神保町映画祭

神保町映画祭とは「 映画づくり」と「街づくり」が融合した新発想の短編自主制作映画コンペティションです。

神保町はその昔、映画館が10館もある「映画館の街」でした。
そして神保町には今も尚、映画ファンを魅了する
個性的なミニシアターが2館もあります。
ミニシアターの草分的な存在、岩波ホールに、
2007年にオープンした神保町シアター。

そんなミニシアターの街・神保町で新しいそんなミニシアターの街・神保町で新しい潮流を起こしたい。

ロケ地紹介付きの映画祭、コミュニティとしての映画祭etc
一歩一歩ではありますが、そんな映画祭を目指しております。