facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

「踊るミシン」再出版をクラウドファンディングで実現!

2017年復刊で話題になった「踊るミシン」
その後の声に押されて再出版!

2017年、沢山の応援をいただいた「踊るミシン復刊プロジェクト」。限定版で売切れ後も「また出して欲しい」「読みたい」という声を多数いただき、再びチャレンジ!

コレクター
120
現在までに集まった金額
377,800
残り日数
113
目標金額 200,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年3月23日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 200,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年3月23日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
田中 敦子 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
田中 敦子

たなか あつこ 復刊会代表です。2017年に伊藤重夫の漫画「踊るミシン」を、2018年には「ダイヤモンド・因数猫分解」を復刊しました。本業は編集者/インタビュアー/ライターです。大学卒業後、PR会社に入社。独立後は、高速通信、製薬会社、大学等のPR誌、機関誌のほか、商業誌において企画・編集、取材、執筆に携わる。そのほかMacコミニティー誌にて「えへへ人生相談」という脱力系エッセイ連載等も。

このプロジェクトについて

2017年、沢山の応援をいただいた「踊るミシン復刊プロジェクト」。限定版で売切れ後も「また出して欲しい」「読みたい」という声を多数いただき、再びチャレンジ!

このプロジェクトについて

 2017年MOTION GALLARYで沢山の応援をいただいた「踊るミシン」復刊プロジェクト。「青版(Blue Edition)」として470部限定で発行し、コレクターの皆様への発送後は3つの書店のご厚意でもって200余部販売されました。それは2週間弱で売り切れました。そしてその後「もう一度出して欲しい」「読みたい」との声があり今回、再復刊します。

「踊るミシン」現象、再び

 2020年夏。曽我部恵一さんの「永久ミント機関」のレコードジャケットに「踊るミシン」のワンシーンが使われました。すると、いままで伊藤重夫のマンガを知らなかった方々が「なんだ? なんだ?」とTwitterを訪れてくださるようになりました。
 また月刊誌『天然生活』12月号でも、曽我部恵一さんの愛読書の一冊として〝神戸を舞台にした、若者たちの短い夏。語ろうとして語らない、近づこうとしながら近づかない、青春の哀しみを描いた音楽漫画の傑作〟というふうに紹介されました。

↓ その時のニュースです。
⚫︎曽我部恵一が約10分におよぶサマーチューン発表、
ジャケットには伊藤重夫「踊るミシン」の一場
https://natalie.mu/music/news/391795

「踊るミシン復刊会」の活動〜第1弾、2弾

 ながらく絶版となっていた「踊るミシン」が中古市場で高値になり、読みたい人の手に届きにくい状況だと知ったことで、作者の友人・知人が集まって結成したのが「踊るミシン復刊会」です。 第1弾「踊るミシン」プロジェクトでは、216人のコレクターの皆さんから、目標額の558%もの応援をいただきました。そのときのプロジェクトページは、

こちら → https://motion-gallery.net/projects/dancing-mr です。
 映像作家で評論家の村雨ケンジさんは、北海道新聞文化欄の連載コラムで作品とともにクラウドファンディングで蘇った様子等を紹介してくださいました。

 復刊会第2弾は、2018年。オールカラー80頁全5話の『ダイヤモンド』を含む「ダイヤモンド・因数猫分解」の発行でした。このときのプロジェクトについて詳しくは
https://motion-gallery.net/projects/icecream2 でご覧になれます。

 この本も2018年末以降、少部数ずつ全国の書店で販売されました。
 ちなみにアックスVol.132「2019年 年末企画 私の人生を狂わせた一冊、変えた一冊」特集号においては、三本義治さんが伊藤 重夫作品の読後感をマンガで語ってくださいました。
 また「このマンガがすごい2020」(宝島社)と、「フリースタイル」の〝THE BEST MANGA 2020 このマンガを読め!〟特集号にも「ダイヤモンド・因数猫分解」が取り上げられました。
 そのほかの評論・解説など、以下にリンクを貼っておきます。

幻のマイナー・ポエット”、伊藤重夫をめぐって
https://popeyemagazine.jp/post-38525/

伊藤重夫―踊るミシンについて
https://note.com/outtakesrecord/n/n14753fdfd302

伊藤重夫『踊るミシン』新装版(青)のこと
http://12kai.com/manga/archives/308

そして今回。復刊会発行 第3弾です

 今回のプロジェクトで制作する「踊るミシンFinal」は、A5天地210mm×左右148mmです。発行部数は限定版で500部前後と考えていますが、プロジェクト終了後に正式に決定します。

本文は前回の「青版」から、20数カ所の絵が描き変えられ「踊るミシンFinal」となります。
↓ は、現時点での表紙イメージです。

お金の使い道

 印刷製本料と送料に手数料を加えると700,000円前後必要と見積もっています。さらに余裕が出れば作者印税、梱包、郵送作業の日当等にします。

リターンの内容=特典

● 応援へのお礼
 すでに「踊るミシン」をお持ちの方や、「なんか面白そうだから応援するよ!」という方向けのライトコースです。特製ポストカードでお礼状を郵送させていただきます。

● 「踊るミシンFinal」1冊

● 「踊るミシンFinal」2冊セット
 「読書用と保存用」や、「友人と一緒に」というケースを想定し、お得な2冊セットのコースを作りました。

● 「踊るミシンFinal」+「ダイヤモンド・因数猫分解」セット
 少しだけ版元に残っていた「ダイヤモンド・因数猫分解」とのセットコースを作りました。

● 「チョコレートスフィンクス考」1冊
 第3弾を記念して(?)コレクターから「チョコレートスフィンクス考」の新品=デッドストックをまたも譲ってもらったので、リターンの一つにしました。
 *このコースに「踊るミシンFinal」は付きません。


● 「踊るミシン」(北冬書房 版)1冊
 これまた、コレクターから譲ってもらった新品です。
  *このコースに「踊るミシンFinal」は、付きません。

想定されるリスクとチャレンジ

 制作作業は、すでに始まっています。目標金額に達しなくても、復刊会は発行部数を調整しながら『躍るミシンFinal』を作ります。ご支援いただいたみなさまには、お申込頂いた特典品をすべて必ずお届けします。予定納期は2022年4月末ごろを予定していますが、準備が整い次第、順次発送予定です。万一、遅れる場合は予め個別に連絡させて頂きます。

最後に、今後何か進展があれば。

 都度、こちらのアップデート欄でお知らせするとともに、
以下のTwitterやFacebookでも追記していきます。よかったらお立ち寄りください。

踊るミシン復刊会Twitter  https://mobile.twitter.com/icecreamgb

踊るミシン復刊会Facebook https://www.facebook.com/groups/233633330378857/?ref

リターンを選ぶ

  • 600

    応援へのお礼

    • お礼に、特製ポストカードを郵送させていただきます。
    • 2022年04月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 1800

    「踊るミシンFinal」1冊

    • 「踊るミシンFinal」1冊
    • 2022年04月 にお届け予定です。
    • 66人が応援しています。
  • 3400

    「踊るミシンFinal」2冊セット

    • 「踊るミシンFinal」2冊 セット。1冊ずつよりもお得です。
    • 2022年04月 にお届け予定です。
    • 31人が応援しています。
  • SOLDOUT

    4500

    「踊るミシンFinal」+「ダイヤモンド・因数猫分解」セット

    • 「踊るミシンFinal」と「ダイヤモンド・因数猫分解」を1冊ずつセットで。
    • 2022年04月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • SOLDOUT

    9000

    「チョコレートスフィンクス考」1冊

    • 「チョコレートスフィンクス考」
    • 2022年04月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • SOLDOUT

    9000

    「踊るミシン」(北冬書房 版)1冊

    • 「踊るミシン」北冬書房 版
    • 2022年04月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。