渡辺 智史

渡辺智史/ドキュメンタリー映画監督・有限責任事業組合いでは堂 代表
1981年山形県鶴岡市生まれ。2003年東北芸術工科大学、環境デザイン学科建築デザインコースを卒業。学生時代に山形国際ドキュメンタリー映画祭に出会い、ドキュメンタリー映画制作を志す。
2008年、ドキュメンタリー映画『湯の里ひじおり‐学校のある最後の1年‐』を監督。2012年には山形県の伝統野菜のタネを守る農家を描いたドキュメンタリー映画『よみがえりのレシピ 』を公開、全国300カ所近くで上映された。現在、再生可能エネルギーを取り上げた映画「おだやかな革命」と、カクテルを題材にした映画「YUKIGUNI」の公開をひかえている。