日本初のドキュメンタリーカルチャー誌『neoneo』創刊!をクラウドファンディングで実現!

登録数3000を越えるメルマガが一新、日本初のドキュメンタリーカルチャー誌「neoneo」創刊!

  • 東京都

「ドキュメンタリー映画の最前線」を掲げ、前身となる『neo』を含めると実に11年にわたって配信を続けてきたメールマガジン『neoneo』(編集長=伏屋博雄、映画プロデューサー)が、この春一新します。これまでのメルマガに代えて、紙雑誌+ウェブサイトで、より幅広く、より深く、映画を中心に写真や演劇、美術など、あらゆる領域で多彩な実りを見せる現在のドキュメンタリーの世界に分け入ります。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2012年12月30日00:00に終了しました。

コレクター
36
現在までに集まった金額
170,500
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2012年12月30日00:00に終了しました。

Neoneo ac

Presenter
neoneo編集室 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Neoneo ac

PRESENTER
neoneo編集室

代表・編集長:伏屋博雄(映画プロデューサー)。1960年代末より小川プロで活躍後、小川紳介の死後93年より製作会社ネットワーク・フィルムズ(のちビジュアルトラックス)を設立、気鋭の作家たちの作品をプロデュースする。2001年にメールマガジン『neo』を創刊、その後2003年に『neoneo』となり現在に至る。リニューアルに際し、編集主幹に萩野亮(映画批評)、また編集委員会として、大澤一生(映画プロデューサー)、金子遊(映像作家、批評家)、佐藤寛朗(テレビ番組制作)、中村のり子(上映シリーズ「場外シネマ」主宰)、若木康輔(構成作家、ライター)が参加。

ちょっと現状報告&なぜかAKB!

vol. 6 2012-06-09 0

コレクターのみなさま、このページにお立ち寄りのみなさま、こんばんは、編集部の若木です。

現在、図版(本やDVDの表紙の掲載を許可してもらう)やレイアウトなどが進んでいます。ちょっと前までみんなしてキャパオーバーだったのですが、だんだんキャパオーバーが常態化しつつありながら、だんだんと創刊号がかたちになりつつあります。    ちょっとうれしいです。しかし昼間、映画宣伝をしている友人と電話で話していたら、「次は売ることを考えなきゃね」と言われました。クラッとなりました。でも、そうなんですよね! そうなんです。

そんななか、先日、若木は定例の編集会議をお休みしました。直接の創刊号準備担当ではないため、別個の作業をしておりました。しかし、ながら見していたAKB48の総選挙を、7位からは、マジマジと見てしまいました。学校をサボッたときに近いうしろめたさを感じつつ。

このウォールで先から言うneoneo的なおもしろさで、AKB48も見ることができるなあ! と思いました。かつてのレコード大賞中継(ジュリーと百恵ちゃんの時代は、あそこが一瞬、世界の中心だった)や、プロレス中継(馬場とプッチャーの流血戦は神話的ロゴスが世に現出し得ることを小学生に教え、猪木イズムは言うまでもなし)や、そして夕焼けニャンニャンの、ナカジーから始まる卒業の涙。こういうものの記憶が一時に集大成されてスパークし、鼻血が出そうになりました。テレビという記録即伝達のメディアは、ナマと完全にシンクロするときに、時々なにかこう、完全に狂いますね。

若木としては、篠田麻里子という背の高いひと(すいません、そんなに詳しくないです)のあいさつが、鳥肌がたつほど素晴らしかったことだけ書いておきたいです。

「先輩が席をゆずらないと上がれないひとは、上がったところで輝けない。上に上がりたければ、つぶす気できてください」(大意)

オリーブみたいにスリムなかわいらしいひとのあいさつ(マイクアピール)が、一瞬、長州力に見えました。怖かった、すごかった、ゆえにカッコよかった。「マリコさま」という愛玩と畏怖がゴッチャになったニックネームが伊達ではないことがよくわかりました。

ここらへん(テレビ独特のおもしろさ)は、neonepでいずれもっと語りたいし、語れる方に参加してもらいたい。サイトをご覧ください、常に投稿を募集中です。おそらく、ほかの雑誌などより入ってきてもらいやすいです! そして、そういう場を続けるためのこのファンディング、どうぞご検討ください!

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 500

    500円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 5人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』第1号をプレゼントします
    • 21人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』第1号、第2号をプレゼントします
    • 3人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』年間購読分(第1号~第4号)をプレゼントします
    • 年間賛助会員としてウェブサイトにお名前をクレジットします(ご希望の方)
    • 6人が応援しています。
  • 15000

    15000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』年間購読分(第1号~第4号)をプレゼントします
    • 年間賛助会員としてウェブサイトにお名前をクレジットします(ご希望の方)
    • neoneo編集室が選ぶ!おすすめドキュメンタリー映画DVD1枚をプレゼントします
    • 0人が応援しています。
  • 20000

    20000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』年間購読分(第1号~第4号)をプレゼントします
    • 年間賛助会員としてウェブサイトにお名前をクレジットします(ご希望の方)
    • neoneo編集室が主催するイべントのご招待券をプレゼントします
    • メールマガジン『neo』(2001-2003)全59号収録の特製CD-Rをプレゼントします
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』年間購読分(第1号~第4号)をプレゼントします
    • 年間賛助会員としてウェブサイトにお名前をクレジットします(ご希望の方)
    • neoneo編集室が主催するイベントのご招待券をプレゼントします
    • メールマガジン『neo』(2001-2003)全59号収録の特製CD-Rをプレゼントします
    • neoneo編集室が選ぶ!おすすめドキュメンタリー映画DVD3枚をプレゼントします(個人の方)
    • neoneo編集室の喧々諤々の編集会議にご招待します(於・東京。個人の方)
    • ウェブサイトのメインページに一ヶ月間バナー広告を掲示します(団体・企業の方)
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』年間購読分(第1号~第4号)をプレゼントします
    • 年間賛助会員としてウェブサイトにお名前をクレジットします(ご希望の方)
    • neoneo編集室が主催するイベントのご招待券をプレゼントします
    • メールマガジン『neo』(2001-2003)全59号収録の特製CD-Rをプレゼントします
    • neoneo編集室が選ぶ!おすすめドキュメンタリー映画DVD5枚をプレゼントします(個人の方)
    • neoneo編集室の喧々諤々の編集会議にくりかえしご招待します(於・東京。個人の方)
    • 雑誌『neoneo』裏表紙(一号分)にカラー広告を掲載します(団体・企業の方)
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 雑誌『neoneo』年間購読分(第1号~第4号)をプレゼントします
    • 年間賛助会員としてウェブサイトにお名前をクレジットします(ご希望の方)
    • neoneo編集室が主催するイベントのご招待券をプレゼントします
    • メールマガジン『neo』(2001-2003)全59号収録の特製CD-Rをプレゼントします
    • neoneo編集室が選ぶ!おすすめドキュメンタリー映画DVD10枚をプレゼントします(個人の方)
    • neoneo編集室の喧々諤々の編集会議にくりかえしご招待します(於・東京。個人の方)
    • ウェブサイトのメインページに3カ月間バナー広告を掲示します(団体・企業の方)
    • 雑誌『neoneo』裏表紙(一号分)にカラー広告を掲載します(団体・企業の方)
    • 0人が応援しています。