facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

映画創作ワークショップ02をクラウドファンディングで実現!

映画創作を一緒に楽しんでみませんか?
体験・参加できるリターンで短編映画製作!!~映画創作ワークショップ02~

映画を観て楽しむだけでなく、参加・体験型のリターンでプロのスタッフやキャストと一緒に短編映画製作に参加できる「映画創作ワークショップ」の第2弾!!
かけがえのない“映画”と“仲間”に出会える企画です。

コレクター
11
現在までに集まった金額
554,000
残り日数
13
目標金額 800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
映像演技塾 山元 隆弘 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

俳優として数々の映画、テレビドラマに出演。 自らのトレーニングの場として俳優向けの映像演技のワークショップ「映像演技塾」を主宰。 映画監督やプロデューサーを講師に迎え、50回以上に渡りワークショップを開催。 2020年より映画創作ワークショップを中心に映画の企画・プロデュースを始める。

このプロジェクトについて

映画を観て楽しむだけでなく、参加・体験型のリターンでプロのスタッフやキャストと一緒に短編映画製作に参加できる「映画創作ワークショップ」の第2弾!!
かけがえのない“映画”と“仲間”に出会える企画です。

映画創作ワークショップ第2弾!!

2020年2月~3月、パイロット版として監督、俳優のみで映画創作ワークショップを開き、短編映画「Surface」を製作。
2020年8月~11月、参加・体験型のリターンを中心にクラウドファンディングを実施し、無事に目標金額を達成。リターンを通して参加して頂いたコレクターの皆様と共に映画創作ワークショップ01を開催し、中編映画「あのこを忘れて」を製作。
そして今回、映画創作ワークショップ02として、さらにパワーアップして帰ってきました!!

映画を観て楽しむだけで無く、創作の楽しみを一緒に味わってみませんか?

プロの料理人が作った料理は美味しいものです。でも自分で苦労して育てた野菜や釣ってきた魚で調理してもらったら、尚更美味しいですよね!!

その感動を映画製作でも味わってもらおう!!というのが今回の企画です。

初めに決まっているのは・・・

「もう一度会って謝りたい事」

というテーマのみ。

今ではもう疎遠になってしまった人、会いたくても会えない人、もしもう一度会えるなら、あの時の事を謝りたい、、、、誰でもそんなエピソードがあるのではないでしょうか?

参加した皆さんからそのようなエピソードを募集し、ワークショップで共有体験しながら、そこから物語や登場人物を創作して短編映画製作へと繋げてゆきます。

つまり…

あなたの体験や想いが映画の原案になるかもしれない

ということです。

そして今回、監督には、近年「ペテロの帰り道」が劇場公開され、現在も熱海三部作等、多数の作品を製作中のオカモトナオキ監督。脚本にはカンヌ国際映画祭出品作品なども手掛けられている高村狐堂氏。他、プロのスタッフ、キャストの手によって高いクオリティーに仕上げます!!

さらに今回、

多くの体験をご用意!!

  • リハーサル風景を観たい!→③リハーサル見学コース
  • ストーリーを一緒に考えたい!→④オンラインワークショップ参加コース
  • 撮影現場にスタッフとして参加したい!→⑤現場スタッフ参加コース
  • 映画に出演したい!→⑥映画出演コース
  • 監督の代わりに「よーい!スタート!」を言いたい!→⑦監督体験コース
  • カチンコを叩きたい!→⑧カチンコ体験コース
  • オーディションの審査がしたい!→⑨プロデューサーコース
  • 一番エライ人になりたい!?→⑩エグゼクティブプロデューサーコース

等々…そして完成した作品は上映会の後、各映画祭に出品予定なので、受賞発表の瞬間を
ワクワク!ドキドキ!しながら一緒に楽しめます!!


前作、映画『あのこを忘れて』撮影風景

【前回参加者からのコメント】

  • 皆さんと共有体験、映像創作は、素晴らしい世界観でした!!
  • いろんな角度の意見を交わし合い、発見して、すごく贅沢でありがたい時間でした!
  • この人達の前ならどんな話しも思いも受け止めてくれるような安心感もありました。またあの空間に戻りたいと思う時もあります。
  • 「自ら考える」ことが求められ、その結果が作品に反映されるという責任を負う。そんな重みを感じられる経験は何物にも変えれないものになる。
  • いろんな考え方の人が参加していて、お話を聞ける、映画もできる!いいことづくしのWSでした!
  • 一歩踏み出せたおかげで最高の仲間に出会うことができ、本当に素敵な時間を過ごすことができました。

【スケジュール】

2月オンラインワークショップ(2/5(土),12(土),19(土)の19時~22時の計3回予定)

ZOOMを用いたオンラインで、監督、脚本家、キャストと共に脚本と登場人物を創作します。

3月リハーサルワークショップ(3/6(日),13(日),20(日)13時~17時の計3回予定)

都内の施設を借りて、そこで実際に俳優に演じてもらい、物語をより深めていきます。

前回の映画創作ワークショップ01製作映画「あのこを忘れて」リハーサル風景

4月、いずれかの土日の2日間で映画を撮影(都内近郊を予定)!!

映画「あのこを忘れて」撮影風景同じく「あのこを忘れて」撮影風景

・その後編集等を経て6月~8月頃完成および上映会を予定。

【予算の使い道】

キャスト、スタッフ人件費、機材費、ロケーション代など映画製作費、およびその後の上映会、映画祭出品費用、リターン製作費に使わせて頂きます。

【リターンについて】

御礼メッセージ

 御礼のメッセージ+αをお送りします。

オンライン試写権

完成した作品をYouTubeにて関係者試写用に限定公開しそのURLをお伝えします。

・あなたの「もう一度会って謝りたいこと」応募権

「もう一度会えるなら、あの時のことを謝りたい・・・」そんな経験ありませんか?
そんなあなたのエピソードが映画の原案になるかもしれないという特典です。
応募は、ご支援時の回答欄に記載頂くか、2月3日(木)までにメールにてお願いします(なるべく100文字以内で)
頂いたエピソードは匿名にてワークショップの初日に発表させて頂き、そこから作品のベースとなるエピソードを選ばせて頂きます。

・脚本データをプレゼント

今回のワークショップで製作した脚本のデータをプレゼントいたします。映画を見てから脚本を読むか?脚本を読んでから映画をみるか?またはコースによっては脚本に描かれたシーンがどのように撮られているか撮影現場で見学することもできます!

・前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権

パイロット版として映画創作ワークショップ00を開催し、谷口雄一郎監督の元製作しました短編映画「Surface」をオンラインにてご視聴いただけます。

・前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権

前回の“映画創作ワークショップ01”にて谷口雄一郎監督の元製作しました中編映画「あのこを忘れて」をオンラインでご視聴いただけます。

舞台挨拶つき特別上映会にご招待

都内にて6月~8月頃の土日を予定。監督及びキャストの舞台挨拶付き!!

3月のリハーサルを見学できる権利

実際に俳優が演じるところを間近で見学することができます。監督と俳優が試行錯誤しながら物語を膨らますところを観れる貴重な機会です。ただし、見学者多数の場合はこちらから日時指定をさせて頂く可能性があることをご了承ください。

特典映像つき本編DVDプレゼント!

監督やキャストのコメントなどの特典映像を付けて、本編DVDをプレゼントいたします。

監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント

監督とキャストの直筆サインが入った記念台本を製本してプレゼントいたします。

2月オンラインワークショップ参加権

皆さんから頂いたエピソードを基に、監督、脚本家、キャストと共に物語と登場人物を創作する作業を一緒に行って頂きます。

撮影現場に制作スタッフとして参加体験する権利

食事やケータリングの準備、キャストの案内、交通整理、ロケ地の準備等々…撮影現場に同行してチームの一員としてクランクアップの爽快感を一緒に味わいましょう!!
撮影は2日間ありますが、参加出来る時間帯だけでもOKです。

映画に出演する権利(エキストラもしくは台詞あり)

脚本の内容およびご本人のキャラクターにもよりますが、エキストラもしくは台詞のある役として映画に出演していただけます。

撮影現場にて「よーい、スタート!」監督体験

撮影時に監督に代わって「よーい!スタート!」の声を掛けて頂きます(一回のみ)。

撮影現場にてカチンコ体験

撮影時にカチンコを叩いていだだけます(一回のみ)。

追加キャストのオーディション審査権

2月中旬~3月中旬にかけて、追加キャストのオーディションを行います。その際の書類審査、およびオンラインオーディションで審査する権利です。審査会議のスケジュールが合わない場合は、書類とオーディションの録画を見て投票をして頂きます。

・全ての工程にエグゼクティブプロデューサーとして参加出来る権利

オンラインワークショップ、リハーサル、オーディション審査への参加に加え、その後の製作準備~上映過程(クランクインまでの準備、撮影、編集作業、映画祭への出品や上映会)での打ち合わせ等、全ての工程にエグゼクティブプロデューサーとして携わることが出来る権利です。具体的な内容はご希望を伺ったうえで、可能な範囲で対応をさせて頂きます。

エンドロールや台本にお名前を掲載

プランに応じてエンドロールや台本にお名前を掲載させていただきます。“Special Thanks”から“制作応援“、”エグゼクティブプロデューサー“までさまざまな肩書きで金額に応じて掲載させていただきます!

※参加型の特典に関しまして、原則全て都内にて土日を予定しておりますが、ロケ場所や施設の都合で変更の可能性があることをご了承ください。

【想定されるリスクとチャレンジ】

今回、“All or Nothing型”を取らせて頂きました。つまり目標金額に達しなかった場合は支援者の方にご返金となり、ワークショップの開催と短編映画製作は実施いたしません。

現在の日本では、アメリカや西欧諸国、さらには韓国や中国に比べても、かなり低い製作費で映画が作られているのが実情です。それは日本では、諸外国に比べて映画(さらには文化・芸術)というものの価値が低いからではないだろうか。「本当に映画は必要なのか?」「映画は人々の暮らしを豊かにできるのか?」そのような自問自答を続けてきました。
私は長年俳優として映画に携わってきて、映画とは、人間とその生き方を知るのに最も適した表現手段ではないだろうかと感じております。
そこで、映画の創作過程を体験してもらうことで映画の真の価値を感じてもらい、さらに新たな映画の楽しみ方を提案できるのではないか。
さらには、自分の経験や意見を安心して語れる場を作り、それを物語に昇華することで、人々の癒しにも繋がるのではないか。
そのような考えから今回の企画に至りました。

今回は、その考えが社会に受け入れてもらえるかどうかの挑戦だと考えております。少しでも賛同して頂けましたら応援宜しくお願いいたします。そして共に感動の瞬間を味わいましょうう!!

企画・プロデュース 山元隆弘

【出演者紹介】

湊あす香

instagram@minatoasuka57

~湊あす香コメント~
「私は、まだ発展途上の俳優です。このプロジェクトを通して、たくさんのことを吸収し、成長できるよう、自分と役と向き合って邁進してまいります。」

1999年5月7日生まれ。埼玉県出身。
2021年より本格的に女優としてのキャリアをスタート。主な実績に、舞台「あたしたち」(〜ちはる塾〜短編)、テレ東「MONOISM」、映画「21世紀、8月」(伊藤りお監督・主演)の他、2021年12月には主演した短編映画「秋の夕暮れ」(津田珠蘭監督)が「愛顔感動ものがたり映像化コンテスト」にて審査委員特別賞を受賞。現在も公開待機中の作品が複数控えている。

【特技】絶対音感 ピアノ ドラム
【趣味】絵を描くこと ミュージカル観賞
 2020年
  〜ちはる塾〜短編「あたしたち」出演
 2021年
  ソーシャルドラマ「お部屋物語」出演
  テレビ東京「Monoism インターコム篇」出演
  映画「21世紀、8月」(伊藤りお監督) 主演
  映画「リスケ」(鈴江誉志監督) アスカ役 出演
  yo asa ブランドモデル
  TV-TOKYO 西村京太郎サスペンス 十津川警部の事件簿 「悪夢」 出演

れいら

Instagram @hoshi_reira
Twitter @hoshi_reira


~星れいらコメント~
「この度メインキャストに選抜していただきとても光栄に思っております。WSを通して沢山の方と作品をつくる事がとても楽しみです。ワクワクが止まりません!!皆様の期待に応えられるよう頑張りますのでよろしくお願いしま す!

2000年12月22日産まれ21歳、東京都出身。CHARM所属。
【特技】ダンス
【趣味】音楽鑑賞
【出演】
 映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」秦小春役
 東映実写映画「聲の形」植野直花役
 舞台「放課後戦記」存比良果保役
 Huluドラマ「さよならハイスクール」木本ミカ役
 AmebaTV「ブラックシンデレラ」
 日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」
 テレビ朝日「全力坂」
 他、TV、CM等多数出演

佐藤文哉

Instagram:@fumiya_skipthechips
Twitter:@0920fumiya

佐藤文哉コメント~
「今回お話をいただいた時に直ぐに参加したいという思いが湧きました!僕は俳優としてまだまだ技量も足りませんし経験も足りません。今回の企画の趣旨を聞いた時に間違いなく自分の成長に繋がると思いました。企画を通して沢山のことを学び、吸収しながら撮影後に成長出来たなと自分でも思えるくらいに一生懸命取り組みたいと思います。」

1996年9月20日産まれ、熊本県出身。
LDHが運営母体であるエンターティメントスクールEXPGの特待生オーディションに合格し、音楽活動を始める。2017年上京と共に「Skip the Chips」を結成。2019年に渋谷スターラウンジで開催された初ワンマンライブはソールドアウト。翌年には福岡で追加公演も開催。Skip the Chipsとしての主催イベント「Soul Picnic」は東京、大阪、福岡でも開催。2021年も代官山LOOPにて有観客and配信のワンマンライブを開催するなど、コロナ禍でも精力的に活動中。【出演歴】
~LIVE~
丸亀Groove2019フェス
ファンキー加藤主催 OUR MIC FES vol.1
TEE全国ツアー2019 9箇所 オープニングアクト
1stワンマンライブ「Yellow Dance」@渋谷スターラウンジ
1stワンマンライブ「Yellow Dance」追加公演 @福岡TheVooDooLounge
2ndワンマンライブ「CHOICE」@代官山LOOP
他・・・
~俳優・モデル~
SVOLME2018年秋冬イメージモデル
SVOLME2019年秋冬イメージモデル
TBS SPARKLE舞台「Three Rage」上原拓也役
フジテレビ特番 トラブルSOS再現VTR 山下進役
他・・・
その他、ライブ配信アプリ「17Live(イチナナライブ)」にて
超LIVE配信祭、男性シンガー賞1位、最優秀男性賞3位
世界戦日本代表、渋谷ビジョン総合5位/男性1位 など人気を集めている。

【スタッフ プロフィール】

監督/オカモトナオキ

1977年福岡生まれの熊本育ち。監督・脚本・演技講師・キャスティング・プロデューサー等、多くの肩書を持って活動。近年は写真の依頼も受け、役者のプロフィールや作品撮りも行う。

監督作・・・2021年「ペテロの帰り道」(主演/吉田あかり)アップリンク吉祥寺にて公開/ポーラスター東京アカデミープロデュース「いつか来ない未来に」ネオ熱海ムービー祭りにて公開/2020年太田プロ卒業制作中編「果穂は寝て待つ」/2019年太田プロ卒業制作中編「名も無き人たちの しずかな日々の中で まろやかなあの子は幸せ」/2018年 太田プロ卒業制作 短編「僕らの日常、私の街」「わたしの街、その残光」/2017年「夏引きの頃」、PV 「ドメスティック夏ガール」 「ラッパーと過ごした2年間の日々」など主にアイドルユニットのPVを監督制作。

他、演出部、制作部、キャスティング、演技指導等で多数の作品に参加。

「ペテロの帰り道」予告編

脚本/高村狐堂

東京都出身。カンヌ映画祭やベネチア映画祭、サンダンス映画祭など国際映画祭を中心に制作を行い、国内映画賞においては制作した作品のすべてが受賞している。伝統芸能・伝統工芸など和文化を伝える作品を得意とし、特に明治後期~昭和前期に対する造形が深い。棄民をテーマとした作品が多く、SDGsにも強い関心がある。 2021年は5つの長編映画賞に出展予定。

脚本作・・・2019 年イルミナシオン映画祭最終選考(別名義)/NHK 創作ドラマ賞佳作(別名義)/カンヌ短編映画祭『 FALL 』 /カンヌ短編映画祭『 茶色い水 』 /沖縄県主催映画『 光の跡地 』 特別賞受賞 脚本監督( NHK にて5回放送)/ロシアのアムール秋映画祭『 歪な体温 』 /実在のバンドと手を組んだ音楽長編映画『 かさぶた 』/東北映画祭『 311 の娘たち 』 脚本・監督/クロアチア映画祭長編映画『 311 の子どもたち 』 脚本・監督/茨城県自治体との共催中編映画『 真夏の通り雨 』(2020年)/埼玉県内の全自治体との共催映画『 うたたね 』(2020年)/青森県自治体との共催長編映画『 セブンズドア 』(2021年)

企画・プロデュース/山元隆弘

1973年生まれ滋賀県出身。京都で学生演劇から俳優を始め、小劇場、京都での時代劇出演を経て、2009年より本拠地を東京に移し、「ドクターX」「孤独のグルメ」「相棒」「るろうに剣心~京都大火編~」「シン・ゴジラ」等多数出演し各作品で多数のメインキャストと共演。2020年より「映画創作ワークショップ」にて映画のプロデュースを始め、「Surface」「あのこを忘れて」の中編映画(監督・谷口雄一郎)を2本製作。他にも2020年4月の緊急事態宣言下では、フルリモートで「エンカク会議室」をプロデュース。映画創作ワークショップにて、映画と社会の繋がりを模索する。

リターンを選ぶ

  • 2000

    ①オンライン視聴コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 5000

    ②前作視聴コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り16枚

    10000

    ③リハーサル見学コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 3月のリハーサルを見学できる権利
    • エンドロールに“Special Thanks”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り8枚

    30000

    ④オンラインワークショップ参加コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 3月のリハーサルを見学できる権利
    • 舞台挨拶つき特別上映会にご招待
    • 2月オンラインワークショップ参加権
    • エンドロール及び台本に“協賛”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り2枚

    50000

    ⑤現場スタッフ参加コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 3月のリハーサルを見学できる権利
    • 舞台挨拶つき特別上映会にご招待
    • 2月オンラインワークショップ参加権
    • 撮影現場に制作スタッフとして参加体験する権利
    • エンドロール及び台本に“制作応援”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り1枚

    50000

    ⑥映画出演コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 3月のリハーサルを見学できる権利
    • 舞台挨拶つき特別上映会にご招待
    • 2月オンラインワークショップ参加権
    • 映画に出演する権利(エキストラもしくは台詞あり)
    • エンドロール及び台本に“出演者”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り2枚

    50000

    ⑦監督体験コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 3月のリハーサルを見学できる権利
    • 舞台挨拶つき特別上映会にご招待
    • 2月オンラインワークショップ参加権
    • 撮影現場にて「よーい、スタート!」監督体験
    • エンドロール及び台本に“特別協賛”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り2枚

    50000

    ⑧カチンコ体験コース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 3月のリハーサルを見学できる権利
    • 舞台挨拶つき特別上映会にご招待
    • 2月オンラインワークショップ参加権
    • 撮影現場にてカチンコ体験
    • エンドロール及び台本に“特別協賛”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り1枚

    100000

    ⑨プロデューサーコース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 3月のリハーサルを見学できる権利
    • 舞台挨拶つき特別上映会にご招待
    • 2月オンラインワークショップ参加権
    • 追加キャストのオーディション審査権
    • エンドロール及び台本に“プロデューサー”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • SOLDOUT

    300000

    ⑩エグゼクティブプロデューサーコース

    • 御礼メッセージ
    • オンライン視聴権
    • あなたの「もう一度会って謝りたい事」応募権
    • 脚本データをプレゼント
    • 前作の短編映画「Surface」オンライン視聴権
    • 前作の中編映画「あのこを忘れて」オンライン視聴権
    • 特典映像つき本編DVDプレゼント!
    • 監督およびキャストのサイン入り製本台本プレゼント!
    • 舞台挨拶つき特別上映会にご招待
    • 全ての工程にエグゼクティブプロデューサーとして参加出来る権利
    • エンドロール及び台本に“エグゼクティブプロデューサー”としてお名前を掲載
    • ワークショップ〜撮影までの製作日誌お届け
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。