facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

子どもの声を作品にするアートプロジェクトをクラウドファンディングで実現!

コロナ禍にある全国の子どもの気持ちを伝えたい!
子どもの声を作品にするアートプロジェクト

コロナ禍にある全国の子ども達が発した声を集め、アーティストが作品にしてWEB上で発信します。
子ども達のリアルを届け、今何に取り組むべきか全国の皆さんと考え合うプロジェクトです。

コレクター
29
現在までに集まった金額
247,000
残り日数
28
目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年3月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年3月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
林由佳里 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
林由佳里

1978年生まれ東京都青梅市出身在住。「文化を通じたまちづくり・人づくり」をテーマに主に青梅市及び西多摩地域でコーディネーターとして活動。また「日本中すべての子どもたちに文化権の保障を!」ミッションに、全国の子どもと文化に関わる個人・団体・実演家の垣根を越えたネットワークをつくり、提言を続ける(特)子どもと文化全国フォーラムの理念に共感し、同法人文化政策委員会所属。2019年2月より第20回アシテジ世界大会/2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバルに事務局として関わる。「こどもあーとACTION」部門も担当し、“子どもの声を作品にする”という本クラウドファンディングにチャレンジ。

リターンを選ぶ

  • 1000

    【全力で応援します】

    • お礼状と「こどもの声を作品」に掲載WEBページのご案内(メール)
    • 2021年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    【全力で応援します】

    • お礼状と「こどもの声を作品」に掲載WEBページのご案内(メール)
    • 2021年02月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 5000

    【全力で応援します】

    • お礼状と「こどもの声を作品」に掲載WEBページのご案内(メール)
    • 2021年02月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 5000

    【プレミアムガイドブック】

    • お礼状と「こどもの声を作品」に掲載WEBページのご案内(メール)
    • プレミアムアシテジ世界大会/2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバルプログラム
    • 2021年02月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 10000

    【全力で応援します】

    • お礼状と「こどもの声を作品」に掲載WEBページのご案内(メール)
    • 2021年02月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 10000

    【1000プラットフォームセット】

    • お礼状と「こどもの声を作品」に掲載WEBページのご案内(メール)
    • 1000のプラットフォームシール/本:子どもの文化は2020から/アシテジマガジン2021
    • 2021年02月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り186枚

    10000

    【アシテジグッズセット】

    • お礼状と「こどもの声を作品」に掲載WEBページのご案内(メール)
    • アシテジグッズフルセット(Tシャツ/トートバック/手拭い/センス/ピンバッチ/ステッカー)
    • 2021年02月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。