京浜島の鉄工所をオープンアクセス型アートファクトリーに!をクラウドファンディングで実現!

BUCKLE KOBO〜東京最後のフロンティア、京浜島の鉄工所をクリエイティブハブに〜
BUCKLE KOBO - Transforming an Ironworks into a Creative Hub at Keihinjima, Tokyo’s Final Frontier

  • 東京都
  • アート

東京最後のフロンティアである京浜島の鉄工所をオープンアクセス型アートファクトリーに変えることで、周辺湾岸地域を中心に新たな文化を発信します。

About the Project
By transforming an ironworks on Keihinjima, Tokyo’s final frontier, into an open-access art factory, we will communicate new forms of culture emanating from the surrounding Bay Area.

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,000,000円を達成し、2016年5月31日23:59に終了しました。

コレクター
83
現在までに集まった金額
2,696,560
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,000,000円を達成し、2016年5月31日23:59に終了しました。

Middle 1456670328

Presenter
BUCKLE KOBO プロジェクト プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1456670328

PRESENTER
BUCKLE KOBO プロジェクト

寺田倉庫 アート事業企画プロジェクト内『BUCKLE KOBO』プロジェクトチーム

VOICE from BUCKLE KOBO

vol. 35 2016-11-29

みなさま、こんにちは!!いよいよ鉄工島LIVEが今週末の日曜日に迫って来ました!!

以下、松蔭浩之さんのメッセージを含めてシェアします。こちらは、オープニングの時の映像

https://www.facebook.com/events/1151046284944529/

以下転載。

来たる12/4(日)、続けて17(土)と、我々「PBC」のライブを敢行します。
まずは12/4のライブが来週に迫ってきたので、お知らせします。
この6月、京浜島にオープンした新型アートスペース「BUCKLE KOBO」のこけら落としイベントで二十数年振りの再起プレミアムライブを行い、再結成ならぬ“真結成”を確信した我々の、最初の一般公開ライブとなります。
PBCは1986年、大阪芸術大学の有志がリーダーの谷崎テトラとジャン=ピエール・テンシンを中心に結集し、切磋琢磨しながら活動した、鉄材を叩くグループ(当時は、ポストインダストリアルミュージックとよばれたジャンル)でした。
1987年発表した12インチマキシシングルレコード、
「PBC/21st Century Sweet Lucy」のB面では「2016」という楽曲を制作。
「我々の結成年は2016年であり、80年代後半のロックシーンにタイムトラベルしてきたグループである」
という、コンセプトを持ち合わせていたのです。
今年2016年6月11日。約束は果たされました。オリジナルメンバーに加え、特殊照明家の市川平、そして音響に現代美術家の遠藤一郎という、たのもしい新メンバーも参加し、強度を増した真結成となりました。
皆さん、是非お集まりください。
追:しかし30年前、つまり私が二十歳の頃にコレをやっていた、ということが、いろいろな意味で奇跡に思えます。

こちらから、チケットもご予約いただけます。

http://peatix.com/event/202433

昭和島駅から歩けますが、バスも近くて便利です。

アクセス:
[電車]
東京モノレール「昭和島」駅東口から 徒歩 約20分
[バス]
京急バス「京浜島十四番地」下車 徒歩1分
・大森駅東口⑤番のりばから
京急バス [森24] [森46] 京浜島循環 大森駅(東口)行、[森36] 京浜島・昭島循環 大森駅(東口)行 乗車。約25分。
・平和島駅①番のりばから
京急バス[森24] 京浜島循環 大森駅(東口)、 [森36] 京浜島・昭和島循環 大森駅(東口)行、 [平和54] 京浜島循環 レジャーランド平和島行 乗車。約18分。

***また、LIVEは、BANKARTの柳 幸典氏の個展会場でも予定しております!!***

以下、谷崎テトラさんの言葉より転載します。

12月にPBCのライブが東京(4日)と横浜(17日)でそれぞれあります。刺激的なパフォーマンスになるとおもいます。
未来派騒音芸術の現在形、電子音+鋼鉄打撃表現+オペラによる鉄工所交響楽をお楽しみください。6月のLiveからさらにバージョンアップ。前回、見逃したかたもぜひ。

PBC HP
http://pbc2016.wixsite.com/pbc2016
いまから20年前のLIVE 動画
https://www.youtube.com/watch?v=4Lx8W0QHipA

<LIVE INFOMATION>

2016年12月4日(日)「鉄工島 LIVE vol.2」
「PBC」は鉄工所の鉄や鋼を楽器としてライブするインダストリアルメタルバンド。 その活動拠点となるのが、鉄工所の島、京浜島のアートスペース「BUCKLE KOBO」です。
今回、ソプラノ歌手 岩崎園子をゲストにむかえ、崩壊する文明、消費社会や核戦争をモチーフにしたアートパフォーマンスをおこないます。工業地帯の倉庫街からはじまるアートムーブメントをぜひ目撃ください。「鉄工島LIVE」は 今後2ヶ月に1日くらいのペースで開催予定です。

日時:2016年12月4日(日) 13:00~17:00
   (LIVEは14:00~16:00頃を予定)
会場:BUCKLE KOBO(東京・京浜島)http://buckle-kobo.tokyo
Entrance:2,000円(inc.1DRINK)
※学生は学生証提示で1500円でOK!
LIVE ACT:PBC(谷崎テトラ、ジャン・ピエール・テンシン、松蔭浩之)
GUEST:岩崎園子(ソプラノ)
照明:市川平/音響:遠藤一郎
参加申込み(Peatix):http://peatix.com/event/202433


2016年12月17日(土)
「PBC Live for "Wandering Position"」
柳 幸典氏の個展「ワンダリング・ポジション」に
スペシャルライブが開催決定しました。
日時:2016年12月17日(土)
   19:30 開場/20:00開演
会場:BankART Studio NYK 3F
LIVE ACT:PBC(谷崎テトラ、ジャン・ピエール・テンシン、松蔭浩之)
GUEST:岩崎園子(ソプラノ)柳幸典(現代美術作家)
照明:市川平/音響:遠藤一郎
料金:2,000円(展覧会チケット含む)
参加申込み(Peatix):http://peatix.com/event/203216
主催:island
共催:BankART Studio NYK/横浜都市文化ラボ
協力:横浜国立大学

http://pbc2016.wixsite.com/pbc2016/live


アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 500

    MEMBERS

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 18人が応援しています。
  • 5000

    USERS

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • KOBO一日利⽤権(日程候補は後ほどご案内します)
    • 2016年06月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。
  • 10000

    EXECTIVES

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • KOBO一日利⽤権(日程候補は後ほどご案内します)
    • オープニングレセプションご招待
    • 映像レポートのプレゼント
    • 2016年06月 にお届け予定です。
    • 31人が応援しています。
  • 30000

    ASSOCIATES

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • KOBO1ヶ月フリーパス
    • オープニングレセプションご招待
    • 映像レポートのプレゼント
    • 1日限りのスペシャル食事会にご参加いただけます(お土産付)
    • 2016年06月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 50000

    PARTNERS

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • KOBO1ヶ月フリーパス
    • オープニングレセプションご招待
    • 映像レポートのプレゼント
    • 1日限りのスペシャル食事会にご参加いただけます(お土産付)
    • KOBO内にお名前または御社名を刻印いたします
    • 2016年06月 にお届け予定です。
    • 11人が応援しています。
  • 100000

    SPONSORS

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • KOBO1ヶ月フリーパス
    • オープニングレセプションご招待
    • 映像レポートのプレゼント
    • 1日限りのスペシャル食事会にご参加いただけます(お土産付)
    • KOBO内にお名前または御社名を刻印いたします
    • WEBや広報物にSPONSERとしてクレジットさせていただきます
    • 2016年06月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り28枚

    200000

    INVESTERS

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • KOBO1ヶ月フリーパス
    • オープニングレセプションご招待
    • 映像レポートのプレゼント
    • 1日限りのスペシャル食事会にご参加いただけます(お土産付)
    • KOBO内にお名前または御社名を刻印いたします
    • WEBや広報物にSPONSERとしてクレジットさせていただきます
    • BUCKLE KOBOオリジナルの作品プレゼント(エディション付)
    • 2016年06月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り4枚

    1000000

    FOUNDERS

    • 会員限定のコンテンツをメールでお送りします
    • KOBOのFOUNDERの一人として、いつでも工房をご利用いただけます
    • オープニングレセプションご招待
    • 映像レポートのプレゼント
    • 1日限りのスペシャル食事会にご参加いただけます(お土産付)
    • WEBや広報物にSPONSERとしてクレジットさせていただきます
    • BUCKLE KOBOオリジナルの作品プレゼント(エディション付)
    • FOUNDERの⼀⼈として、ポートレートとネームプレート を制作し、⼯房に飾ります
    • 2016年06月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。