第4回 3.11映画祭をクラウドファンディングで実現!

第4回 3.11映画祭 見えないものをみる力

  • わわプロジェクト
  • 映画
  • 東京都

第4回 3.11映画祭 クラウドファンディング特典送付のお知らせ

  • Vol.1
  • 04月16日
  • コレクター限定

コレクターのみなさまこの度は「第4回 3.11映画祭 見えないものをみる力」のクラウドファンディング...

コレクター限定アップデート

ここから先の内容はコレクター限定で公開されています。
アップデートを見るにはログインが必要です。

コレクター
50人
現在までに集まった金額
287,500円
目標金額は300,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2017年3月9日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円 残り195枚

    公式サイトへ支援者としてお名前掲示+レポートのお渡し

    • 公式ウェブサイトへ支援者としてお名前掲示(希望者のみ)
    • 開催レポートのお渡し(メールにてPDFデータ)
    • 5人
    • お届け予定:2017年04月
  • 1,000円 残り193枚

    わわ新聞バックナンバー(前回映画祭特集号含む)贈呈

    • 公式ウェブサイトへ支援者としてお名前掲示(希望者のみ)
    • 開催レポートのお渡し(メールにてPDFデータ)
    • わわ新聞バックナンバー(前回映画祭特集号と最終号含む)
    • 7人
    • お届け予定:2017年04月
  • 2,000円 残り96枚

    メイン会場で使える1回チケット(会場お渡し)&コーヒー券(3/12限定)贈呈

    • 公式ウェブサイトへ支援者としてお名前掲示(希望者のみ)
    • 開催レポートのお渡し(メールにてPDFデータ)
    • わわ新聞バックナンバー(前回映画祭特集号と最終号含む)
    • メイン会場で使える1回チケット(会場引き換え)+コーヒー券(会場引き換え※3/12限定)
    • 4人
    • お届け予定:2017年04月
  • 2,500円 残り84枚

    書籍「つくることが生きること」贈呈

    • 公式ウェブサイトへ支援者としてお名前掲示(希望者のみ)
    • 開催レポートのお渡し(メールにてPDFデータ)
    • わわ新聞バックナンバー(前回映画祭特集号と最終号含む)
    • 書籍「つくることが生きること」
    • 16人
    • お届け予定:2017年04月
  • 3,500円 残り47枚

    メイン会場で使える1回チケット(会場お渡し)&コーヒー券(3/12限定)+書籍「つくることが生きること」贈呈

    • 公式ウェブサイトへ支援者としてお名前掲示(希望者のみ)
    • 開催レポートのお渡し(メールにてPDFデータ)
    • わわ新聞バックナンバー(前回映画祭特集号と最終号含む)
    • 書籍「つくることが生きること」
    • メイン会場で使える1回チケット(会場引き換え)+コーヒー券(会場引き換え※3/12限定)
    • 3人
    • お届け予定:2017年04月
  • 8,500円 残り30枚

    メイン会場で使えるフリーパスチケット(会場お渡し)&コーヒー券(3/12限定)贈呈

    • 公式ウェブサイトへ支援者としてお名前掲示(希望者のみ)
    • 開催レポートのお渡し(メールにてPDFデータ)
    • わわ新聞バックナンバー(前回映画祭特集号と最終号含む)
    • メイン会場で使えるフリーパスチケット(会場引き換え)+コーヒー券(会場引き換え※3/12限定)
    • 0人
    • お届け予定:2017年04月
  • 10,000円 残り15枚

    メイン会場で使えるフリーパスチケット(会場お渡し)&コーヒー券(3/12限定)+書籍「つくることが生きること」贈呈

    • 公式ウェブサイトへ支援者としてお名前掲示(希望者のみ)
    • 開催レポートのお渡し(メールにてPDFデータ)
    • わわ新聞バックナンバー(前回映画祭特集号と最終号含む)
    • 書籍「つくることが生きること」
    • メイン会場で使えるフリーパスチケット(会場引き換え)+コーヒー券(会場引き換え※3/12限定)
    • 15人
    • お届け予定:2017年04月

プレゼンター

Middle 1455197449

わわプロジェクト

  • 東京都

3.11映画祭は映画祭の枠を越え、全国の連携団体とともに、映画を通じて人々のアクションをつなげる活動です。全国の連携団体とともに、各会場で、作品がうつし出す3.11後からの現実や、投げかける問いを共有し、自身をとりまく現実や社会のことを家族・友人・大切な人と話すキッカケをつくります。東日本大震災発生から丸5年、「あの日」からの世界はまだ始まったばかりです。その後の今を生きる私た ちだからこそイメージできるさまざまな「未来の選択肢」を、映画を通じて多くの方と共有する機会をつくります。

質問や意見をメールする