facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

「はじまりの灯り」プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

「はじまりの灯り」プロジェクト|
チャリティーソングの完成までを体験しよう|

「はじまりの灯り」は笹倉慎介が販売するチャリティーアルバムの中の1曲です。当企画はご支援者様に、ひとつの楽曲が完成するまでを楽しんで頂くこと、そして録音に参加してくれる音楽家への演奏料・制作費を集めることを目的とします。

コレクター
11
現在までに集まった金額
95,000
残り日数
55
目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年7月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年7月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
笹倉慎介 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
笹倉慎介

笹倉慎介/シンガーソングライター 2008年の1stアルバム「Rocking Chair Girl」から2018年「OLD DAYS TAILOR」を発表まで、計7枚のオリジナルアルアバムと、アナログシングル2枚を発表。 NHK Eテレ2355では、「小さな恋の物語」「顕微鏡で覗く世界」「球だから」など7曲の歌唱を担当。WOWOWのドキュメンタリー番組「TokyoRockBiginnings はっぴぃえんど前夜〜」(2019.12放送)では、大滝詠一役として「はっぴぃえんど」のデビューライブを生演奏で完全再現。

このプロジェクトについて

「はじまりの灯り」は笹倉慎介が販売するチャリティーアルバムの中の1曲です。当企画はご支援者様に、ひとつの楽曲が完成するまでを楽しんで頂くこと、そして録音に参加してくれる音楽家への演奏料・制作費を集めることを目的とします。

こんにちは、シンガーソングライターの笹倉慎介と申します。
今、僕たちの時代で演奏活動がこれほど制限されたことは前代未聞です。
オンラインでの活動も活発になってはおりますが、まだまだ手探りの状態は続きそうです。

沢山の仕事に明暗が別れて、世界は何か混沌としています。音楽家の表現はネットワークの中で継続することが可能な時代にはなりましたが、これまでの活動場所、ライブハウスやスタジオは現在閉鎖中で、存続の危機といえます。

僕自身、guzuriというレコーディングスタジオを2009年より営んでおりましたが、この2ヶ月経済活動ができず、また今後の音楽を取り巻く社会情勢が不透明なので、残念ですが6月末をもって閉鎖することになりました。

今は残された時間で何ができるかを考えています。

しかしそんな状況下でも、音楽を続けることができていることに変わりはなく、それはありがたいことです。

今現在もコロナウイルスで苦しむ方々や、医療従事者の方々の日々を思うと、胸に鉛のような思いが込み上げてきます。

笹倉慎介/シンガーソングライター 

2008年の1stアルバム「Rocking Chair Girl」から2018年「OLD DAYS TAILOR」を発表まで、計7枚のオリジナルアルアバムと、アナログシングル2枚を発表。
NHK Eテレ2355では、「小さな恋の物語」「顕微鏡で覗く世界」「球だから」など7曲の歌唱を担当。WOWOWのドキュメンタリー番組「TokyoRockBeginnings 日本語のロックがはじまる〜「はっぴぃえんど前夜」〜」(2019.12放送)では、大滝詠一役として「はっぴぃえんど」のデビューライブを生演奏で完全再現。

Rocking Chair Girl _PV

Contry Made_PV

OLD DAYS TAILOR_PV

自粛生活の中で思い出した曲

4月の頭、緊急事態宣言を受けて、僕の経済活動はストップして、今までに経験したことのないような日々がはじまりました。

そんな生活の中で、2011年の震災の直後に作った曲「はじまりの灯り」が妙に胸に去来して、なんとなく歌ってみたんです。

あの頃、思っていたよりも世界は動かなくて、、その後、その曲を歌う理由が見つからなくて、歌わなくなってしまった曲なのですが、

それは、まるで今を歌っているみたいでした。

なんとなくマイクに向かって弾き語りを録音してみると、重なる音のイメージが湧いて、作品にしてみたいと思いました。

変わっていく2020年の世界を感じながら、この曲が何かの役に立てたらという思いが湧いてきました。

ライブハウス支援の為の楽曲として

コロナ騒動が次第に大きくなり、ライブハウスの営業が厳しくなり始めた4月初旬、音楽配信サイトのOTOTOYさんからのお知らせメールで、ライブハウス救済のチャリティーへの参加の呼びかけがありました。

そのチャリティーに参加する為の音は、ライブ音源でも弾き語りでも何でも良いとのことでしたが、この「はじまりの灯り」を完成させて参加したいと思いました。

OTOTOYで販売する曲はそれに加えてライブ音源などを収録したアルバムを考えています。収益は全てライブハウスへ還元されます。

録音に人が集まることも出来ないので、伊賀航(ba)さんに弾き語りのデータを送ると、それにベースが加わり、さらにそれを大分に住む増村和彦(dr)くんに送ると、ドラムが重なりました。

この曲を、みんなで歌いたいなと思い、そのイメージで自分でコーラスを入れました。

「はじまりの灯り」2020年5月6日現在 笹倉慎介(Vo.Cho.Ag ) 伊賀航(Ba) 増村和彦(Dr.Pc)

ここまで来て、もっと音を重ねたくなりました。


今、声をかけている人、これから声をかけようと思っている人もいます。

みんな今はライブも録音現場も無くて家にいて、快く協力をしてくれます。

思ったのは、ライブハウス救済の為のチャリティーだけど、

協力してくれる音楽家に、少しでも今の生活の足しになるお返しが出来ないか考えてみました。

思いついたのは、
音楽制作の過程を、
制作の作り込む過程をじっくり公開することを楽しんでもらえないだろうか?

ということでした。

レコーディングの良さは、生演奏とは一味違い、演奏者の意図が繊細に反映されていくことです。それが一つ一つ重なっていくことは、僕自身、長年エンジニアをやっていてとても楽しいことでした。

それを、「皆さんにも楽しんでいただく」

その楽しみをライブのようにパフォーマンスとして収益化出来ないだろうかと思ったんです。

そこで、クラウドファンディングをもう一度やってみようかな、、そう思いました。

もう一度クラウドファンディングを

実は先日までクラウドファンディングを行なっていました。(「guzuri recording house をミュージシャンに無料開放をしたい」

しかしながら緊急事態宣言の延長を受け、スタジオでの三密活動回避の為、現在は録音を自粛中です。
その為クラウドファンディングで掲げていたリターンが叶えられない状態になり、先日中止の発表をしたばかりです。

さらにguzuri recording houseは、やむなく6月をもって終わりにすることにしました。

自粛中も暫くは再開の為の模索をしていましたが、今後の社会情勢が不透明になるほどに、場所を維持していくことが、そのまま負債へと繋がることが日々明白になっていきました。
詳しくは近く正式な形でお知らせをさせていただくつもりです。

音楽家へ無料で貸し出すスタジオという理想は実現できませんでしたが、音楽が途絶えてしまうわけではありません。今度は違う形での循環を試みることにしました。

新たなチャレンジは、リスナーから音楽家へ、そして音楽を演奏する為の場所へ。

このクラウドファンディングでは、そんな風に想いを繋げたいと思います。

自粛の最中でも現場を作り出すこと

今、僕にできることは歌を作って世の中に羽ばたかせること。

そして、音楽を聴く人にも、演奏する人にも、楽しんでもらえて、生活の糧になれるような現場を作り出すことです。

今回のクラウドファンディングで集まった資金は、制作費、録音参加者への演奏料とさせていただきます。

この曲の制作が音楽の仕事の現場になり、その音がライブハウス支援の元になればと思っています。

また、クラウドファンディング特典の一つであるTシャツでは、アパレルブランドPHABLIC×KAZUIの協力を得てオリジナルTシャツにイラストレータや作家さんの作品をプリントし、特別なコラボを行います。

現在、音楽のみならず、たくさんの職業の皆さんがコロナウイルスの影響を受けています。Tシャツの売上はアパレルや作家活動をする仲間にも還元し、このプロジェクトの輪を広げていければと思っています。

支援者の皆さんと一緒に楽曲の完成までを楽しむ!

5月6日の時点で出来上がっているベーシック音源(2020年5月6日現在 笹倉慎介(Vo.Cho.Ag ) 伊賀航(Ba) 増村和彦(Dr.Pc))を元に、今後クラウドファンディングと同時進行で少しずつ音を重ねていきます。

その都度イメージできた音を追加していくので、どこまで音の輪が広がるのか定かではありませんが、楽曲が出来上がるまでの過程、つまり参加する音楽家が増えるに連れて豊かになっていく音を体験してもらえたらと思っています。

是非ひとつの作品が出来上がるまでを一緒に楽しみましょう!

楽曲の制作期間は、クラウドファンディングが終了する7月31日を期限として、それまでに完成をさせます。

Save Our Place

出来上がった楽曲は音楽配信サイト「OTOTOY」の行っているSave Our Placeというライブハウス救済の為のチャリティーに登録します。

Save Our Placeは各アーティストが特定のライブハウスへの支援をするもので、僕は東京都武蔵野市吉祥寺のスターパインズカフェさんを支援します。

僕は10年ほど前から演奏をさせていただいており、昨年からは2か月に1度のワンマンライブをさせていただいています。スタッフの皆様には大変お世話になっていますので、微力ながら音楽の力でご支援させていただこうと思います。


(公演中止になった2020.4.22のポスター)

「はじまりの灯り」で伝えたいこと

このような自粛生活は初めての経験です。本日、2020年5月14日は特定警戒都道府県以外の緊急事態宣言が解除されましたが、僕の住む東京などでは引き続き自粛の日々が続きます。

音楽活動が以前のように回復するまでは時間がかかるでしょうし、すっかり元に戻るかも定かではありません。

自粛生活の中で、この世界とちょっと距離を置こうという気持ちでいたのですが、この曲を歌ってみて思ったのは「距離を置くのではなくて、ちゃんと距離を確かめないと。」ということでした。

相変わらずスーパーマーケットで買い物をするし、たとえ自給自足をしたとしても、この世界の枠組みから自分を切り離すことはできないと思います。

今、すっかり家に引きこもっていますが、世界と自分の関わりについてを、その距離感をもう一度見つめ直しています。

「はじまりの灯り」では「伝えることは、伝わっていく」ということを、歌っています。

誰かが、誰かに、、人はそうやって、これまでも、これからも生きていくのだと思います。

良いことも、悪いことも、そうやって伝わっていきます。

今はたまたま、伝染病によって世界は脅かされていますが、人々の心の良いところもたくさん伝わっていると思います。

僕たちの生きる意味の一つは、なんにせよ、そうやって伝え続けること。

それぞれが「灯り」を携えているのだという普遍を感じてもらえたらと思っています。

「はじまりの灯り」を灯せたら

冒頭で述べたように、僕たちの時代で演奏活動がこれほど制限されたことは前代未聞ですが、今、たくさんの音楽家が自宅での活動を始めています。
同時に録音環境を自宅に整えることが益々活性化されていくと思います。

宅録と言われる自宅でレコーディングをするスタイルは今後益々一般化していくでしょうし、こんな自粛の最中でも仲間とデータのやり取りをして作品を作り出すことが可能な時代であることは幸いです。

こんな風に音楽制作をしていく過程を公開する事は初めてなのですが、是非楽しんでいただけたらと思っています。

そして、この制作過程や、楽曲に触れた人々の心に、

僕も

私も!!

音楽に限らず、そんな「はじまりの灯り」を灯せたら、それは、とても嬉しいことです。

より良い未来がひらけますように

最後に、今もウイルスによって苦しい思いをされている方の一刻も早い回復をお祈りし、医療現場で尽力されていらっしゃる方々にも多大なる感謝を申し上げます。

そして、より良い未来がひらけますように。
そんな思いを持って、制作を続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

この歌が届いた全ての人たちに「はじまりの灯り」が灯り続けますように。

笹倉慎介

想定されるリスクとチャレンジ

例えば、この録音をしている最中に僕がコロナに感染してしまって制作を続けるのが困難になってしまったとしても、音のデータは録音に参加してくれるみんなが持っています。きっと誰かが完成させて、無事に納品してくれるので心配ないと思っています。

また、このクラウドファンディングが終了する7月31日よりも前に、コロナ収束!!ライブハウス再開!!となって、Save Our Placeの企画自体が消滅するような事があっても、一定期間は自身のサイトで支援アルバムを販売し収益をライブハウスへ還元させていただきます。(個人的にとてもお世話になっているので、日頃の感謝という意味でもそうさせて頂きます。)

特典1 
・「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け

5月6日までの現状の音楽はYouTubeにアップしておりますが、ご支援者の皆様には今後、音が追加されるたびに、その内容と、その時点での音源を、本プロジェクトページのアップデートの限定公開でご視聴いただけるようにいたします!

3,000円

特典2 
・特典1に加えて「はじまりの灯り」の弾き語りオリジナルバージョンプレゼント+ 5月6日以前のテイクをお届け

オリジナル音源(2011年バージョン)は一部歌詞とメロディーが異なりますので、違いをお楽しみください。
さらに5月6日に至るまでの、弾き語り+ベースのバージョンや、弾き語り+ベース+ドラム( コーラス無し)のバージョンもお聞きいただけるようにします。

5,000円

特典3
・特典2に加えて笹倉慎介のCD、4タイトルの中からご希望の2枚(サイン付き)

1・特典1〜2のセット
2・Rocking Chair Girl ・ Country Made ・ Trek Trek・ OLD DAYS TAILOR、以上のタイトルからお好きな2作品をお選びください。

各タイトルの詳細はこちらをどうぞ
オフィシャルショップはこちら

10,000円

特典4
・特典2に加えて「はじまりの灯り」記念コラボTシャツ

1・特典1〜2のセット
2・笹倉慎介と親交のあるアパレルブランドPHABLIC×KAZUI のオリジナルTシャツに、笹倉自身のイラストや、イラストレーターや作家とのコラボTシャツを作成します。
Tシャツのデザインや、イラストのバリエーションも少しずつ公開していきますので、どうぞお楽しみに!

ご支援を頂いた方には、全てのデザインが出た後、お選びいただけるようにいたします。
この夏のお供に是非。

10,000円

Tシャツ参考スペック
ユニセックス・フリーサイズ
着丈_68cm 身幅_73cm*バスト/ウエスト146cm 袖丈_16cm 肩幅_73cm

サイズはユニセックスのフリーサイズとなっており、ワイドタイプのボディは着る人によって異なるシルエットを見せ、男女問わず着用することができます。

写真は2019年のコレクションのTシャツで、サイズ参考用です。現在新作作成中です!


・現在、音楽のみならず、たくさんの職業の皆さんがコロナウイルスの影響を受けています。Tシャツの売上はアパレルや作家活動をする仲間にも還元し、このプロジェクトの輪を広げていければと思っています。


特典5
・特典2に
加えて「はじまりの灯り」記念コラボTシャツ&笹倉慎介のCD、5タイトルの中からご希望の2枚(サイン付き)

特典1〜4までのセットとなります。

15,000円


以下の特典について

今回、制作を公開する事に加えて、録音編集の技術の提供や、出張レコーディングサービスを追加しました。音楽を楽しむ方法としては、もちろん聴くこと、演奏することがあり、さらに、演奏を残すことがあると思います。その方法や、楽しみも付け加えておこうと思います。

特典6
・特典3に加えて「はじまりの灯り」の編集ミックス講座

1・特典1〜3のセット
2・「はじまりの灯り」の編集技術を共有します。編集機材やプラグインなどのエンジニア技術を公開

50,000円

・ご希望であれば無料にて自宅録音の始め方のご相談を承ります。

特典7
・特典5に加えて「はじまりの灯り」の編集ミックス講座

特典1〜6までのセットになります。

55,000円


特典8
・特典7に加えて出張レコーディングサービス

1・特典1〜7のセット
2・笹倉慎介が自宅録音のお手伝いをします。
録音機材を持参し、録音エンジニアとして作品作りのお手伝いをさせていただきます。
日程や内容などはご相談いただけます。

100,000円(1日)東京の隣接県まで交通費込み・録音編集セット
(遠隔地の場合は、ご相談ください)

・ご希望であれば無料にて自宅録音の始め方のご相談を承ります。

特別特典
・「はじまりの灯り」ミュージックビデオ制作費用 / 企業協賛(個人も可)

1・特典1〜5のセット。
2・ミュージックビデオのエンドロールにお名前を表示させていただきます。

300,000円

全てのご支援者さまに完成記念ズーム呑み会ご招待

オンラインアプリのZOOMを使って、ご支援者さまと、録音メンバーで参加可能な人には参加してもらえたらと思っています。もちろんお酒を飲まなくても大丈夫です。

はじまりの灯り

作詞作曲:笹倉慎介

いつかどこかで 
この旅の終わりを 終わりを迎えるけど
小さな灯りを幾つも灯して 灯して 伝えて

ねぇほら 渡り鳥は歌うよ 世界の果てでも 
羽根を休めて 僕らも歌おう

離れたどこかに 耳をすませながら
離れたどこかへ

誰かが口ずさむと 誰かも口ずさみ始めた 
誰かが誰かに伝えて 誰もが歌いはじめるよ

ねぇごらん 
あれはきっと目指す世界の始まる場所でしょう
小さな灯りを幾つも灯して 灯し続けて

離れたどこかで 
離れたどこかで 夜を照らしている

誰かが口ずさむと 誰かも口ずさみ始めた 
誰かが誰かに伝えて 誰もが歌いはじめるよ

リターンを選ぶ

  • 3000

    特典1・「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け|楽器や声が追加される過程をお楽しみください

    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 5000

    特典2・特典1に加えて「はじまりの灯り」の弾き語りオリジナル2011年バージョンのプレゼント

    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 10000

    特典3・特典2に加えて笹倉慎介のCD5タイトルの中からご希望の2枚(サイン付き)

    • 笹倉慎介のCD2枚(サイン付き)本文に記載のタイトルからお好きな2作品をお選びください。
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • お礼のメッセージ
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 10000

    特典4・特典2に加えて「はじまりの灯り」記念コラボTシャツ

    • 記念コラボ・PHABLIC×KAZUIオリジナルTシャツ(イラストレーターや作家とコラボ予定)
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 15000

    特典5・特典2に加えてコラボTシャツ&笹倉慎介のCD5タイトルの中からご希望の2枚(サイン付き)

    • 笹倉慎介のCD2枚(サイン付き)本文に記載のタイトルからお好きな2作品をお選びください。
    • 記念コラボ・PHABLIC×KAZUIオリジナルTシャツ(イラストレーターや作家とコラボ予定)
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 50000

    ​特典6・特典3に加えて「はじまりの灯り」の編集ミックス講座

    • 「はじまりの灯り」の編集ミックス講座
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • 笹倉慎介のCD2枚(サイン付き)本文に記載のタイトルからお好きな2作品をお選びください。
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 55000

    特典7・特典5に加えて「はじまりの灯り」の編集ミックス講座

    • 「はじまりの灯り」の編集ミックス講座
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 笹倉慎介のCD2枚(サイン付き)本文に記載のタイトルからお好きな2作品をお選びください。
    • 記念コラボ・PHABLIC×KAZUIオリジナルTシャツ(イラストレーターや作家とコラボ予定)
    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    ​特典8・特典7に加えて 出張レコーディングサービス(特典1〜7のセット)

    • 出張レコーディングサービス  ​笹倉慎介がエンジニアとして自宅録音のお手伝いをします。
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 笹倉慎介のCD2枚(サイン付き)本文に記載のタイトルからお好きな2作品をお選びください。
    • 記念コラボ・PHABLIC×KAZUIオリジナルTシャツ(イラストレーターや作家とコラボ予定)
    • 「はじまりの灯り」の編集ミックス講座
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り5枚

    300000

    特別特典・「はじまりの灯り」ミュージックビデオ制作費用・企業協賛(個人も可)

    • 「はじまりの灯り」のミュージックビデオのエンドロールにお名前を表示させていただきます
    • 「はじまりの灯り」の録音制作過程の音をお届け
    • 「はじまりの灯り」弾き語りオリジナルのプレゼント|2011年Verは歌詞やメロディーが一部異なります
    • 5月6日に至るまでの経過テイクをお聴きいただけます
    • 記念コラボ・PHABLIC×KAZUIオリジナルTシャツ(イラストレーターや作家とコラボ予定)
    • 笹倉慎介のCD2枚(サイン付き)本文に記載のタイトルからお好きな2作品をお選びください。
    • 「はじまりの灯り」完成記念ズーム呑み会へご招待
    • お礼のメッセージ
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。