facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

日本・沖縄・台湾を考えるドキュメンタリーシリーズ第二弾『緑の牢獄』をクラウドファンディングで実現!

日本・沖縄・台湾を考えるドキュメンタリーシリーズ
第二弾『緑の牢獄』制作支援プロジェクト

沖縄・秘境の島「西表島(いりおもてじま)」。緑のジャングルにおおわれた美しい島。ここにはかつて、大きな炭鉱があった…。炭鉱の歴史と、西表に生きる人々の歴史再現映画を制作中です。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2017年12月4日23:59に終了しました。

コレクター
74
現在までに集まった金額
1,030,888
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2017年12月4日23:59に終了しました。

Middle 1500003847

Presenter
『緑の牢獄』 制作委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

『緑の牢獄』は沖縄を拠点にあるドキュメンタリー映画製作会社「木林映画」の「沖縄・八重山の台湾移民」をテーマとした「狂山之海」三部作の第二弾です。 「狂山之海」三部作公式サイト:http://www.yaeyamatrilogy.com 「木林映画」HP:http://www.moolinfilms.com/jp/ 「木林映画」Facebook:https://www.facebook.com/moolinfilms

残り7日です!石垣金星さんより応援コメント紹介!!

vol. 9 2017-11-28 0

クラウドファンディングも残り7日となりました!
ここからは告知もしつこくなっていくかもしれませんが、
何卒よろしくお願いします。

石垣金星(いしがき きんせい)さんの応援メッセージを紹介します!

 金星さんは、西表島の伝統芸能を今に伝える継承者であり、西表の歴史にも詳しい郷土史家、西表の環境保全のため日本でいち早くエコツーリズム協会を立ち上げ、環境を重視した島の在り方を是唱してきた、かなりアクティブな活動家です。


写真のキャプション左 石垣金星さん、右 黄監督、金星さんのご自宅にて (撮影:中谷駿吾)

 『緑の牢獄』においては、再現フィクションパートの撮影における、美術再現のアドバイザーとしてご協力いただいています。金星さんの幼少の頃には、山の上からまだ当時現存していた炭坑村を見下ろし、黒い屋根が並んでいたのを覚えているとおっしゃっています。炭坑村の家屋は、他の集落が伝統的な茅葺屋根だったのに対して、黒いコールタールが塗られた真っ黒な屋根が多かったそうです。(そんな風景を再現したい!と制作陣は密かに思っております、が、お金かかるなぁ。。。)

ご自宅の庭に大きく育つ、台湾から移入したリュウガンの木を見せて下さった。(撮影:中谷駿吾)

金星さんが住む祖納から見える海、外離島。祖納港は昔、貿易が盛んな国際港だった。(撮影:中谷駿吾)

 実は、金星さんの叔父さんも、西表炭鉱の一つ、丸三炭鉱という会社を発展させた人物で、その活躍を、若くして亡くなった母の親替わりであった叔母さんから毎日のように炭鉱の話を聞いたそうです。金星さんも直接炭鉱と関わった世代ではないですが、こうして私たちの世代に伝えていこうとする姿勢を受け止めなければいけませんね。

長くなりましたが、以下、金星さんの応援コメントです。

 緑の牢獄。西表炭坑の実態を一言でを言い表した言葉である。斡旋人のまるでこの世のパラダイスであるかのような甘い言葉に載せられ信用してやって来た西表島はマラリヤが猛威を振るう地獄そのもので気が付いた時には全てが後の祭りであつた、おまけ警察権力も一つになり坑夫らを厳しく取り締まり、生きて島から出ることなど到底不可能な仕組みであったという。日本各地、沖縄、そして台湾からきた坑夫たち、、その余りの過酷な労働と待遇にマラリヤ病魔は追い討ちをかけ毎日死んで行く坑夫たちは墓を造り葬るいとまもなく潮が引いた砂浜にスコツプで穴を掘り埋めたという。あれから72年がたったが今尚せめて「魂」を拾い里帰りさせたい、、という子孫らが西表を訪れる。また台風の後の炭坑現場の砂浜から波に洗われ頭蓋骨が出てくるのは珍しいことではなく、つい昨日の出来事のように語りかけてくる。

石垣金星

【プロフィール】
石垣金星(いしがき きんせい)
郷土史家・伝統芸能継承者。1946年西表島生まれ。
首里高校卒業後、パスポートを手に日本に留学。順天堂大学卒業後、沖縄本島の中学校教員となるが、日本復帰の年(1972年)に西表中学校教員へ。75年、夫人の石垣昭子さんと共に、消滅していた西表の染織芭蕉布の復興と創造を行うため「紅露工房」を開設。島の生活や行事と共に生きてきた唄を若い世代に伝え続けながら、農業を生業とする一方で島おこし運動を始める。日本でいち早くエコツーリズム協会を立ち上げ、環境を重視した島の在り方を是唱している。国の重要無形文化財に指定されている西表島・祖納の「節祭(しち)」のDVDの監修や島の文化誌として貴重な「西表民謡誌と工工四」を38年かけ発刊したり、西表島の歌や文化を守り続けながら、全国でライブや講演活動をしている。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    『緑の牢獄』特製ステッカー&ポストカード&コレクター限定UPDATE

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』特製ステッカー&ポストカード
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • 3000

    『海の彼方』特製ステッカー&ポストカード&コレクター限定UPDATE

    • コレクター限定UPDATE
    • 『海の彼方』特製ステッカー&ポストカード
    • 2017年12月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り70枚

    10000

    DVD&西表炭坑写真集&石炭&コレクター限定UPDATE

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』自家製DVD
    • 『海の彼方』DVD
    • 『西表炭坑写真集』三木健編
    • 西表島炭鉱跡でロケ中に監督が拾う石炭
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 30人が応援しています。
  • 10000

    DVD&監督サイン入り脚本&石炭&コレクター限定UPDATE

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』自家製DVD
    • 『海の彼方』DVD
    • 『緑の牢獄』監督サイン入り脚本
    • 西表島炭鉱跡でロケ中に監督が拾う石炭
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 11人が応援しています。
  • 20000

    DVD&監督サイン入り脚本&石炭&コレクター限定UPDATE&「日本・沖縄・台湾」をテーマとしたオリジナル短編映像配信サービス

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』自家製DVD
    • 『海の彼方』DVD
    • 『緑の牢獄』監督サイン入り脚本
    • 西表島炭鉱跡でロケ中に監督が拾う石炭
    • 「日本・沖縄・台湾」をテーマとしたオリジナル短編映像配信サービス
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 30000

    プレミア試写会ご招待&エンドロールにお名前記載

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』自家製DVD
    • 『海の彼方』DVD
    • 『緑の牢獄』監督サイン入り脚本
    • 西表島炭鉱跡でロケ中に監督が拾う石炭
    • 「日本・沖縄・台湾」をテーマとしたオリジナル短編映像配信サービス
    • 『緑の牢獄』プレミア試写会ご招待
    • エンドロールにお名前掲載
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 50000

    プレミア試写会ご招待&エンドロールに特別スポンサーとしてお名前掲載&制作記録集

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』自家製DVD
    • 『海の彼方』DVD
    • 『緑の牢獄』監督サイン入り脚本
    • 西表島炭鉱跡でロケ中に監督が拾う石炭
    • 「日本・沖縄・台湾」をテーマとしたオリジナル短編映像配信サービス
    • 『緑の牢獄』プレミア試写会ご招待
    • エンドロールに特別スポンサーとしてお名前掲載
    • 『緑の牢獄制作記録集』(限定)
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 100000

    プライベート試写会&監督トーク

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』自家製DVD2枚
    • 『海の彼方』DVD2枚
    • 『緑の牢獄』監督サイン入り脚本
    • 西表島炭鉱跡でロケ中に監督が拾う石炭
    • 「日本・沖縄・台湾」をテーマとしたオリジナル短編映像配信サービス
    • 『緑の牢獄』プレミア試写会ご招待(2名)
    • エンドロールに特別スポンサーとしてお名前掲載
    • 『緑の牢獄制作記録集』(限定)
    • プライベート試写会&監督トーク
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 500000

    [団体・企業スポンサー]ロゴマークとお名前をすべての宣伝材料(チラシ・ポスターなど)に掲載

    • コレクター限定UPDATE
    • 『緑の牢獄』自家製DVD3枚
    • 『海の彼方』DVD3枚
    • 『緑の牢獄』監督サイン入り脚本
    • 西表島炭鉱跡でロケ中に監督が拾う石炭
    • 「日本・沖縄・台湾」をテーマとしたオリジナル短編映像配信サービス
    • 『緑の牢獄』プレミア試写会ご招待(5名)
    • 『緑の牢獄制作記録集』(限定)
    • ロゴマークとお名前をすべての宣伝材料(チラシ・ポスターなど)に掲載
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。