facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

『わたしもじだいのいちぶです』出版をクラウドファンディングで実現!

川崎桜本のハルモニがおもいをこめてつづった作文を、一冊の本にしたい。
『わたしもじだいのいちぶです』出版プロジェクト

突然ですがあなたは、文字を読み書きできない状態、想像したことありますか? そんな逆境のなかでも強く生き抜き、学ぶことをあきらめなかった女性たちがいます。

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,400,000円を達成し、2018年7月24日23:59に終了しました。

コレクター
202
現在までに集まった金額
1,840,555
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,400,000円を達成し、2018年7月24日23:59に終了しました。

Presenter
『わたしもじだいのいちぶです』 刊行委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

私たちは、川崎・桜本の在日のハルモニたちが識字教室で書いた作文の出版を目指して活動している、市民有志です。ハルモニたちがおもいをこめてつづった言葉の魅力を世に伝えるべく、識字教室のスタッフ、研究者、フォトグラファー、編集者といった多様なメンバーで、日々本作りのための議論を重ねています。

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 0 人

関田寛雄さん(青山学院大学名誉教授)から応援メッセージをいただきました!

vol. 3 2018-06-16 0

「わたしはひとりであたみのおんせんに行けました」
かつてこのハルモ二の一文を読んだ時、私の心はあつくなり涙が溢れました。貧しくて生活に追われるままに年を取り日本語ができなかった彼女の、人間としての可能性の開花の喜びに包まれた言葉です。
 最近のヘイトスピーチに対しても「桜本にきていっしょに話しながらなかよくしましょうね」と書くハルモ二の寛容と勇気には惚れ惚れするばかりです。
 このようなハルモ二たちと一緒に生きてこそ豊かな色彩にあふれる日本社会となるのです。
 この作文集を読みましょう。そのためにあなたの力を貸してください。


 関田寛雄(青山学院大学名誉教授)

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1000

    1000円リターン

    • お礼のメール
    • 2018年07月 にお届け予定です。
    • 26人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • お礼のお手紙
    • 『わたしもじだいのいちぶです』書籍1冊
    • 特製しおり1枚
    • 2018年11月 にお届け予定です。
    • 111人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • お礼のお手紙
    • 『わたしもじだいのいちぶです』書籍1冊
    • 特製しおり1枚
    • レシピカード
    • 2018年11月 にお届け予定です。
    • 45人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • お礼のお手紙
    • 『わたしもじだいのいちぶです』書籍1冊
    • 特製しおり1枚
    • レシピカード
    • 私家版作文集『一字一字におもいをこめて』1冊
    • 書籍にお名前掲載
    • 2018年11月 にお届け予定です。
    • 11人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • お礼のお手紙
    • 『わたしもじだいのいちぶです』書籍1冊
    • 特製しおりセット
    • レシピカード
    • 私家版作文集『一字一字におもいをこめて』『おもいはふかく』各1冊
    • 書籍にお名前掲載
    • 2018年11月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • お礼のお手紙
    • 『わたしもじだいのいちぶです』書籍1冊
    • 特製しおりセット
    • レシピカード
    • 私家版作文集『一字一字におもいをこめて』『おもいはふかく』各1冊
    • 書籍にお名前掲載
    • 桜本でのお祭り「日本のまつり in 桜本プンムルノリ」(11/18)にご招待
    • 2018年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。