studioKK

名古屋で幼少より踊り始め、東京で研鑽を積み、98年に愛知県からの助成を受け、フランスのコンテンポラリーダンスのパイオニアのジャン・クロード・ガロッタ主宰のグルノーブル国立振付センターで、2年間研修後、同カンパニーのメンバーとしてフランス国内、世界20カ国以上のツアーに参加し、、2006年に帰国。名古屋を拠点にダンサー・振付家として、自主公演や、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションなど、名古屋、東京、パリなどで活動している。