facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

サロンメンバーになって河岸ホテルを支えてください…!新型コロナで存続の危機回避をクラウドファンディングで実現!

京都卸売市場にあるアーティストの拠点が新型コロナで存続の危機!
サロンメンバーになって河岸ホテルを支えてください…!

昨秋、京都に誕生した若手アーティストが住むホテルKAGANHOTELの運営がやっと軌道に乗りかけた矢先、新型コロナウイルスの影響で存続の危機。300万円の損失補填支援とホテルを拠点にできる会員制サロンをつくります。

コレクター
117
現在までに集まった金額
1,604,111
残り日数
32
目標金額 5,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年4月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 5,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年4月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
KAGANHOTEL (河岸ホテル) プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

KAGANHOTELは京都の青果卸売会社の社員寮兼倉庫をリノベーションした 若手現代アート作家のためのスタジオ・ギャラリー付きレジデンスです。 若手作家が生活を営みながら24時間利用可能な作業スペースで 制作活動に打ち込める環境を整えます。 また、ホテルや飲食店も併設することで、世界各国や日本各地から宿泊・鑑賞に来てくださる方々と 入居作家との新たな関係性を日常的に生み出すことを目的としています。 希望入居者には、施設内でスタッフとして働くことで制作費や制作時間の確保ができる環境を提供します。

このプロジェクトについて

昨秋、京都に誕生した若手アーティストが住むホテルKAGANHOTELの運営がやっと軌道に乗りかけた矢先、新型コロナウイルスの影響で存続の危機。300万円の損失補填支援とホテルを拠点にできる会員制サロンをつくります。

1.河岸ホテルとは?

KAGANHOTELは京都の青果卸売の社員寮兼倉庫をハーフセルフリノベーションした若手現代アート作家のためのスタジオ・ギャラリー・レジデンス併設型の宿泊施設です。
若手作家が生活を営みながら24時間利用可能な作業スペースで制作活動に打ち込める環境を整えると同時に、世界各国や日本各地から宿泊・鑑賞に来てくださる方々と入居作家との新たな関係性を生み出すことを目的としています。

KAGANHOTELホームページ:https://kaganhotel.com

KAGANHOTEL外観写真(photo by Atsushi Shiotani)

京都中央卸売市場の場外にあります

2.なぜ、アーティストの拠点&ホテルなのか?

2017年、私たちは河岸ホテルとなる野菜卸売企業の元社員寮のビルに出会いました。
京都市下京区という街中に近い立地にありながら、天井高の高い倉庫空間と人が生活できる社員寮の空間を併せ持つこの建物は24時間制作を行える環境を生み出せる可能性を持ち、若手のアート作家にこそ必要とされるはずだという思いからこのプロジェクトはスタートしました。

20年以上、使われていなかったビルを復活させるためには多くの資金が必要で入居作家からの家賃のみでは到底まかなえないことがわかりました。
入居者以外にも利用してもらえることと、日常的に作品や作家自身の存在を一般の方に知ってもらえるような仕組みが必要でした。
そこで生まれたのが、レジデンスと宿泊施設とギャラリーを併設した複合施設です。
5階のホテル個室には作品を展示するための空間(通称、床の間部屋)が用意されており、宿泊者が入居作家の作品をリストから事前に選び、チェックイン前にスタッフがその作品を設置しにいくことで、アート作品を買ったことない人が作品購入の疑似体験をできるような宿泊を提供しています。

ホテル受付と地下ギャラリーへの階段(photo by Hanako Kimura)地下制作スタジオ(photo by Hanako Kimura)
選考制の入居アーティストたちは居室の家賃だけで制作スペースも確保でき、
希望があればホテルや飲食スペースで働くこともできます。

3. 20代30代の運営者・スタッフと入居作家たちが一丸となって立ち上げ!

様々なご縁や幸運が重なり、また1年前にモーションギャラリーで多くのご支援が集まり、構想2年・工事期間1年の準備期間を経て、やっとの思いで2019年11月にオープンさせることができました。
潤沢な工事資金がない中、資金をホテル設備に集中させると同時に入居作家が使うフロアなどは運営者や入居作家が自ら汗を流し、多くの協力者の力を借りながらセルフリノベーションにより作りあげました。
大掛かりな建物の改修に市場のおっちゃんたちやお客様から「母体はどんな会社なんですか?」と代表自ら質問を受けることがあるのですが、母体は自分たちで、慣れないファイナンスを進めながら独立採算プロジェクトとして進めています。

2019年1月に行ったモーションギャラリー : https://motion-gallery.net/projects/kaganhotel

運営者インタビュー : https://kaganhotel.com/story/founder_interview

入居者インタビュー : https://kaganhotel.com/story/masashi_mihotani


運営者だけでなく、入居アーティストや様々な応援者が手伝いに来てくれました。

4. やっと軌道に乗ると思った矢先....

運営してすぐに初めての閑散期(1月2月)を経験し、今年3月からやっと軌道に乗るような宿泊やイベントの予約が入ってきた矢先、新型コロナウイルスの影響で大規模なキャンセルが続出しました。特に団体予約や長期滞在のキャンセルが目立ち、連日数件5万円以上の予約キャンセルの通知がくる状態です。
現時点でのコロナウイルスでの損害は300万円にのぼり、立ち上げのために確保しておいた運転資金もギリギリの状態です。
事業の性質上、売上がそのまま建物費用の補填となるため、とても苦しい状況になりました。

今回の調達資金の使途は以下の通りです :

①コロナウイルスによるキャンセル損失の緊急補填(主に家賃と借入返済に充てます) 300万円

②1階ホテルラウンジのワークスペース用家具の制作費用 100万円

③ドミトリーフロアを作品展示やグループでの宿泊型イベントができるように改修 100万円


5. 宿泊施設からクリエイティブサロンの活動拠点を目指して

河岸ホテルは 宿泊 / 中期滞在 / 居住 / 作品展示 / 制作 / イベント /飲食店用キッチン / など複数の機能を持った複合施設です。
これまでは入居アーティストと宿泊者の二者をつなぐプラットフォームとして計画・運営してきましたが、今回の一件でインバウンドに頼らない運営基盤と、河岸ホテルの広大なスペースを拠点としながら、アート・音楽・映像・ファッションを軸に新たなカルチャーを生み出せるコミュニティの構築・可視化が急務だと私たちは考えました。
そこで、今回のモーションギャラリーの支援を通してコロナウイルスでの損失の補填と、サロンコミュニティメンバーの募集、ならびにメンバーが活動できる空間を河岸ホテル内に作り込む計画をしました。

まず、入居していないアーティストや、アーティスト以外の方も気軽に立ち寄っていただける飲食店を、2月末より金土限定でオープンしています。

KAGAN TODAYについて : https://kaganhotel.com/news/kagantoday

お墨付きをいただきました : http://osumituki.com/hack/kyotokanko/lunch/133032.html

こちらのフードロスプロジェクトにも参画していただけたり、毎週食べていただけるプランもリターンでご用意しています。
また、木曜日と金曜日をオープンデスクデーとし、外部のアーティストやアーティスト以外の方もデスクワークできる日を提供します。
飲食企画や展示企画だけでなく宿泊企画、動画配信、プロダクトなどを作っていける場所にしていく準備を進めています。


これまでゲストは宿泊することしか参加方法がありませんでしたが、
メンバーとして参画し、企画したり出入りすることができるようになりました。


リターンについて

リターンは今後も継続的に関わってもらえるような仕組みをと思い、考えたものです。
これまで入居アーティスト以外の方には展示やイベント、飲食店や宿泊のゲストとしてしか関わっていただけませんでしたが、その仕組みを今回進化させます。


リターン①シンプル応援 5000円
・サンクスメール&メールマガジンを送らせていただきます。

リターン②河岸ホテルグッズ 10000円
・サンクスメール&メールマガジン
・オリジナルTシャツ(Hanako Kimura ver)&ステッカー&ポスター

リターン③アーティストサロンメンバー5000円 (2020.4~2021.3)
※要ステートメント&ポートフォリオ提出
 (ステートメントについては後日メールにてお送りします。ポートフォリオは河岸ホテルに1年間置かせていただきます。)
・サンクスメール&メールマガジン
・木-金曜のラウンジオープンデスク (10-17時まで、別途費用不要)
・宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身のご予約のみ利用可能、期間内回数無制限)

リターン④個人サロンメンバー28000円 (2020.4~2021.3)
・サンクスメール&メールマガジン
・ホテルルーム1泊券(3人まで宿泊可能)
・平日 木-金曜のラウンジオープンデスク
 (10-17時まで、別途参加日に500円必要、+500円にてカレーなどお好きなメニューをカフェにてご注文可能です)
・宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身のご予約のみ利用可能、期間内回数無制限)

リターン⑤個人サロンメンバー30000円 (2020.4~2021.3)
・サンクスメール&メールマガジン
・ホテルルーム1泊券(3人まで宿泊可能)
・毎週 木-金曜のラウンジオープンデスク
 (10-17時まで、別途参加日に500円必要、+500円にてカレーなどお好きなメニューをカフェにてご注文可能です)
・配布できる宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身以外のご予約にも利用可能、期間内回数無制限)


リターン⑥サロンメンバーアップグレード 20000円 (2020.4~2021.3)
※2019.1に実施したmotion galleryクラウドファンディングのサロンメンバーリターンで支援してくださった方限定で、本サロン会員にアップグレードするためのリターンです
・サンクスメール&メールマガジン
・ホテルルーム1泊券(3人まで宿泊可能)
・毎週平日木-金曜のオープンデスク
・配布できる宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身以外のご予約にも利用可能期間内回数無制限)

リターン⑦法人会員 1,000,000円 (2020.4~2021.3)
・サンクスメール&メールマガジン
・宿泊チケット10万円相当(有効期限は会員期間と同様)
・毎週平日木-金曜のオープンデスク参加3名分 (10-17時まで、別途費用不要)
・スポンサー名でのネオン作品の作成&河岸ホテル内展示&1年後お渡し
・配布できる宿泊15%OFFクーポンコード
 (お得意様や提携先など、自社社員以外のご予約にも利用可能、期間内回数無制限)

想定されるリスクとチャレンジ

リターンの一部は1年の会員制となっていますが、人が集まらず1年継続できない可能性も0ではありません。
しかし、今回のリターンで配布できる宿泊クーポンコードを発行することで、是非多くの方にクラウドファンディングが終わった後も応援していただき、人生をかけている私たち自身、これからもっと多くの人たちの自分ごとにできる場所にしていきたいと考えています。

最後に

今回の新型コロナウィルスの影響で営業を諦められた施設や飲食店の方々、
ずっと楽しみにされていた旅行や合宿、イベントを中止にせざるを得なかった方々のことを思うと、本当に悔しくてならない日々が続きました。
私たち自身、前回のクラウドファンディングにも記載した通り、20年30年と進化し続ける有機体を維持し、消えたり忘れ去られてしまう個人活動や日常を覚えておける場所として河岸ホテルを作っています。
今、場所をもつ自分たちが個人活動に対してできることは、「不特定多数がNG」と言われる中、特定多数の会員制の場所と不特定の方も参加できる飲食店スペースを開き、
関わってくださる皆さんが前向きに個人活動を行い、交わることのできるプラットフォームとしてオープンになることではないかと思っています。
皆で暖かい春を迎えられますように。

(film by : Tatsuki Katayama / photo by : Atsushi Shiotani , Hanako Kimura , Teamクラプトン)

リターンを選ぶ

  • 5000

    シンプル応援!(全額大切に使わせていただきます)

    • サンクスメール&メールマガジン
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 50人が応援しています。
  • 残り36枚

    5000

    アーティスト限定サロンメンバー(2020.4.8-2021.3.31期限)

    • サンクスメール&メールマガジン
    • 木-金曜のラウンジオープンデスク (10-17時まで、別途費用不要)
    • 宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身のご予約のみ利用可能、期間内回数無制限)
    • ポートフォリオを河岸ホテルに1年間置かせていただきます
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。
  • 10000

    河岸ホテルグッズ詰め合わせ

    • サンクスメール&メールマガジン
    • Tシャツ & ステッカー & B2ポスター
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 29人が応援しています。
  • 残り34枚

    20000

    サロンメンバーアップグレード(2020.4.8-2021.3.31期限)

    • サンクスメール&メールマガジン
    • ホテルルーム1泊券(3人まで宿泊可能)
    • 木-金曜のラウンジオープンデスク
 (10-17時まで、別途参加日に500円必要)
    • 宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身のご予約のみ利用可能、期間内回数無制限)
    • ※2019.1に実施したクラウドファンディングのサロンメンバーリターンで支援してくださった方限定です
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り47枚

    28000

    個人サロンメンバー(2020.4.8-2021.3.31期限)

    • サンクスメール&メールマガジン
    • ホテルルーム1泊券(3人まで宿泊可能)
    • 木-金曜のラウンジオープンデスク
 (10-17時まで、別途参加日に500円必要)
    • 宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身のご予約のみ利用可能、期間内回数無制限)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り237枚

    30000

    個人サロンメンバー(クーポン拡散可能)(2020.4.8-2021.3.31期限)

    • サンクスメール&メールマガジン
    • ホテルルーム1泊券(3人まで宿泊可能)
    • 木-金曜のラウンジオープンデスク
 (10-17時まで、別途参加日に500円必要)
    • 配布可能宿泊15%OFFクーポンコード
  (ご自身を含まないご予約にも利用可能、期間内回数無制限)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • 残り20枚

    50000

    宿泊しまくり応援

    • サンクスメール&メールマガジン
    • ホテルツインルーム宿泊3泊分(譲渡可)
    • 配布可能宿泊15%OFFクーポンコード
  (ご自身を含まないご予約にも利用可能、期間内回数無制限)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り9枚

    100000

    ペアでサロンメンバー&宿泊応援

    • サンクスメール&メールマガジン
    • ホテルツインルーム宿泊3泊分(譲渡可)
    • 木-金曜のラウンジオープンデスク
 (10-17時まで、別途参加日に500円必要)
    • 宿泊15%OFFクーポンコード
 (ご自身のご予約のみ利用可能、期間内回数無制限)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り9枚

    128000

    2020年度イベント合宿企画応援!

    • サンクスメール&メールマガジン
    • 16時以降最大6時間イベントワンフロア貸切(金土を除く)
    • 合宿利用最大24名宿泊1泊分(上記特典と同日チェックイン)
    • 配布可能宿泊15%OFFクーポンコード
  (ご自身を含まないご予約にも利用可能、期間内回数無制限)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り10枚

    600000

    2020年度アーティスト誘致応援!

    • サンクスメール&メールマガジン
    • アーティストインレジデンス1部屋無料誘致権6ヶ月分(1ヶ月単位での分割利用可、譲渡可)
    • 配布可能宿泊15%OFFクーポンコード
  (ご自身を含まないご予約にも利用可能、期間内回数無制限)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り10枚

    1000000

    法人サロンメンバー(2020.4.8-2021.3.31期限)

    • サンクスメール&メールマガジン
    • Tシャツ & ステッカー & B2ポスター
    • 宿泊チケット10万円相当(有効期限は提供日より1年間)
    • 木-金曜のオープンデスク参加3名分 (10-17時まで、別途費用不要)
    • スポンサー名でのネオン作品の作成&河岸ホテル内展示&1年後お渡し
    • 配布可能宿泊15%OFFクーポンコード
  (ご自身を含まないご予約にも利用可能、期間内回数無制限)
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。