facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

チーム・ カナルタ

太田光海監督によるドキュメンタリー映画『カナルタ 螺旋状の夢』を応援する有志の委員会。作品構想やアマゾン熱帯雨林での撮影・録音・編集は監督が1人で行った。しかし、編集が始まると国内外で徐々に注目を集め、デンマーク人サウンドデザイナー、マーティンやバルセロナ在住ブラジル人カラリストのアリーヌなどが加わり、国際的なチームが形成されていく。上映を重ねる毎に日本でも応援者が増えている。東京ドキュメンタリー映画祭では、東京・大阪で行われた3回の上映が参加作品中唯一全て満席という快挙を成し遂げた。あらゆる意味で既存の枠組みを越えている本作は、時々に出会うサポーターに支えられているという点でもユニークだ。