より安全で良好な肉質の食用馬肉を産出するための餌の共同開発をクラウドファンディングで実現!

東京の郷土料理である桜なべの文化と歴史を守り、
良質な純国産桜肉を腹いっぱい食べるプロジェクト

今よりもより安全で良好な肉質の食用馬肉を産出するための餌を大学の機関と共同開発することで、現在続々と廃業している馬肉生産農家の経営を応援し、おいしい純国産馬肉を安心してもっとたらふく食べられるようにするプロジェクト。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額600,000円を達成し、2018年3月21日23:59に終了しました。

コレクター
34
現在までに集まった金額
745,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額600,000円を達成し、2018年3月21日23:59に終了しました。

Middle 1512697970

Presenter
中江 白志 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1512697970

PRESENTER
中江 白志

昭和38年6月21日生まれ、ずっと東京の吉原という旧遊郭街の近くで生まれ育ちました。私同様、同級生にも商店や工場の子供が多く、仕事と生活の距離が近いため、働くという意識が自然と当然のように芽生え、仕事をする人を無条件に尊敬する風土となっている気がします。 身近な都会は浅草と上野。おいしいもの、珍しいもの、神社仏閣と落語が好きになりました。ただ、物より思い出を大事にする傾向があり、コレクションの趣味がないため、御朱印集めはやっていません。 小学生の時に「のらくろ」を読み、「馬賊」に憧れました。そのため、大学では、第二外国語を中国語、部活は射撃部。でも、体育で馬術を選べず断念、現在に至ります。

このプロジェクトについて

今よりもより安全で良好な肉質の食用馬肉を産出するための餌を大学の機関と共同開発することで、現在続々と廃業している馬肉生産農家の経営を応援し、おいしい純国産馬肉を安心してもっとたらふく食べられるようにするプロジェクト。

創業112年の東京の郷土料理桜鍋の専門店です

東京の吉原という場所で、明治38年から桜なべ中江という、馬肉料理店を営んでいます。創業当時は吉原界隈だけで30軒ほど、東京都内全域では100軒以上もあった桜鍋のお店も、関東大震災や東京大空襲を経て、現在は都内全域で2~3軒まで激減してしまいました。中江は関東大震災で被災した翌年に再建し、東京大空襲では難を逃れた運の良いお店で、大正建築の店舗家屋は国の有形文化財に指定されています。画家の東郷青児、音楽家の團伊玖磨、歌舞伎俳優の市川團十郎など文化人や著名人も多く通う店で、武者小路実篤の書が飾ってあったり、芸術家の岡本太郎が考案したタルタルステーキ(中江ではタロタロユッケという名前で出しています)が人気メニューになったりしています。

7年前には旧吉原遊郭内の最後の料亭「金村」を買い取り、「桜なべ中江別館金村」としました。「金村」は、女将さんが高齢のために廃業し、売りに出されていたのですが、銀座の歌舞伎座や大磯の吉田茂元首相の別荘を手掛けた著名な建築家「吉田五十八(よしだいそや)」の作品です。こちらは会員制の予約制、一日一組限定のため、幇間(たいこもち)や芸者衆を呼んでのお座敷遊びや、噺家、マジシャン、講談師を招いての各種演芸大会など、様々な楽しみ方ができるスペースとなっています。

桜鍋というのは馬肉のすき焼きのことで、東京の郷土料理です。創業当時は「精がつく」ということで主に男性客が主体でした。馬肉を食べて元気になることから「馬力をつける」という言葉ができるほどでしたが、最近は低カロリー低脂肪高タンパクで鉄分と善玉コレステロールが豊富で、美容と健康とダイエットに最適な食材であることが知れ渡り、女性のお客様がぐっと増えてきました。

一方、中江では100年以上前から「やけどの薬」として売られていた馬油が保湿効果があることが発見され、15年ほど前に「フレーメル化粧品」という馬油配合化粧品のブランドを立ち上げました。主力商品の「美麗肌美容液」は、馬油の他にヒアルロン酸やシルクエキスなど、お肌に良いと言われている成分をいれたオールインワン化粧品で、価格は8000円ほどしますが半年持つのでコストパフォマンスが良いと評判になり、固定客から喜ばれています。

6年前、北陸で牛肉のユッケを食べて亡くなるという事件がありました。O157という牛の腸内に日常的に生息している大腸菌が原因でした。普通に流通し、普通に食卓に上がり、普通に食べられている食材による死亡事故というのは、私はそれまでフグくらいしか聞いたことがなかったので、この事実に驚き、恐怖しました。その一方で、馬肉を食べて死亡事故が起きたという話を私は聞いたことはありません。というか、食事というのはそもそも命を健康的に永らえるためにすることであって、命を賭けてすることではありませんよね。菌も毒もない、安全で安心して食べられる馬肉がもっと普及すれば、人々は怯えることなく楽しんで食事ができるのに。これが私がこのプロジェクトを立ち上げることになったきっかけです。

中江で扱っている馬肉は、北海道生まれ九州久留米育ちの純国産馬肉で、冷蔵クール宅急便で冷凍せずに生のまま送られてきます。その取引先の久留米の牧場から、「純国産の馬が激減している」という話を聞きました。「日本で流通している馬肉の8割は輸入品。国産馬肉の半分は輸入した馬を国内で処理したもの。馬の繁殖農家が経営不振で減り続けているので、純国産馬肉は減る一方」という話でした。私の思いとは真逆のことが現実では起こっていたのです。高校1年生の長男があとを継ぎたい、東京の伝統的郷土料理である桜鍋の味を後世に残したいと言っているのに肝心の馬肉が手に入らないのは困るという思いも私の心に火をつけました。そこで、より良質な純国産馬肉を生産することで輸入馬肉との差別化を図り、馬生産農家の経営を安定させて純国産馬肉の生産量を増やすにはどうしたら良いかと考え、今回のプロジェクトを思いつきました。

国内では食肉馬の生産が激減している
中江は純国産馬肉を使った桜肉料理を提供しているたいへん希少な店である
数少ない東京の郷土料理である桜鍋の歴史と文化を守ることは中江の使命である

ということを強く感じています。

その上で、

桜鍋の文化・歴史を守るために更なる肉質の向上を図り、たくさんの人に桜肉の美味しさを伝えていきたい
桜肉の普及により「食肉馬生産農家の経営安定」にも貢献したい
桜肉のファンの方も、今まで桜肉を食べたことのない方もこのプロジェクトをきっかけに桜肉のことを知り、一緒に桜肉文化を伝えていっていただきたい

そう望んでいます。

もっと美味しくて美容と健康に良い馬肉をたくさん食べることで、もっと良くしたいので、皆で一緒に盛り上げたい。盛り上げましょう!

より良質な馬肉のための餌の開発をします

「より良質な純国産馬肉を生産することで輸入馬肉との差別化を図り、馬生産農家の経営を安定させて純国産馬肉の生産量を増やすにはどうしたら良いか」

そんな答えはさっぱり浮かびません。

そこで、私にとって「経営なんでもお悩み相談窓口」である、ある機関に相談したところ、「豚の肉質を向上させる特殊な餌を開発した」大学の研究機関を紹介してくれました。こちらでは、10年の歳月をかけて、ジューシーでヘルシーな豚肉になる餌を開発したので、これを馬に応用できないか、ということなのです。

http://nonmetapork.com/

チームメンバーには、大学教授を始め、大学の研究室の学生さんも協力してくれます。詳細については秘密保持契約があるため今は明かせませんが、プロジェクトがスタートし、秘密保持契約が解除されたらお知らせします。

そして、取引先である久留米の木稲(このみ)牧場に相談したら二つ返事で快諾してもらい、活動拠点は決まりました。年度の変わる平成30年4月1日から、まずは3ヶ月、少数の馬に与えて馬とこの餌との相性を見ます。そして相性が良いとわかったら、どれくらいの配合割合にすると最適な肉質になるのかを調べます。牧場や飼っている馬の画像につきましては、プロジェクトがスタートして、研究所の方たちと牧場に行った時にたくさん撮影して掲載していきますので、それまでしばらくお待ち下さい。

ただの馬肉料理屋の親父がこんなことに手を付けて良いのだろうかと悩むこともありましたが、そんな時、こんな記事を見つけました。人形町の軍鶏鍋の名店「玉ひで」さんのご当主は、かつて軍鶏の品種改良を手がけていたのです。この記事に自信と勇気をもらいました。

http://www.nihonbashi-meguri.com/rie/pdf/0910_No18...

産学連携で大学研究機関と餌を共同開発し、良質な肉ができるための最適な配合割合を探ります

募集したお金の使いみちですが、以下のように考えています。

大学研究機関への研究委託費40万円
皆さんへの特典、クラウドファンド使用手数料20万
合計60万

そして、60万円以上支援が集まった場合、200万円につき1頭の馬の購入費とその餌代に当て、
研究終了後随時試食ができたらと考えています。毎回試食するごとに美味しさが上回っていくほど肉質が向上しているとうれしいです。

プロジェクトのスケジュールは以下の予定です。

平成30年4月1日スタート

平成30年7月1日適合度チェック チェックの結果不適合だった場合プロジェクト終了、適合した場合プロジェクト続行

平成31年3月31日プロジェクト終了

平成31年4月以降プロジェクトで生産された馬肉の試食開始

研究報告を聞きながら美味しい馬肉を皆さんで食べ合います

特典は、とにかく支援してくださったあなたに、美味しい馬肉料理をたくさん食べてもらうことです。可能であれば、試食するたびに参加してもらって、肉質がどのように変化していったかというプロセスも体感して欲しいですし、プロジェクト終了後も定期的に中江を訪れていただいて、品質チェックをしてほしいです。

ただ、海外在住など、遠方にお住まいなどの理由で定期的に中江に来るのが困難な方もいらっしゃることと思います。そんな方には中江で企画販売しているオリジナル化粧品「フレーメル化粧品」の精製桜油、美麗肌美容液をお届けいたします。

■コレクター限定UPDATE
プロジェクトの最新情報をコレクター限定でお送りします。

■お礼状を送らせていただきます
感謝を込めたお礼状をお送りします。

■フレーメル化粧品の携帯用美麗肌美容液&精製桜油(各20mL)をお届けします
フレーメル化粧品の携帯用美麗肌美容液&精製桜油をプレゼントいたします。

<携帯用美麗肌美容液>あなたのお肌が12歳若返る感覚。
馬油の強い浸透力と保湿力が、お肌の潤いを守り、ハリのある素肌美人へ。海洋コラーゲン、アマモエキス、シルクエキスなど、天然由来成分配合でお肌にやさしく、敏感肌の方でも安心してご利用いただけます。たいへんよくのびるので、少量でもお顔全体をケア。旅行先などでも朝晩1回ずつのご利用で、手間いらずの簡単ケア。

<携帯用精製桜油>明治からお肌のケアに評判だった「中江の馬の油」がおしゃれになりました。
かすかに香る柑橘系の爽やかな香りで、時間も場所も選ばずにいつでもご利用いただけます。天然由来成分だからお肌に優しく安心。全身にご利用いただけます。旅行先などでも乾燥が気になるところに、お風呂あがりの全身ケアにご利用ください。

■桜なべ中江で5千円分のお食事会にご招待します
吉原にある桜なべ中江での、5千円分のお食事会にご招待致します。

食事に来店することが不可能な方には、フレーメル化粧品の携帯用美麗肌美容液&精製桜油に替えてプレゼントいたします。

もしフレーメル化粧品が不要の場合、1万円分のお食事をプレゼントいたします。

■研究発表を聞きながら桜肉料理を食べられる、1万円分のお食事会にご招待します
吉原にある桜なべ中江での、桜肉料理1万円分のお食事会にご招待致します。
私たちの研究発表もお聞き下さい。

もし研究発表会当日に参加できない場合は、いつでも利用できる1万5千円分のお食事をプレゼントいたします。

■創業100周年を記念して製作したDVDです
創業100周年を記念して作製されたDVDをプレゼントいたします。私たちの歴史や活動がお分かりになっていただけると思います。

■福岡の牧場での実験の様子の見学と、馬肉料理の昼食会です(現地集合現地解散)
福岡の牧場での実験の様子の見学と、馬肉料理の昼食会にご招待致します。
交通費・宿泊費などはご自身の負担になります。

■中江オリジナルの精製桜油と美麗肌美容液(各60mL、定価15768円)をおみやげでご用意します
中江オリジナルの精製桜油と美麗肌美容液(各60mL、定価15768円)をプレゼントいたします。
このような商品です。

<美麗肌美容液>あなたのお肌が12歳若返る感覚。

馬油の強い浸透力と保湿力が、お肌の潤いを守り、ハリのある素肌美人へ。海洋コラーゲン、アマモエキス、シルクエキスなど、天然由来成分配合でお肌にやさしく、敏感肌の方でも安心してご利用いただけます。たいへんよくのびるので、少量でもお顔全体をケア。朝晩1回ずつのご利用で、手間いらずの簡単ケア。

<精製桜油>明治からお肌のケアに評判だった「中江の馬の油」がおしゃれになりました。
かすかに香る柑橘系の爽やかな香りで、時間も場所も選ばずにいつでもご利用いただけます。天然由来成分だからお肌に優しく安心。全身にご利用いただけます。乾燥が気になるところに、お風呂あがりの全身ケアにご利用ください。

■吉原に残された最後の料亭「金村」で、桜肉料理を食べながら浅草芸者とお座敷遊び。お酒は飲み放題です。
吉原に残された最後の料亭「金村」で、桜肉料理を食べながら浅草芸者とのお座敷遊びをプレゼントいたします。お酒も飲み放題の贅沢な特典です。

想定されるリスクとチャレンジ

想定されるリスクとしては、餌が馬似合わない場合、肉質に変化がない、あるいは却ってまずくなる可能性があります。さらに、食あたりのような症状になって具合が悪くなったり、最悪の場合馬が死ぬこともあるかもしれません。

でも、そうなった場合でも、反省点を踏まえてさらにチャレンジを重ね、最終的には美味しい肉ができるようにしていきますし、そのご報告や試食会などはきちんと実施していき、ご支援をくださった皆さんにはご迷惑をおかけしませんのでご安心ください。

美味しい馬肉のための餌ができてその配合割合がわかったら、全国の馬生産農家に提供することで農家の生活基盤を安定させ、美味しい純国産馬肉をたらふく食べたいです

今回は美味しい肉質の馬を育てられる餌が見つかるかどうかがメインになりますが、運良く見つかった場合、さらに大規模な実験をし、最終的には純国産馬肉が大量に出回り、皆さんの食生活が豊かになり、心と体が穏やかで安定し、平和な世の中を実現していきたいです。今回のプロジェクトをそのための取っ掛かりとしたいです。

皆さんのお力をお借りできれば幸いです。

ここまで読んでいただいたことに感謝します。

リターンを選ぶ

  • 1000

    コレクター限定UPDATE

    • コレクター限定UPDATE
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 2000

    お礼状をお送りします

    • お礼状を送らせていただきます
    • コレクター限定UPDATE
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 5000

    フレーメル化粧品携帯用美容液セット

    • お礼状を送らせていただきます
    • フレーメル化粧品の携帯用美麗肌美容液&精製桜油(各20mL)をお届けします
    • コレクター限定UPDATE
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 10000

    桜なべ中江お食事ご招待

    • お礼状を送らせていただきます
    • フレーメル化粧品の携帯用美麗肌美容液&精製桜油(各20mL)をお届けします
    • 桜なべ中江で5千円分のお食事会にご招待します
    • コレクター限定UPDATE
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 15人が応援しています。
  • 15000

    研究報告会付き桜なべ中江1万円分お食事会

    • お礼状を送らせていただきます
    • 研究発表を聞きながら桜肉料理を食べられる、1万円分のお食事会にご招待します
    • コレクター限定UPDATE
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 残り3枚

    20000

    牧場見学&桜肉料理昼食会

    • お礼状を送らせていただきます
    • 創業100週年を記念して製作したDVDです
    • 福岡の牧場での実験の様子の見学と、馬肉料理の昼食会です(現地集合現地解散)
    • コレクター限定UPDATE
    • 2018年11月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 30000

    中江オリジナルの精製馬油と美麗肌美容液のお土産と研究報告会付き桜なべ中江1万円分お食事会

    • お礼状を送らせていただきます
    • 創業100週年を記念して製作したDVDです
    • 研究発表を聞きながら桜肉料理を食べられる、1万円分のお食事会にご招待します
    • 中江オリジナルの精製馬油と美麗肌美容液(各60mL、定価15768円)をおみやげでご用意します
    • コレクター限定UPDATE
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り6枚

    40000

    桜なべ中江別館金村でのお座敷遊び

    • お礼状を送らせていただきます
    • 創業100週年を記念して製作したDVDです
    • 吉原に残された最後の料亭「金村」で、桜肉料理を食べながら浅草芸者とお座敷遊び。お酒は飲み放題です。
    • コレクター限定UPDATE
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。