ドキュメンタリー映画「被ばく牛の生きる道」をクラウドファンディングで実現!

放射能汚染で被曝した牛。ドキュメンタリー映画「被ばく牛の生きる道」の制作をご支援ください。

被曝した牛を消し去りたい国と生かし続けたい農家。唯一の道である世界初の低線量被曝研究の資金は底を尽いた。時を経つ毎に絶望が深まる旧警戒区域の中で実際に起きている5年間の記録。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,700,000円を達成し、2015年11月25日23:59に終了しました。

コレクター
138
現在までに集まった金額
2,007,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,700,000円を達成し、2015年11月25日23:59に終了しました。

Middle 1484712319

Presenter
被ばく牛と生きる プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

大阪をベースにドキュメンタリーを制作している松原です。普段は企業PRビデオの制作やイベントの企画運営のプロデューサー業務をしています。仕事の合間を縫って、自分自身がディレクターとして、ドキュメンタリーを作ってきました。しかし、ドキュメンタリーの分野で食べていくことは非常に困難です。大阪で10年以上前にはNHK-BSで何本かのドキュメンタリー作品を作らせてもらいましたが、どんどんノンフィクションの枠が少なくなっていく現状を見て、一度は諦めました。東京と比較して、大阪も地方受難の時代です。50歳半ばになり、昔からの夢を実現し、社会に自分の足跡を残したいと考えるようになりました。

映画製作中の一部を公開

vol. 1 2015-09-11 0

私自身もドキュメンタリー映画を初監督することになり、戸惑うこともたくさんあります。特に上映に関することは未知の世界のようで・・・制作することはすでに30年以上やってきたので、なんでもわかります。

私の唯一の宣伝方法はフェイスブックくらいでしょうか。。10ほど前に予告編を作ってFBにアップしたところ、初日は1000も行く気配がなく、2日目でやっと3000くらいに。ところが3日目を過ぎたら、急に5000,10000と急激に試写回数が伸び、今やシェア1300件、6万プレビューを越えました。信じられない・・というのが実感です。

映画の完成を楽しみにしている皆さんに向けて、少しだけその一部を公開しました。

2013年東京大学の弥生講堂にて、研究会と農家さん合同のシンポジウムを行いました。その時に撮影した一部です。ゲストとして元酪農家の南相馬市長・桜井さんも参加され、講演されました。その内容、言葉のひとつひとつが胸にしっかりと突き刺さりました。

是非とも皆さんにもその様子をご覧いただこうと考えた次第です。映画本編ではもう少し長く使っています。ダイジェストとしてご覧ください。

フェイスブックへのアクセス

https://www.facebook.com/tamotsu.matsubara/videos/889209607823932/?l=5483634305243442348

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 2015年11月 にお届け予定です。
    • 35人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 2016年01月 にお届け予定です。
    • 35人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 1名様分
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 37人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 1名様分
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジット・スペシャルサンクスへの名前入れ
    • 完成映画のDVD 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 24人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 1名様分
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジット・スペシャルサンクスへの名前入れ
    • 完成映画のDVD 1枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 1名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 1冊
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り5枚

    100000

    100000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 2名様
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジットにアソシエイトプロデューサーとして名前入れ
    • 映画完成のDVD 2枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 2名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 2冊
    • 5年間の真実・被ばく牛に関する研究報告書(40ページ程度) 2冊
    • 松原監督2013年プロデュース・海外版相馬野馬追ドキュメンタリーDVD(52分)英語バージョン 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り6枚

    200000

    200000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 4名様
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジットにアソシエイトプロデューサーとして名前入れ
    • 完成映画のDVD 4枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 4名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 4冊
    • 5年間の真実・被ばく牛に関する研究報告書(40ページ程度) 4冊
    • 松原監督2013年プロデュース・海外版相馬野馬追ドキュメンタリーDVD(52分)英語バージョン 1枚
    • 松原監督2014年作品「鬼の師匠と最後の弟子」DVD(48分) 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り3枚

    300000

    300000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 4名様
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジットにアソシエイトプロデューサーとして名前入れ
    • 完成映画のDVD 4枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 4名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 4冊
    • 5年間の真実・被ばく牛に関する研究報告書(40ページ程度) 4冊
    • 松原監督2013年プロデュース・海外版相馬野馬追ドキュメンタリーDVD(52分)英語バージョン 1枚
    • 松原監督2014年作品「鬼の師匠と最後の弟子」DVD(48分) 1枚
    • 監督解説付きプライベート上映会開催権(国内交通費は要相談)
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。