facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

新型コロナウイルスの影響で観光客が減ってしまった与論島の応援をクラウドファンディングで実現!

与論島を舞台としたアートプロジェクト、
ART&FACTORY JAPANの観光映像で島の人たちを応援したい

映像クリエイターたちに数日間与論島に滞在してもらい、島民との交流を通じて島の魅力を発見しながら観光映像を制作するART&FACTORY JAPANを開催します。

FUNDED

このプロジェクトは、2021年2月26日23:59に終了しました。

コレクター
38
現在までに集まった金額
355,500
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、2021年2月26日23:59に終了しました。

Presenter
日本国際観光映像祭実行委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

日本国際観光映像祭の公式アカウントです。東アジア唯一のCIFFTメンバーです。第3回は2021年3月2日3日に京都の清水寺を会場に開催します。現在、観光映像を募集しています。詳しくは公式ホームページから。

与論島のことをコラムに書きました。

vol. 7 2021-02-23 0

上の写真は与論島です。美しい海、人と共にある畑が陸地に広がります。美しい海も畑も、人と自然が一緒につくったものです。自然だけでも、人だけでもできるものではありません。

この間の日曜日に木川が担当する朝日新聞和歌山版「ウラマチぶらり」に与論島で行ったART&FACTORY JAPANのことを書きました。

「島民との交流 心温まる」
(こちらの記事は会員登録をしていただけると無料で読めます)
http://digital.asahi.com/.../MTW20210222310830001.html

ニューノーマル時代の観光映像の新しいカタチを模索するイベント。そういう風にプレスリリースには書いたりしました。でも、実際に企画運営した自分でも、現地に行って、与論の人々とお話をして、そして映像作家たち4組の撮影を追って、違うなにかの“ウネリ”を感じました。こんな生易しい言葉で語れることじゃなかった。

あるチームの人は「与論島から家に帰ってから抜け殻です」とメッセージが来ました。この言葉は僕にもしっくりきました。3チームを空港で見送りました。その瞬間から、本当に寂しくなりました。

あるクリエイターは、与論島の人々の死生観に驚いていました。若者へのインタビューでも洗骨の話がでてきました。そして、ヤーナーの話(家名)の話。名前をおじいちゃんから孫へと引き継ぐ。

この輪廻がめぐる世界観があるからこそ、与論の人たちは自分の子供のこと、孫のことを考えて、良いことをするんだ、と。それが彼らが導き出した一つの答えでした。

日本国際観光映像祭の今年のテーマは「平和」です。それは戦争がない世の中、というだけでなく、コロナが引き裂いた人々の関係を再びつなげる、ということです。それが平和であり、観光なのだと思います。

与論は二度もコロナのクラスターが起きました。でも、その中でも誹謗中傷は島の中では起きず、今回私たちが受け入れられるか不安に思って現地にいっても、優しく対応してくださいました。

優しく対応、という言葉ではたりません。日本中での撮影に従事してきたプロたちが、与論の人たちは本当に優しく対応してくれた、とびっくりするんです。

このような環境の中で、クリエイターと島の人たちが一緒に撮影できた。だからこそ、僕は別れるとき、寂しくなりました。めっちゃ寂しくなりました。そしてそれは他のクリエイターも同じでした。

これが人間っていうことなんだろう。そう思います。コロナの時代、インターネットだけで人をつなげる時代が来ると多くの人はいいますが、そうじゃない、人間の世界があります。それを僕は与論島で教えてもらいました。そして、それは与論島だけのことじゃないんです。その感情を知り、そして、誰かに優しくなれる自分に出会うこと、それが観光なんだと思います。

いよいよ来週、日本国際観光映像祭です。そして、与論島とともに行うART&FACTORY JAPANの作品のお披露目も3月2日に京都は清水寺から。

詳しいプログラムは以下のプロジェクトページから見れます。

第3回日本国際観光映像祭について

こちらのクラウドファンディングも残り4日となりました。
厳しい状況です。みなさま、SNS等でのシェアをお願いいたします。

木川剛志
ディレクター, 日本国際観光映像祭

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1000

    与論島から絵葉書を送ります

    • 島からの絵葉書(直筆メッセージ入り)
    • 活動報告
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    与論島からの絵葉書と投票権

    • Factory作品への投票権(2021年3月2日限定)
    • 島からの絵葉書(直筆メッセージ入り)
    • 活動報告
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 5000

    与論島の特産品(小)を送ります

    • Factory作品への投票権(2021年3月2日限定)
    • 与論島の特産品(小)1000円相当(送料込み)
    • 成果報告会配信
    • 活動報告
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 12人が応援しています。
  • 8000

    与論島の特産品(中)を送ります

    • Factory作品への投票権(2021年3月2日限定)
    • 与論島の特産品(中)3000円相当(送料込み)
    • 活動報告
    • 成果報告会配信
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 10000

    与論島の特産品(大)を送ります

    • Factory作品への投票権(2021年3月2日限定)
    • 与論島の特産品(大)5000円相当(送料込み)
    • 活動報告
    • 成果報告会配信
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 12000

    島有泉で与論を味わおう

    • Factory作品への投票権(2021年3月2日限定)
    • 島有泉(一升瓶)発送元:有村酒造株式会社
    • 与論島の特産品(中)3000円相当(送料込み)
    • 活動報告
    • 成果報告会配信
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り16枚

    15000

    島有泉で与論を味わおう(盃付き)

    • Factory作品への投票権(2021年3月2日限定)
    • 島有泉(一升瓶)発送元:有村酒造株式会社
    • 島有泉オリジナル盃
    • 与論島の特産品(中)3000円相当(送料込み)
    • 活動報告
    • 成果報告会配信
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り13枚

    30000

    与論島を満喫プラン

    • Factory作品への投票権(2021年3月2日限定)
    • 島からの絵葉書(直筆メッセージ入り)
    • 島有泉(一升瓶)発送元:有村酒造株式会社
    • 島有泉オリジナル杯
    • 与論島の特産品(大)5000円相当(送料込み)
    • 与論島ポロシャツ
    • 活動報告
    • 成果報告会配信
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。