横浜市で3年に1度行なわれる現代アートの国際展「横浜トリエンナーレ」
国際的アーティスト~新進アーティストの作品を展示し、世界最新の現代アートの潮流を提示してきた”ヨコトリ”は、第5回展となる今回
「華氏451の芸術」をテーマとして開催されます。
アーティスティック・ディレクターに美術家の森村泰昌氏をを迎えた事で、より一層の深みと凄みを増すであろう今展に出場するアーティストの活動に、みんなで参加し応援する事で、ヨコハマをアートで包み込みましょう。

あなたの名入れがアートになる

「エレベーターガール」シリーズや「マイ・グランドマザーズ」シリーズで注目を集め、2009年には第53回ヴェネチア・ビエンナーレの日本館代表も務めた美術作家やなぎみわ最新作!