです。

質問や意見をメールする