カンボジア農村部に暮らす10,000人の子どもたちに夢ある映画を届ける事をクラウドファンディングで実現!

カンボジア農村部に暮らす子どもたちに、映画のチケットを贈りませんか? ―映画で夢の種まきをー

  • その他・海外
  • 映画

悲劇の時代に一度、映画文化が滅びた国カンボジア。
かつて映写技師をしていたカンボジア人サロンさんたちと一緒に、
農村部に暮らす10,000人の子どもたちに夢ある映画を届けたい!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,100,000円を達成し、2016年1月15日23:59に終了しました。

コレクター
159
現在までに集まった金額
1,368,627
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,100,000円を達成し、2016年1月15日23:59に終了しました。

Middle 1500228115

Presenter
NPO法人World Theater Project プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

https://worldtheater-pj.net/

僕もこの仕事がしたい

vol. 13 2016-01-10 0

シェムリアップ市内から車で40分ほど走った場所にあるチャースモウ小学校。
とてもパワフルで素敵な方たちが運営している
NPO法人HEROさんが建設した学校です。

2015年9月にここを訪れたとき、僕たちは最悪の状態でした。
メンバーは疲れており、車に30分ほど乗った後にスクリーンを忘れていたことに気付き、
現地に着いたら子どもたちがいない……。

校庭で遊んでいる男の子に「今日映画が来るって先生から聞いてる?」と聞くと、
「聞いてる。10時にくるって言ってたから、
みんな11時まで待ってたけど、帰っちゃったよ」
と恨めし気に言われてしまいました。

僕たちが着いたのは14時。学校にも14時と伝えていたはずだけど…
どこかで間違って10時として伝わっていたんだ…。

メンバーがスクリーンを取りに戻っている間、
残ったメンバーが村に子どもたちを呼びにいき、
30人ほどが集まってくれました。

上映開始。子どもたちは熱心に、時に笑いながら観てくれていました。


ところが発電機の故障で上映がストップしてしまいました。

復旧を試みましたが無理……。
団体始まって以来、初めての上映失敗。せっかく子どもたちが来てくれたのに……。

代表は泣き出すし、最悪の状況でした。

カンボジア人メンバーが機転を利かせて、
子どもたちを校庭に遊びに連れ出してくれました。
サッカーをしたり、空手を教えたり。

日本人メンバーは暗い気持ちで後片付けをしていました。
と、自分たちが片付けをする姿を、じーっと見つめる少年が一人。

そういえば、この子は映画上映の準備からずっと僕らのことを見ていた。
なんで遊びに行かないんだろう。
カンボジア人メンバーに通訳になってもらって彼と話をすることに。

するとその少年は言いました。

「僕もこの仕事をしてみたい」

彼は後片付けを一緒に手伝ってくれました。

映画が楽しかったと言ってくれる子どもたちは多いです。
でも、僕らの活動を一緒にやりたいと言ってくれたのは、彼が初めてでした。

初めて見るであろう、スクリーンやプロジェクター。
そこから映る大きな映像。

そして、クメール語のアニメ。何が彼の心に響いたのかはわかりません。

もしかしたら、僕らと一緒に上映準備をしている、
カンボジア人の学生たちの姿に憧れたのかもしれません。

ただわかることは、彼は新しいことを一つ知ったのだということ。

僕らが真剣に、映画上映に対して真摯に取り組む姿勢も、

子どもたちには新しいものとして映るのです。

彼とは将来やろうと約束しました。
その時はアルバイトという形だろうけれど。

CATiCも彼と一緒に映画配達をするために、これからも頑張っていこう。

そして2015年12月。
リベンジ上映で訪れたチャースモウ小学校。

「また時間が間違って伝わってるかも…」
「子どもたちは30人くらいだろうな……」
という心配をよそに、230人の子どもたちが観に来てくれました。

恨めし気に「みんな帰っちゃったよ」と言っていたあの子も、
真剣に映画を観ていたあの子も、みんな来てくれました。
そして上映は大成功の大盛況!

そして、子どもたちの中に、彼がいました。

弟と楽しそうに映画を観ていました。

そして最後にやはり、この仕事をしたいと言ってくれました。

将来のメンバー記念に写真を撮らせてもらいました。
新プロジェクト名「World Theater Project」の紙を渡すと、
恥ずかしそうに微笑んでくれました。
前回は僕たちが暗い気持だったので、彼の笑顔も見れなかったのですが、
今回は笑顔がたくさん見れました。

新しい作品ができたらまた来るけれど、
もしも会えなかった時のために、メールアドレスを渡しました。

「将来メールアドレスを手に入れて、もしも気持ちが変わっていなければ、
ここに連絡してほしい」

10年後、彼はどうなっているだろう。
覚えているだろか。
彼から連絡が来るかはわからないけれど、
もしもきたら僕たちは、必ず約束を果たそう。

小さな子どもたちとの小さな約束を守っていくことが、
時に大きなことにつながるのかもしれません。

そんなことを思いました。

            (また新たに片づけを手伝ってくれる子が…)

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1800

    夢の種まき参加権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 50人が応援しています。
  • 3000

    審査員権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 特典B:ノミネート作品への投票権
    • 2016年04月 にお届け予定です。
    • 55人が応援しています。
  • 10000

    大感謝祭参加権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 特典B:ノミネート作品への投票権
    • 特典C:現地駐在員・山下龍彦の特別報告会にご招待
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 46人が応援しています。
  • 30000

    推薦権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 特典B:ノミネート作品への投票権
    • 特典C:現地駐在員・山下龍彦の特別報告会にご招待
    • 特典D:上映作品推薦権利
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 50000

    エンドロールに登場権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 特典B:ノミネート作品への投票権
    • 特典C:現地駐在員・山下龍彦の特別報告会にご招待
    • 特典D:上映作品推薦権利
    • 特典E:子どもたちに伝えたいメッセージをエンドロールで流します
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 100000

    いつも映画配達人と一緒権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 特典B:ノミネート作品への投票権
    • 特典C:現地駐在員・山下龍彦の特別報告会にご招待
    • 特典D:上映作品推薦権利
    • 特典E:子どもたちに伝えたいメッセージをエンドロールで流します
    • 特典F:映画配達人のユニフォームにメッセージと記名&ユニフォームプレゼント
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 300000

    映画配達人体験権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 特典B:ノミネート作品への投票権
    • 特典C:現地駐在員・山下龍彦の特別報告会にご招待
    • 特典D:上映作品推薦権利
    • 特典E:子どもたちに伝えたいメッセージをエンドロールで流します
    • 特典F:映画配達人のユニフォームにメッセージと記名&ユニフォームプレゼント
    • 特典G:映画配達人が乗るトゥクトゥクの看板にお名前を入れます(企業ロゴ等可)
    • 特典H:映画配達人体験権
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 1000000

    映画一本丸ごとスポンサー権

    • 特典A:映画配達人と子どもたちからのサンクスムービー
    • 特典B:ノミネート作品への投票権
    • 特典C:現地駐在員・山下龍彦の特別報告会にご招待
    • 特典D:上映作品推薦権利
    • 特典E:子どもたちに伝えたいメッセージをエンドロールで流します
    • 特典F:映画配達人のユニフォームにメッセージと記名&ユニフォームプレゼント
    • 特典G:映画配達人が乗るトゥクトゥクの看板にお名前を入れます(企業ロゴ等可)
    • 特典H:映画配達人体験権
    • 特典I:子どもたちに観せたい映画をクメール語に吹替えてカンボジアに届けます
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。