総合芸術と言われる映画にとって、音楽は欠かせない大事な要素です。 日本にミュージカル映画の文化を根付かせる事を目標に制作される映画『 蝶 ~ラスト・レッスン~ 』、“LIVE MOVIE”という新しい映画ジャンルを打ち立てた原將人監督の最新作『双子の星』、グッドネイバーズジャンボリーでもプレイするしょうぶ学園の魅力を包み込んだ映画『旅するotto&orabu(仮)』。 音楽が映画の印象を作り、そして映画が音楽を人々のココロに刻みこむ、そんな素晴らしい映画と音楽の結びつきがスクリーンに顕れている映画のプロジェクトが、ここにあります。

和製ミュージカルをここから

ミュージカル映画を日本に普及させていくべく活動している角川監督の最新作。