前川 麻子

まえかわ あさこ/1967年生まれ。映画『家族ゲーム』でスクリーンデビュー。
'80年代には“小劇場界の藤山寛美”の異名で年間14本の舞台出演をこなした。近年は作・演出として、龍昇企画『モグラ町』シリーズ、オフィスコットーネプロデュース『コルセット』などの外部公演に参加。'85年公開の主演映画『母娘監禁・牝』にてヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞、'00年には小説『鞄屋の娘』にて小説新潮長編新人賞を受賞し作家デビュー、著作多数。