facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

日本茶ドキュメンタリー映画の製作・公開をクラウドファンディングで実現!

海と世代を超えて「今」の日本茶を伝える!
日本茶ドキュメンタリー映画の製作・公開支援プロジェクト。

海と世代を超えて「今」の日本茶を伝える!

現在進行形の日本茶の世界を描く、
日本茶ドキュメンタリー映画の製作・公開支援プロジェクトです。
(2019年夏公開予定。英語字幕付。)

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額3,350,000円を達成し、2019年8月13日23:59に終了しました。

コレクター
286
現在までに集まった金額
3,804,002
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額3,350,000円を達成し、2019年8月13日23:59に終了しました。

Presenter
高津 真 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
高津 真

高津真(Makoto Takatsu)1981年山口生まれ 日本茶インストラクター、J.S.Aワインエキスパート。「カップ一杯の非日常」を届けるべく、東京を中心に、茶葉男子ユニット オッサム・ティー・ラボでの活動、ジャパンティーフェスティバル2019での瀬戸内番茶ブースの企画・運営等の活動を実施。コツコツ全国の茶産地に足を運び、これまで訪問した茶農家・茶商さんの働く現場は50カ所以上。現在、日本茶の魅力をより多くの方に届ける「日本茶ドキュメンタリー映画」の製作チームの一員として活動中(2019年夏公開予定)。

現代の茶人たちからの応援メッセージリレー vol.12 心向樹 川口史樹

vol. 13 2019-07-30 0

お疲れ様です!日本茶ドキュメンタリー映画製作チームの高津です。
いよいよ、クラウドファンディングも残り15日。
ラストスパートに入る前に、少しでも前に走ってまいります!!
引き続き、応援よろしくお願いします。

---

今回の応援メッセージリレーは、埼玉県、品種茶専門店 心向樹の川口史樹さんです。

川口さんは、かつてはユーカリの木を専門とする研究職のお仕事でしたが、ある日、お茶の担当となり、その中で出会った一杯のお茶に心を奪われ、品種茶の専門店を開業されるに至りました。

川口さんは、茶業界の外と中の両方の視点を持って、現在そして未来のお茶を分析し、言語化して伝えてくださいます。

まず、川口さんには、様々な日本茶がある中で、いわゆる「山のお茶」と「里のお茶」という、育つ場所で生まれるお茶の個性について聞いてみました。

 まず山のお茶なんですけど、山のお茶は何と言っても香気、香りですね。これは皆さん今なかなか飲むことが難しいかもしれませんが、山の香りって、何て言うんでしょうかね、澄んでいると言うか、鼻にこう、鼻からスッと奥まで入ってきて、また綺麗に引っかかりもなく抜けていく、それでいてこうすごい爽快な香り、ミントとかとお茶の香りのタイプは違うんですけど、でもそう言ったような香りにすごく近くて、爽快感を味わえると言うのが、山のお茶の特徴。逆に味でいうならばキレがありますね。変に口の中で長く滞留しないというか、味があるんですけどスパッと切れるんですよね。そこのキレの良さというのも山のすごい特徴だと思います。 
 対して標高の低いところのお茶のメリットをいうならば、その一つは香りでなく味、滋味の方だと思っています。そこはこう、渋みもそうだし旨みもそうだし、味の濃さとか厚みとかインパクト、最初に口に含んだ瞬間のインパクトでいうならば、やはり平場のお茶の方がボディというのは非常に強く感じる。そこは平場のお茶のいいメリットだし特徴だなというふうに思っていますね。

川口さんといえば"品種"。戦後、日本の茶業かいを支えた不動のエース品種"やぶきた"。現在において、やぶきたをどう評価するか。そして新しい品種が生まれてきた中で、私たちにはどんな日本茶の楽しみが広がっているのか聞いてみました。

 スーパー品種”やぶきた”が普及したことのメリットは”やぶきた”はやはり高品質なので、出来のいいお茶が安く大量に消費者に届けられるようになったというのは”やぶきた”の功績だと思いますね。だからお茶というのがここまで広がったし、世の中に受け入れられる存在になれたと思います。やはり”やぶきた”というのは生産の面から見ても製造流通から見ても、やはりこう、いいですよね。ただ、一つの欠点としては、やぶきただから出せる味があるのですが、”やぶきた”なので”やぶきた”では出せない味もある。
 シングルオリジンはシングルオリジンの良さがあるし、ブレンドはブレンドの良さがあるんですけれども、そこに今、時代が変わってきて品種が入手しやすいし、品種への注目が上がっている中で、当然そのやぶきたをベースにしたというところは変わらないのですが、そこからやぶきたでは表現できなかった味を、他の品種を使うことによって表現していく。そこはフローラルな日本茶や、花香がついた日本茶というのは、通常生活しているとあまりイメージできないんですけれども、でも今後は、味はやぶきたなんだけど、香りはそのフローラルなところをいれて、ということもできるし、あるいはすごく渋くて、でも香りはやぶきたの香りができたりとか。いろんな可能性がありますよね。シングルの楽しむ、年の良し悪しだったり、品種の良し悪しというのはシングルで楽しむべきだし、ただ、お茶としてのより今までできなかった価値を作り出すのはブレンドなのかなと思いますね。 

現在は、日々、お客様と産地を行き来しながら第一線で活躍する川口さん。
「現代人は日本茶から離れていってしまったのか?」という質問に対して、茶茶の間 和多田さんのお話とも通ずる感覚を教えてくださいました。

実は若い方はリーフのお茶を求めなくなったと言いいますか、受け入れないわけではなくて、出会う機会が減ったというのが正しい状況なのか、用語なのかと思いまして、私もいっぱいのお茶から大きく人生が変わったんですけど、そういった本来のリーフのお茶の魅力に気づく機会がないだけであって、選択肢としてリーフのお茶というのが土俵に上がれていないだけなんだと思うんですよね。
 おそらく多くの方も同じ状況だと思うんですね。その魅力を知っても「リーフティー飲まないよ」という方も当然いらっしゃると思うんですけれども、私と同じようにリーフティーの魅力を受けれるといいますか、こんなにすごいんだという風になって、そこからお茶への見方が変わって、多くの経験を得ることができると思いますので、何度も言うようになるんですけど、本当のリーフのお茶というのをいかに体験してもらうか、飲んでいただくか、そういった機会が特殊な場・機会だけでなくて、日常にも提供できる、普通の生活していても出会えるくらいのところまで落とし込めればですね、多くの方がリーフのお茶の本当の意味での魅力を知っていただけるんではないかと思いますね。

川口さん自身も、ある日本茶との「幸せな偶然」から、お茶の魅力に目覚めた一人。
最後に、未来の日本茶ファンへのメッセージをいただきました。

お茶は本当に面白くて、私も毎日が発見や勉強の連続で、一つ前のことを知るともっと知りたくなるという不思議な力があるので、お茶を一歩前にで飲んでみたら、新しい発見や出会いがありますので、ぜひまだみぬお茶の魅力を探しにいっていただければなと思います。本当にオススメです。

川口さんの語る、現在そして未来の日本茶。ぜひ本編でご覧ください!

日本茶ドキュメンタリー映画製作チーム
 高津 真

▼映画公式HP▼
https://teafilm2019.ufoinc.jp

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    オンデマンド鑑賞コース

    • お礼メール
    • 映画オンデマンド鑑賞
    • 映画デジタルパンフレット
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 64人が応援しています。
  • 6000

    日本茶飲み比べコース

    • お礼メール
    • 本編に登場した茶人の日本茶(茶葉3種セット)
    • 映画オンデマンド鑑賞
    • 映画デジタルパンフレット
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 34人が応援しています。
  • 10000

    映画DVD&エンドロールにお名前コース

    • お礼メール
    • 映画DVD
    • 映画パンフレット
    • エンドロールにお名前を掲載 (小)
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 57人が応援しています。
  • 10000

    はじめての急須コース

    • お礼メール
    • 映画オンデマンド鑑賞
    • 映画デジタルパンフレット
    • はじめての急須(常滑焼)
    • 本編に登場した茶人の日本茶(茶葉3種セット)
    • エンドロールにお名前を掲載 (小)
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 35人が応援しています。
  • 15000

    限定ディレクターズカット&エンドロールに写真コース

    • お礼メール
    • 映画DVD
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • エンドロールにお名前を掲載(中)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 30人が応援しています。
  • 残り12枚

    20000

    satenコラボセミナーコース

    • お礼メール
    • saten特別セミナー(カフェオーナー向け)
    • 映画DVD
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • エンドロールにお名前を掲載(中)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • SOLDOUT

    20000

    若手作家急須コース

    • お礼メール
    • 若手作家急須(萬古焼)
    • 映画DVD
    • 映画パンフレット
    • 本編に登場した茶人の日本茶(茶葉3種セット)
    • エンドロールにお名前を掲載(中)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 20人が応援しています。
  • 残り11枚

    20000

    ブレケル・オスカルお茶会コース

    • お礼メール
    • ブレケル・オスカル主催のスペシャル茶会へのご招待
    • 映画DVD
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • エンドロールにお名前を掲載(中)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 残り43枚

    30000

    映画上映会の主催権(3日分)コース

    • お礼メール
    • 映画上映会の開催権(3日分)
    • 映画DVD
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • エンドロールにお名前を掲載(中)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 残り1枚

    30000

    出張日本茶ワークショップコース

    • お礼メール
    • 出張日本茶ワークショップ
    • 映画上映会の開催権(1日分)
    • 映画DVD
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • エンドロールにお名前を掲載(中)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 残り4枚

    50000

    急須のぽたんコース

    • お礼メール
    • 急須のぽたん(急須乾かし台)
    • 映画上映会の開催権(3日分)
    • 映画DVD
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • 本編に登場した茶人の日本茶(茶葉3種セット)
    • エンドロールにお名前を掲載(大)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り15枚

    50000

    職人のオリジナルペア急須コース

    • お礼メール
    • 職人のオリジナルペア急須
    • 本編に登場した茶人の日本茶(茶葉3種セット)
    • 映画上映会の開催権(3日分)
    • 映画DVD
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • エンドロールにお名前を掲載(大)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り8枚

    100000

    日本茶ドキュメンタリー映画フルコース

    • お礼メール
    • 職人のオリジナルペア急須
    • 急須のぽたん(急須乾かし台)
    • 映画DVD
    • 映画の上映会の開催権(10日分)
    • 限定ディレクターズカットDVD(未公開の映像・インタビュー等)
    • 映画パンフレット
    • 本編に登場した茶人の日本茶(茶葉3種セット)
    • エンドロールにお名前を掲載(大)
    • エンドロールにご自身の「日本茶のある風景」の写真を掲載
    • パンフレットにお名前を掲載
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。