Icon no image

世界銀行インターン・コンサルタント、カリフォルニア工科大学ポスドク、内閣府訪問研究員、東京大学訪問研究員、慶応義塾大学特任准教授、アリゾナ州立大学助教授などを経て、合同会社「エッジ」を設立。専門は行動経済学・政策実験。「エッジ」経営の傍ら、世界銀行のコンサルタントとして途上国で政策実験を指揮し、研究活動も行う(論文へのリンク)。
九州大卒。同大大学院農学研究科修士課程修了、博士課程単位取得退学。ハワイ大学経済学科博士課程修了。
貧困問題解決を目指した研究業績が認められ、2012年、円城寺賞を受賞。