和田 菜穂子

フリーランス(キュレーター・研究者)。博士(学術)。慶應義塾大学にて非常勤講師として「近現代建築史」を教えつつ、日本の優れた建築文化を一般の人やこどもたち、海外等に広める普及活動をこれからいろいろと展開しようと画策中です。中銀カプセルタワーは恩師である黒川紀章氏の代表作です。現代美術家の原高史さんと組んで、丸窓を使った現代アートのインスタレーションを2017年3月に行う予定です。アートイベントを通じ、中銀カプセルタワーの保存・再生に関して、みなさんと意見交換を行う場をたくさん作っていきたいと思っています。

  • 東京都