子ども新聞をクラウドファンディングで実現!

「子ども新聞プロジェクト」 【第一弾】被災地に学ぼう!プロジェクト

Clj new1 ac

クリスチャン・ルブタン

  • 東京都
Picture?type=large

Sayumi Shirai

  • 東京都
Clj new1 ac

クリスチャン・ルブタン

  • 東京都
Picture?type=large

Shiho Takenaka

  • 東京都
Picture?type=large

Saori Onishi

  • 東京都
Icon no image

みっち

  • 北海道
Picture?type=large

Mitsutaka Yokota

  • 東京都
Picture?type=large

Ayami Ida

  • 東京都
Picture?type=large

Chihiro Hamanaka

  • 東京都
Icon no image

rio

  • 東京都
コレクター
10人
現在までに集まった金額
2,415,500円
目標金額は500,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2012年10月21日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • コレクターさま限定サンクスメール
    • コレクターさま限定アップデート
    • 5人
  • 3,000円

    • コレクターさま限定サンクスメール
    • コレクターさま限定アップデート
    • 日本赤十字社キティシールをプレゼント
    • 2人
  • 5,000円

    • コレクターさま限定サンクスメール
    • コレクターさま限定アップデート
    • 日本赤十字社キティクリアファイルをプレゼント
    • 9月発行「子ども新聞」実物をプレゼント
    • 1人
  • 7,500円

    • コレクターさま限定サンクスメール
    • コレクターさま限定アップデート
    • 日本赤十字社キティハンドタオルをプレゼント
    • 9月発行「子ども新聞」実物をプレゼント
    •  
    • 0人
  • 10,000円 残り98枚

    • コレクターさま限定サンクスメール
    • コレクターさま限定アップデート
    • 日本赤十字社キティシールをプレゼント
    • 日本赤十字社キティクリアファイルをプレゼント
    • 日本赤十字社キティハンドタオルをプレゼント
    • 日本赤十字社キティ団扇をプレゼント
    • 9月発行「子ども新聞」実物をプレゼント
    •  
    • 2人

プレゼンター

Asa seki

朝日新聞名古屋本社広告部、日赤愛知県支部

  • 愛知県

「3.11をきっかけに、朝日新聞、赤十字のスタッフとリバースプロジェクトの伊勢谷友介が出会い、そこから生まれたのが「子ども新聞プロジェクト」。我々が出した答えは、子どもが自分の目で被災地を見て、ヒトと出会い、話を聞いたことから気づき、考え、それを自らの手で未来に伝えること。それが実現するきっかけづくりに意義があるのでは、と。 このコンセプトに意気投合したメンバーが熱い議論を重ね、一年がかりで作り上げた企画です。私たち大人が本気になって子どもと一緒に学んでいきます。」

質問や意見をメールする