福岡を代表する水の都、柳川・大川にまちの拠点をつくるプロジェクトが始まっています。 東京で映画監督として活躍されていた完山さんは、撮影がきっかけとなり、「地域おこし協力隊」として大川に移住。そして、今は大川市初のコワーキングスペースの設立に動いています。 一方、柳川では横浜からUターンされたシマダさんが、祖母の家を改装したゲストハウスを工事中です。 様々な理由で移り住んできた人により、新しいまちの景色と人の動きがまた生まれようとしています。

大川市初のコワーキングスペースを!

短編映画『想い出の中で』がきっかけで17年住んだ東京から福岡県大川市に移住した「地域おこし協力隊」の完山監督が、筑後地区初のコワーキングスペース作りに挑戦しています!

柳川市にゲストハウス「ほりわり」が誕生!

横浜からUターンされたシマダさんが、祖母の家を改装したゲストハウスを工事中です。 おばあちゃんちのように気軽に遊びに来れて、旅人と地域の人が混ざりあい、 新しい出会いや物事が生まれる場所を柳川市に!