Feature3 photo

The Next Generation of Filmmakers
期待の気鋭若手監督達が手がける映画プロジェクト

日本人の若手映画監督が世界を席巻した時代がありました。
蓮實重彦氏の影響の下、黒沢清、万田邦敏、森達也、塩田明彦、篠崎誠、青山真治、
”立教ヌーヴェルヴァーグ”とも称された、錚々たる監督達は、世界の映画史に影響を与え一時代を築きました。
そして今、その次を担う事を期待されている世代から、新たな才能が花開きつつあります。

『ぐるぐる、ぐるぐる』僕らと地球は回る∞映画「惑星ミズサ」劇場公開プロジェクト

佐津川愛美やリリー・フランキーが出演する映画「惑星ミズサ」の製作費のご協力をお願いしたく立ち上がったプロジェクトです。 監督は長編初となる佐藤竜憲。諸事情により自主体制で劇場...

FUNDED!

  • コレクター
    46
  • 現在
    741,500
  • 終了
    140414

PVで活躍する佐藤竜憲監督初長編

映画、MV、TVCMの助監督としてキャリアをスタートし、主に深川栄洋監督や筧昌也監督の作品に携わって来た佐藤竜憲監督による初の長編監督作品。『日常×非日常』の人間模様を、豪華キャストで描いた作品です。

コレクターからの応援コメント

  • Picture?type=large

    Osamu Ozawa

    是非とも公開してください。

  • Icon no image

    佐藤 勉

    最近自分が共感できる映画がなかったので、是非上映にこぎつけて素敵な映画を見せて下さい。そしてエンドロールに名前を載せてくださ。とてもとても楽しみにしています

  • Icon no image

    羽生 美由紀

    震災以来、県内の演劇に関わる仲間達は悔しさを乗り越え、お芝居を創り上げて来ました。この映画も同じように、公開して欲しいと願っています。わずかですが、応援の気持ちです。

つり目でドSな女王様ユニット「ツリメラ」主演映画の製作協力をお願いします!

映画製作費支援のお願いです。「ツリメラ」主演の映画を作ります!監督は去年「死神ターニャ」で第26回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ部門」に選出された、気鋭すぎる奇才、塩出太志。

FUNDED!

  • コレクター
    55
  • 現在
    678,000
  • 終了
    140501

映画祭で注目の太田信吾監督作品

イメージフォーラムフェス、大阪アジアン映画祭、東京フィルメックスと主要な国内映画祭で注目を集めて来た太田信吾監督による「自殺」をテーマにした本作は、山形国際ドキュメンタリー映画祭で激賞された意欲作。

コレクターからの応援コメント

  • Icon no image

    HAVOC

    「死神ターニャ」が素晴らしかったので、滅茶苦茶期待してます!

  • Picture?type=large

    かわひ

    やっちまったというか釣られたというか。楽しみにしてます。

  • Icon no image

    山香 唯

    ツリメラ大好きです!応援しています!

太田信吾監督『わたしたちに許された特別な時間の終わり』(山形国際ドキュメンタリー映画祭2013「アジア千波万波」部門正式出品作品)の配給宣伝にご協力下さい!

これは、私、太田信吾が友人の自殺をテーマにして作ったドキュメンタリー映画、『わたしたちに許された特別な時間の終わり』の配給宣伝費を皆さまにサポートして頂きたく立ち上げたプロジ...

FUNDED!

  • コレクター
    113
  • 現在
    1,603,000
  • 終了
    140522

『死神ターニャ』の塩出監督最新作

『死神ターニャ』で第26回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門ノミネート、K’s cinemaでの「塩出監督特集」等、新しいエンタテイメントが作れる監督として注目の塩出監督の新作はツリメラが主演!

コレクターからの応援コメント

  • Picture?type=large

    Shinsuke Katagiri

    友人でありミュージシャンだった増田壮太の半生を描いた映画。 壮太の思いのこもった映画を今形にしようとしているそうです。 どうぞよろしくお願いします。 プロジェクト応援しています!

  • Icon no image

    吉岡 朝美

    昨年の山形国際映画祭でこの映画を観せて頂きましたが、もっとより多くの方々にも観て貰うべき映画だと思います。 私にも出来る事があれば…と思い、今回協力させて貰いました。 劇場での公開、心待ちにしております。

  • Picture?type=large

    Asako Fujioka

    人生に一度しか作れない映画があると思います。太田信吾さんならきっと今後もいろいろな表現活動で活躍すると思いますが、青春の映り込んだこのような作品はもう二度とできないでしょう。劇場公開版を見るのを楽しみにしています。

最新のアップデート

最近投稿された特集プロジェクトのアップデート記事です。