遠藤 協

えんどう・かのう 映画『廻り神楽』共同監督/プロデューサー。映画美学校ドキュメンタリーコース修了後、数多くのドキュメンタリー映画やテレビ番組、記録映像等の制作に携わる。とくに日本各地の民俗文化や芸能のドキュメント制作に力を入れている。2012年からは岩手県宮古市の「震災の記憶伝承事業」に参加。震災から5年後の市民の活動を追った『未来へわたすー東日本大震災から5年』(2016)をプロデュースした。